2018年2月22日 (木)

ピックアップはぜひ復活してほしい~~~

昨年夏、この宇宙からあるお菓子が消えました。
小学生の頃から大好きで、これだけは未来永劫に食べ続けられると思っていたのに。
その名は明治の「ピックアップ」。

最後に近所のスーパーである分だけを大人買いしました。
その消費期限が2018年2月あたま。

少しずつストックが減り、このあいだ最後の一箱を食べ終えたのでした。

20180222pickup1short
チーズ味とコンソメ味があります。
私はチーズ味派。
20180222pickup2short

封を開けるとふわんとチーズの香りがします。
20180222pickup3short
カゴの形。さくっと軽くて、おいしいんです~。

最期にもうちょっとアップでお姿を。
20180222pickup14
うれしい時はごほうびでおやつにサクサク。
心が折れた時は癒すためにおやつにサクサク。

そばにいてくれたピックアップ。アデューアデュー。今までありがと。

ピックアップロスの私に実はスーパーで訴えかけてきたお菓子があります。

湖池屋のスナックだったと思います。
買って食べてみました。

結論。甥っ子!!! と言っていいかも。
20180222koike
カゴ型のお姿も似ています。

チーズ味のところも似ています。でもピックアップよりは強いチーズ味。
エダムチーズ系?

食感は。ピックアップがサクサク軽く、すぐ口の中で溶けるのに対し、
わりと歯ごたえがあってザクザク。

昭和世代のピックアップに対し、現代っ子。でも血筋的には似ているので
甥っ子。

これから悩むところです。
ピックアップロスをこの甥っ子(勝手に命名)で癒すか、
それともヘタに似たものを食べると、ピックアップの味や食感を忘れてしまいそうになるので
永遠に似たスナックを食べることを封印して、
この先死ぬまでピックアップの思い出だけで生きていくか・・・。

できるなら私が今から明治さんの社員になり、トップまでのぼりつめ、
鶴の一声でピックアップを復活させたいです。

昭和。ピックアップと同じ頃に森永のスピンというタイヤのホイールのような形のスナックもありました。

自分で揚げる業務用を数年前にみつけてつくってみたこともあります。
201411301


201411302


明治さん。いつかピックアップも復活してくださいまし!






| | コメント (0)

2018年2月21日 (水)

DEMELのぶーちゃん「幸ラブータ」は幸せの味

ありがたく天下のデメルさまのチョコをいただきました!

かわいらしいぶーちゃんのチョコです。

「デパ地下のデメルのコーナーにこんなのなかった」と思われる方も多いでしょう。
松屋限定なんです。

なので私も東急ほかのデメルを覗いているのにまったくこのぶーちゃんにあえませんでした。

松屋限定、しかも超人気で入手は大変なことと思います。ありがたいことです。

20182021demel1
DEMELさまのパッケージです。

開けると。♥♥♥
20182021demel2_1
なんてかわいいんでしょう~

男の子
20182021demel

女の子
20182021demel_2

そして、おしり。
20182021demel_3

しびれます~。
おしりのまるみ具合、あんよの具合。
くるりんしっぽもチョコでできています。

なんてかわいいんでしょう。敷居の高いDEMELのこのアソビ心にしびれます~。

さくっとしたチョコレート味のサブレ生地のようなものをチョコでコーティングしています。
生地もチョコもおいしいです!!!

「幸せラブータ」。シアワセの味。

| | コメント (0)

2018年2月12日 (月)

蕎膳 楽(きょうぜんらく)。感動のおいしさとコスパの良さに感激

せちがらない世の中です。

いろんな食べ物が値上げ。値上げをしていないものは価格据え置きでも中身が減量。

回転寿司に行っても、心なしかシャリやネタが小さくなっているような・・・。

そんな今時の世の中で、この値段でこのお味!! 
と感動したお店に出会いました。

それは「蕎膳 楽(きょうぜんらく)」さん。
最寄駅は、小田急線の新百合ヶ丘、柿生駅になるのかもしれませんが、
駅から徒歩では行けません。

バス利用ですと梨の木団地入口下車徒歩1分ほど。

地元で車利用の方以外にとっては、かなり行きづらいところにあります。

それなのに平日のランチ時でも外に行列ができるお店なのです。

先日、琴平神社に参詣するついでに初めて入りました。

冬の寒い日だったのですが、10人以上外で待っていて、20分ぐらい待ったでしょうか。

「季節のお膳」にしました。


冬野菜と海老の天ぷら 京人参、葱、海老芋など
麦とろごはん 小鉢 へぎそば

20180212sobaraku1

じゃ~~~ん!
201080212sobaraku2

へぎそばは大盛にもできましたが、今回はこのままで。

お蕎麦についている天ぷら、の想像の2倍はあります。
201080212sobaraku4

どれもさくっと軽くておいしかったです~~~~。

葱や芽キャベツの天ぷら、はじめて食べました。

201080212sobaraku3

とろろごはん。青のりも香り高く。

おからの小鉢も丁寧につくられたお味でした。

これだけの品揃えで2000円でもおかしくないクオリティ。
お味もおいしいので3000円だってありかも。

それが1100円。
いくら都心から行きづらい場所とはいえ。

わざわざ来てみなさんが並ぶ理由がわかりました。

ジモティの方がうらやましいですし、テレビでがんがん取り上げられていなくても
おいしいお店は知っている人は知っていて、
享受しているのだわあと感じました。


| | コメント (0)

2018年2月11日 (日)

ハーニー&サンズの「パリ」はしあわせになる紅茶

ハーニー&サンズ(Harney&Sons)のファンです。
ディーン&デルーカでも四角くスタイリッシュな缶をみかけるけどお高くてなかなか手が出せません。

お土産でいただいて美味に一つ一つ出会わせていただいています♥


「パリ(Paris)」も美味しいです~。そのレポを。

缶は白(少しすみれ色がかっています)に
金色とロイヤルブルーが効いたデザインです。

20180211tea_paris1
↑鹿児島睦さんの缶の隣に置いています。
 缶の蓋や底も「PARIS」と同じ色のブルーで綺麗です。ロイヤル感たっぷり。


缶を開けると。
ふわんとバニラとキャラメルの甘~い香りが広がって、しあわせな気持ちになります。

メッシュのテトラ型ティーバッグです。
20180211tea_paris3
花びらは入っていません。

パリにちなんだものを背景に写メしよう・・・と思って
思いついたのが、スマホで始めた「歩いてオトク」のパリ散策ツアーの写真。
エッフェル塔の画面を背景に。
20180211tea_paris2

そしていただくと。
甘すぎず、爽やかさ、落ち着きがあるのは、
ベルガモットやカシスがなせるワザなのですね。

オフの日の昼下がりに雑事をこなしながら、その合間にいただくと。

どんなに部屋の中が、机の上がとっちらかっていても
パリのアパルトマンでお茶を飲んでいるような気持ちになります~shine


ハーニー&サンズのHPでこの紅茶は↓のように紹介されていました。

パリをイメージしたブレンド紅茶。
紅茶・バニラ・カシス・キャラメル香料。

バニラやキャラメルの甘みと、レモンのようなベルガモットの香り、
フルーティーなブラック・ティーです。

ハーニー&サンズ、二代目のマイク・ハーニーは、
若い日に家業を継ぐ決意のもと紅茶の研究のためにパリに長期滞在し、
多くの影響を受けました。
そして、パリのオマージュとして、このブレンドを製作。
マイクが妻のブリジットと出会ったのも、この時期のパリでした。
ロマンティックなエピソードを持つブレンドです。


素敵なエピソードを持つ名ブレンド、のフレーバーティーですね。

| | コメント (0)

2018年1月23日 (火)

おさかな三昧

レシピ青葉台の今の催事で伊豆の旭洋丸水産さんが出店されています。
年末正月はえびのみりん干しを愉しみました。

今回はシンプルに、あじの干物をゲット。
おいしかったです。

新潟のセイヒョーさんも出展されています。
こちらのいわしのマリネも大好き。
ロシア料理の前菜(ザクースカ)にブリヌイ(厚手のクレープのような生地)にマリネされた魚とサワークリームとディルを包んで食べるメニューがあります。

この前菜気分をいわしのマリネで簡単に味わえるのです。
私のなんちゃってザクースカには冷蔵販売されているトルティーヤを使います。
油を引いていないビタクラフトのフライパンでトルティーヤを焼いて、そこにいわしのマリネ、サワークリーム、ディル。

お手軽でおいしくて健康にもよくて万々歳です。

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

サンクゼールのトリオが朝の友。美味しさに元気モリモリ。

サンクゼールのジャムほか大好きです。

私がバジルソースを知ったのもサンクゼールがきっかけ。
今からもう15年以上前になると思うのですが、
サンクゼールの要冷蔵コーナーにフレッシュなバジルソースがあったのです。

それがすごくおいしくて!
手間がかかるのか今はもう販売されていないのが残念。
----------------------------------------------------
さて、サンクゼールのおいしいものにまた出会わせていただきました。

20180115stcousair_1


左から「食べる、昆布だし醤油」「ラフランスジャム」「ゆずみかん」。

「食べる、昆布だし醤油」は大きな大豆がごろごろ。
ごはんにのせて、ウマ~happy01です。
20180115stcousair_2

やわらかな大豆がいっぱい入っているけれど、
これで納豆を合えたらどうなるんだろ!
と思って
チェックオンチェックのように
大豆×大豆をやってみました。

これもオツな味です。
ひきわり納豆と合えたので大豆の大きさに大小アクセントが。
20180115stcousair_4
(納豆についているタレは使わず、
納豆の3分1ぐらいの「食べる、昆布だし醤油」を合えるだけ)

ラフランスのジャムもジューシー。
20180115stcousair_5

ゆずみかんも香り高く、皮のほろにがさも効いています。
甘さもほどよいので、ジャムというよりもジュレ。
そのままゼリーのような感覚でスプーンで食べれちゃいそう。
20180115stcousair_6

朝食がおいしくなるトリオを知ってうれしいです!

| | コメント (0)

2018年1月14日 (日)

ベルアメールのクリスマスチョコはオーナメントのような美しさ

アップが遅くなりましたが、ベルアメールのクリスマスチョコをご紹介します。

クリスマスオーナメントや雪の結晶が描かれた赤いボックスは

20180114belamer3

20180114belamer2

20180114belamer1

どこか日本の千代紙を思い出しませんか。

20180114belamer4

↑この画像はクリックで拡大します。

まずいただいたのが「プレゼント」
ピスタチオペースト入りミルクチョコ。
20180114belamer15

プリントチョコに目がない私はプレゼントボックスが並んだ
ラブリーな姿にはしゃぎたくなります。

厚さは4ミリぐらい。ガナッシュが入っているわけではりません。
かじるとぱりっとなるのではなく、ほどよいやわらかさ。

ピスタチオの香りと味わいが美味しかったです。

まだ賞味期限は先なので少しずつこのページで追記します。

| | コメント (0)

2018年1月 5日 (金)

お正月スイーツ。キャンディーショータイムの戌年キャンディー

お正月にぴったりのキャンディーをいただきました。

キャンディーショータイムのキャンディー。「お正月MIX」。

20180105candy1

すごい技術力!
わずか直径1㎝の中に細かな絵が!文字が!
激写してみました!
20180105candy2

2018年の0が犬の肉球に。イチにはワンの吹き出しが。
桃味。
20180105candy3

だるまがワンちゃんに。
しっぽも耳も。胸には戌の文字も。
梅味。
20180105candy7

太陽にワンちゃんの顔が。
ブルーベリーヨーグルト味。
20180105candy6

かがみもちのみかんにワンちゃんの顔が。く~~~芸が細かいです。
ゆずソーダ味。
20180105candy5

これはわんちゃんは出てこないけれど、
文字がきちんとつぶれずに描かれています。
みかん味。サクマドロップをおもわせるなつかしい味です。
20180105candy4

遊び心あふれるしあわせなキャンディーです。


| | コメント (0)

2018年1月 4日 (木)

白くおごそかなクリスマススイーツ

あけましておめでとうございます。
2018年もよろしくお願いいたします。

年明け第一弾はクリスマス時期に購入したお気に入りのスイーツを。
(アップしそびれた&賞味期限が長いこともあっていただいたのも今年になってからなんです)

田園都市線の藤が丘は各駅だけが停まる駅ながら、おいしいお店があるエリア。
このエリアの2店のスイーツです。

左はこのブログでもたびたびご紹介しているエムロードさんのシュトーレン。
右側はウィーン菓子屋さんのノインシュプラーデンのアイシングクッキー。
20180104winter1

いずれも先冬に気に入ったので今シーズンも購入しました。

シュトーレンはラグビーボールのような形で手軽なサイズです。
ずっしりして、ナッツやフルーツのおいしさとお酒が効いています。
20180104winter3

原材料:小麦粉、レーズン、バター、アーモンド、オレンジ、牛乳、砂糖、
プルーン、りんご、ラム酒、ヘーゼルナッツ、卵黄、ドライイチヂク、
ピーカンナッツ、クルミ、アンズ、ハチミツ、レモン皮、
シナモン、カルダモン、ナツメグ、バニラ(香料)、脱脂粉乳、イースト、塩です。

20180104winter4
小ぶりなシュトーレンの中に芳醇な大地の実りを感じます。lovely

ノインシュプラーデンのアイシングクッキーは。
雪の結晶やリース型ほかいろんな種類があります。

自分用に買ったのはミトン型。
これがキュートlovely
白一色なのに毛糸の網目模様がデコレーションされていてすっごくかわいい~。
20180104winter2
アイシングクッキーは見た目重視のものも多いですが、
アルピーノと並んで、ノインシュプラーデンのアイシングクッキーもおいしいです。
クッキー部分とアイシング部分を一緒に食べると甘さもちょうどよく、
さくさくとシャリシャリの食感が合います。

次の冬もまたこのお味に逢いたいな♪

| | コメント (0)

2017年12月30日 (土)

2017年食べ納めグルメ

今年もあと一日足らず。
この数日でいただいた食べ納めグルメを。

小龍包の食べ納めは銀座の京華小吃。
少し八角の効いています。
おいしかったです。
20171230ginza2
レンゲの上で、皮のふにゅんふにゅん具合が伝わりますでしょうか。

餃子の食べ納めは。
もちろん横浜のまんてん餃子。
今の期間限定餃子は九条ネギでした。

普通のまんてん餃子と、
20171230manten3

小龍包のようにおいしい汁があふれる水餃子と、
20171230manten2

ひじきごはん。
20171230manten1
あ~~~~しあわせ。

まんてん餃子は40個テイクアウト。冷凍庫でスヤスヤ眠っています。
冷凍庫にまんてん餃子があればいつ禁断症状が起きても大丈夫。
私もスヤスヤ眠れますconfident

ケーキの食べ納めは。
キルフェボンのくるみのタルト。
クリスマスの時に買いに行こうとしたのですが、クリスマス特別メニューで取扱いなかったんですよね。
店舗によっても違うかもしれませんが、1月3日までの販売とうかがいました。
ただし延長もありえると。

大好きな方も、まだ食べたことがない方もぜひ召し上がっていただきたいお味です。
くるみとラズベリーと生クリームと香ばしいタルト生地。しあわせのお味です。
20171230kurumi

20171230kurumi2
架谷庸子さんの雪華柄のお皿にのせて。

くるみやタルト生地のこうばしさ×ラズベリーの甘酸っぱさ×
酸味をおさえ、ミルク系の甘さをプラスする生クリーム。

四位一体のファンタジスタlovely

やきそばの食べ納めは。
日清焼きそば。インスタント乾麺タイプ。
スパイシーで少し酸味もあって昔から一番好き。
20171230yakisoba

みりん干しの食べ納めは。
レシピ青葉台で購入した旭洋丸水産さんのえびのみりん干し。
お正月のおせちにもぴったりのお味ですね。

今年も元気でおいしいものをモリモリいただきました。それだけでシアワセです~。

| | コメント (0)

2017年12月16日 (土)

ジャック・トレースのクリスマスプリントチョコが最高にキュート♥

チョコの表面に絵がプリントされているチョコ、大好きなんです。

一時期、自分への超ご褒美チョコとしていたのがリシャールの「アーティストの卵」。
子供たちが描いた絵をプリントしたものです。
銀座にある店舗で4個1000円ぐらい(その後は値上げ)したのですが、
絵のかわいらしさとおいしさで、ここぞ!という時にいただいていました。

リシャールさんは今は買いづらくなってしまいましたが、
いろんなチョコ屋さんがプリントチョコを販売していて、ショップでみかけては目が♥になります。

そんな私にとっての原点はグリコのぺロティチョコ。
平たいチョコに絵が描かれているだけで、特別のウキウキ感がありました。
-----------------------------------------------------------------
さて、NYに行かれた方からジャック・トレース(Jacques Torres)のクリスマスチョコをいただきました。
これが、プリント好きの心に直球ドストライク!!

日本では未発売だと思いますので詳しくご紹介いたします。

パッケージ
20171216jacques_torres1

20171216jacques_torres2

クリスマスモチーフがかわいいです~lovely

手前は渦巻き模様にお星さま。

真ん中は
20171216jacques_torres5

ひいらぎ! 赤と緑のクリスマスカラーと手描き風のタッチがかわいいです~。

一番奥はホワイトチョコに
20171216jacques_torres4short

lovelyクリスマスツリー、サンタブーツ、オーナメント。
雪の結晶も。雪の結晶は六方体ではなく四方体になってますが。


20171216jacques_torres3

トナカイやスティックキャンディー、クリスマスプレゼントもかわいい~。
やはり手描きの絵のタッチが小粋でいいですね~。

こんな風にお皿に並べたりして。
20171216jacques_torres6_2

チョコの愛らしさにはりねずみも寄ってきましたヨ
20171216jacques_torres7short_2

どのチョコもなめらかなガナッシュが入っていておいしいです。

------------------------------------------------
詳しくレポします。
20171216jacques_torres8_2

星と渦巻きは

スペシャルワイン(Spiced Wine)
Swirls of Spiced Wine in Milk Chocolate
スパイスの効いたワインがミルクチョコレートにマーブル状に入っているのかしら。


お味は。
シナモン、クローブなどが入った冬のホットワインを想わせるスパイスの香りがおいしいです!
大人のクリスマスのイメージ。


メリーミント(Merry Mint)
Mistletoe Mint in Dark Chocolate
ダークチョコレートの中にミントが入っているのですが、
気になるのがミスルトウ(Mistletoe) という単語です。
ヤドリギですよね!
少し調べたところヤドリギが入っているわけではないのですが、
クリスマス時期にミントを使ったものを
ヤドリギの緑に見立て、Mistletoe Mintと呼ぶのかしらと推測しました。
Mistletoe Mintマティーニ、Mistletoe Mintクッキーがあるようで、
ハーシーズも期間限定でMistletoe Mintアイスクリームを出していました。
アメリカの人にとってMistletoe Mint味のチョコというとそれだけでクリスマスのイメージなのでしょう。

お味は。
茶色いガナッシュが確かにミントの味。ダークチョコレートとの組み合わせもおいしいです!

20171216jacques_torres9

エッグノッグ(Eggnog)
Creamy Eggnog in White Chocolate
ホワイトチョコレートの中にエッグノッグガナッシュが入っています。
エッグノッグというと欧米ではクリスマスの飲み物でもあるのですね。
なめらかなミルク味のクリームの中にシナモンやナツメグのような
ふわっとした甘さのあるスパイスが香ります。ほんのり。
こちらもすごくおいしいです!
------------------------------------------------
ジャック・トレース。プリントがかわいくておいしくて。
NYに行かれる方はぜひチェックされてみてくださいlovely

| | コメント (0)

2017年12月15日 (金)

アルピーノ(大宮)のシュトーレンもおいしいです~

おいしいものにたくさん出会いながら、なかなか更新がおいついていません。
アルピーノさん(大宮)のシュトーレンをいただきました。
アルピーノさんはハロウィンのアイシングクッキーもキュートでおいしくって気になるお店の一つ。

20171215alpino1

ずっしり重いです。

カットして
20171215alpino2

いろんな果実が入っていて、お酒も効いていて香りたかくて
おいしいです~heart04

さすがアルピーノさん。これからも気になる一店です。

原材料
小麦粉、バター、乳、砂糖、イースト、卵黄、ハチミツ、
フルーツ(レーズン、オレンジピール、チェリー、アップル、パイン、イチヂク)、
クルミ、アーモンド、洋酒、塩

| | コメント (0)

2017年12月 9日 (土)

萌え断なパイナップルリンゴがおいしいです~

先月のことですがパイナップルリンゴをいたただきました。
初めて知りました。

山形のリンゴなのだそうです。
小ぶりでフジのような赤いリンゴ。

切ると、びっくり。中から林檎太郎が~。ではなくて
20171209ringo1

萌え断lovelyheart04
おそるべし、蜜の量。

20171209ringo2

芳香がパイナップルのようということで「パイナップルリンゴ」なのだと思うのですが、
透き通った蜜の部分がまさにパイナップル色。

20171209ringo3

まるでゆでたまごを割ったみたい! 

お味は。
おいしいです~lovely
私はシャキシャキ固くて、酸味のあるリンゴが好きなんですが、
まさにシャッキシャキ!そしてジューシー。
蜜の部分もふちゃっと柔らかいわけではなくて、シャキシャキ。
噛むと酸味のある甘い汁がジュワー。

おいしくて、小ぶりな分、1個を一度に食べきれる大きさなのもうれしいです。
きっとこれからどんどん注目されていくリンゴなのでしょう。

いただけてうれしかったです。


| | コメント (0)

2017年12月 7日 (木)

憧れのツマガリさん。バタークリームも焼き菓子もおいしいです

先月のことですが、神戸にビユッと行ってきました。
憧れのツマガリさんを訪ねました。

ツマガリさんの焼き菓子をお土産にいただいたことがあってそのおいしさに感激。
また、気になるパティシエさんの経歴を見た時、ツマガリさんで修業の一文があてさらに気になる洋菓子屋さんとなりました。

勝手に、東のオーボンビュータン、西のツマガリ、かな~なんて。

バタークリームのケーキを注文していただきました。
20171117tsumagari1


オーソドックスなケーキ。おいしかったです。

こちらは袋に入って冷蔵不要の焼き菓子。
バタークリームとミルフィーユ生地の組み合わせ大好き!!
20171117tsumagar2




また神戸に行ったら絶対立ち寄りたいと思いました!

| | コメント (0)

2017年11月16日 (木)

ジャン・フランソワのデニッシュフレンチトースト、もっちりおいしい~

渋谷マークシティにあるジャン・フランソワ。
いくつか買った中で一番気に入ったのがデニッシュフレンチトーストです。20171116jean_francois2_2

温め直すのが一番いいのかな~と思いながら、
そのままパクついたのですが。


さめたままでもおいし~~~~!!

バターや卵の風味豊か。
もっちりした食感は、パンというよりもファーブレトンをやわらかくした感じ。
へにゃへにゃなのではなくて、弾力がありつつもっちりしっとり。

フレンチトーストだけではなく、ファーブレトン好きにも召し上がっていただきたいお味です。

| | コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

ハロウィンスイーツ2017と宝物のハロウィングッズ

11月になって、街にあふれていたオレンジ色カラー、顔のあるカボチャのディスプレイたちがいなくなってさみしいです。

今年のハロウィンスイーツでアップしそびれているものをご紹介します。

20171103halloween1

両端にいるお化けちゃんは、あるキャラクターがハロウィンの仮装をしたものです。
(お菓子ではありません)

赤いリボンと足下の黄色でピンとくる方も多いことでしょう。
ミッキーとミニーです。

お菓子は真ん中。黒い魔女の帽子はアルピーノ(大宮)のアイシングクッキー。
去年いただいておいしかったので今年、早めにゲットしました。
帽子の下の充血した眼球はパルマ―(アメリカ)のダブルクリスプグーグリーアイズ。
軽くっておいしいチョコです。
20171103halloween4

アルピーノのアインシングクッキーはいろんなハロウィンアイテムがありました。

20171103halloween2


20171103halloween3

このほか、黒猫、ほうきもキュートでした。
来年もアルピーノのハロウィンアイシングクッキーはチェックしたいと思います。
--------------------------------
ミッキーとミニーのハロウィンおばけはすごく気に入って宝物なのですが
もう10年以上前のものです。

姉が、ミッキーおばけの最後の一つを探し回って、川崎ラゾーナのロフトにあるとわかり買いにいったんです。
けれどロフトの袋にはいったまま川崎の郵便局に置き忘れてしまったと。

取りに行く時間もないからあきらめるという姉。
「あちこち問い合わせしまくってやっと手に入れたのになぜ手放すの」と私。
姉は置き忘れたという段階で縁がなかったんだ。誰かが持っていってしまったかもしれないし。
ともう気持ちを切り替えています。

私は、それじゃあやっと手に入れてもらったミッキーお化けがかわいそう、と郵便局に問い合わせすると
無事届けられていたのでした。
「ロフトの袋の中身はミッキーのハロウィンマスコット人形なんです」と私が電話口で言うと、
郵便局の方は「白いお化けのようなものですが、これでいいんでしょうか」といぶかしげ。
「ちらっとめくってもらうとミッキーが現れると思います」
というやりとりをして、現物確認をして、私が受け取りにいったのでした。

姉に私が取り戻した報告をしました。
「やっぱり返して」って言うかなと思ったら、
駆けずりまわってやっとゲットした最後の1個なのにやはり未練はないようで
「あげるよ。一回手元を離れた子は縁がないんだ」とサバサバして言います。

それで私のものとなったミッキーお化けだったのです。
数日後姉から、「ミニーお化けは別のロフトにあった!」とうれしそうな声で報告が。
私の分も買ってくれたとのことで、2体揃ったのでした。

20171103halloween5
2体が私の元へ。10年経った今も宝物。

20171103halloween6
ちゃんとお化けの下にミッキーの顔や体があるんですよ~。

20171103halloween7
後ろ姿。しっぽも。

20171103halloween8
ミニーちゃん。

20171103halloween9
スカートの下のパンツやそこからのびたしっぽがかわいい~♥

11年前、ハロウィンが人気になっていますが、今ほど「白いお化け」のビジュアルもなじみなかったかもしれません。
今、思い出しても、ロフトの袋の中身を確認してもらった時の、得体のしれないものを見たようないぶかしげな反応が忘れられません。


| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

銀閣寺大西さんの牛肉おいしかった~

現在レシピ青葉台(横浜)で京都催事がおこなわれています。

京都といえばミートショップヒロさんのまかない焼き、ステーキ弁当が大好きだったのですが最近来てくれていないのがさみしいです。

が、今回は肉系では銀閣寺大西さんの出店がありました。

牛肉の切り落としがすっごくおいしそう、なのにお値段がそこそこリーズナブルだったので買ってみました。

みじん切りのネギとモランボンのタレで焼肉に。
20171102ginkakujioonishi2
おいしかったです~~~~!!
シアワセ。

| | コメント (0)

2017年10月19日 (木)

藤が丘のエムロード、ショコラザマンドフランボワーズ大好き!

エムロードさんに先日行きました。

週末限定のショコラザマンドフランボワーズ、
前もって予約すれば平日にもご用意してくださるということで平日に作っていただいたんです。

多層が美しいです。
20171019emeraude3


手でちぎったのですっぱりした断面というわけではないのですが、
中のショコラとフランボワーズの様子。
20171019emeraude4

食感は3つの魅力。
パン生地はサックサク
ザマンド(アーモンドクリーム)はもっちり
トッピングされたアーモンドクラッシュ(だと思うのですが)は歯ごたえカリッ

お味もおもに3種類。
パン生地はバターのコク
ショコラはほろ苦さ
フランボワーズ(ラズベリー)は甘酸っぱさ

この三位一体×2があ~~~しあわせのおいしさ。

友人みんなにおすそわけしたいのですが、パンゆえ発送がむずかしいですからねえ。
ちょうど購入した日に逢える友人におすそわけしたら、やはり感激していました!

さて、お店に行った時に、私がかつて大好きだった
アールバロッコの「キャレオ・キャラメル」を
20171005caramel

ほうふつとさせるケーキを発見。
さっそく購入して、待ちきれず、もえぎ野公園でいただくことに。

ガトープールローリー。
エムロードさんのサイト(ttp://picbear.com/yuki_matsuyama_chef21)によると
さつまいもを混ぜ込んで焼き上げたビスキュイショコラで
濃厚なクレームブリュレをサンド、
上にはキャラメルのバタークリームとソース


20171019emeraude2

キャラメル部分がとろ~としているのがおわかりいただけますか。
20171019emeraude1

とろ~としたキャラメルは甘いだけではなく香ばしさほろ苦さがあっておいしいです~。

まわりのクリームはキャラメル味のバタークリーム。

口の中がキャラメル天国になってしまったので、
ショコラスポンジに練りこまれた「さつまいも」感はあまりわかりませんでした。

が、バタークリームとほろ苦く香ばしく煮詰めたキャラメルソースが大好きな私にとって
クリスマスとお正月を一緒に味わうような贅沢すぎるおいしさでした。

| | コメント (0)

2017年10月18日 (水)

木曽奈良井宿きむらのお団子、あまじょっぱさの極楽

昨日終わってしまったのかしらと思うのですが、月曜日、レシピ青葉台の催事で大好きな木曽奈良井宿きむらさんのお団子を買いました。

あまじょっぱさがいいんです。

一番大好きなごまだんご(奥)とみたらし。
20171016narai
極楽。

ごまだんごは、いわゆる甘い胡麻だんごではありません。
五平餅のタレと似た、あまじょっぱさ、こうばしさがいいんです♪

大好きな架谷庸子さんの赤絵のお皿に盛って、いただきました~。

クリスマスの時期も食べられたらいいな~。
補色ならぬ捕「食」の関係といいましょうか。
生クリームのケーキなどを食べると、なぜか醤油系のあまじょっぱさが欲しくなるんですよね。

| | コメント (0)

2017年10月12日 (木)

バタークリーム好きの理想郷。ベイユヴェールのバターサンド(サンド・オ・ブール)

おいしいものにまたまた出会いました~。
友達がすっごくおいしいと記していてすごく気になっていたんです。
日本初出店。ブランスのバター屋さん「ベイユヴェール(beillevaire)」の
「サンド・オ・ブール」。 サンドブールとはバターサンドのことです。

私、ケーキは生クリームよりもバタークリームを使ったものが好き。
子供の頃、バタークリームのデコレーションケーキが一番のごちそうだったので。

でも実は、バターサンドというものはあまり縁がありません。
バタークリームとは違うものの気がして。
六花亭のマルセイバターサンドや小川軒のレイズンウィッチも
みんな絶賛していますが、私はそのおいしさには目覚めていません。

さて、ベイユヴェールのバターサンド。
ありがたくもいただくことができました!!!
20171012beillevaire1
目が♥ お味は5つ。

早速。 ラムレーズンとプラリネを。

20171012beillevaire2
一口かじると。

おいし~~~~~~いlovely

厚みのあるバタークリーム。

固形なのでかじると歯型がつく。だけど、口の中ですぐに、ほろっと溶ける。
この食感こそ生クリームにはできないshineバタークリームshineの醍醐味!

そして発酵バターの風味のおいしいこと!
ほのかにしょっぱ味があるのもGood!

ラムレーズンも香ばしいプラリネもどちらもおいしかったです。
口の中でゴロゴロするほど入っているわけではないので
ラムレーズンが苦手な方でも大丈夫かも。

バタークリームをはさんでいるサブレ生地もおいしいです。
ビスケットでもスコーンでもパイでもなく。
サクッ、ホロッ。

ミモレット。↓この画像はクリックすると拡大します。
(はみでる場合は、リンク先を新しいタブで開く、を)
蟻んこの小ささになって、バタークリームの中にズブズブはいりこみたい~。
20171012beillevaire3short
これが一番好き!!!
チーズのほのかな風味。
私はナボナのチーズクリームが大好きなのですが、断言していいかも。
ナボナのチーズクリームが大好きな人はベイユヴェールのミモレットを食べるべし!
理想郷がここにあります。

バタークリームの厚みはおよそ1センチ。
20171012beillevaire4

チョコもクリーム全体が茶色くなったチョコ味なのではありません。
クラッシュしたチョコが入っています。
20171012beillevaire5
4個に分けて、4分の1個を食べても十分満足できるおいしさ。

まあるいサンド・オ・ブール。ならば、月餅のかわりにお月見に使うのもありかも!
「今年の中秋の名月は終わってしまいましたが、来年、こんな風に」
20171012beillevaire6short
と満月に見立てたのは最後のお味クランベリー。

刻んだクランベリーの甘酸っぱさがアクセント。
20171012beillevaire7

どれもおいしかったです!
5つの味がありますが、レーズンみっちり、クランベリーみっちり、というわけではないので
どれもプレーンなバタークリームの味を楽しめます。
上質でくどくありません。
バタクリ好きには王道のスイーツと言っていいでしょう。
私自身のバタクリ分類表では2。

おいしいものに出会えた歓びもさることながら、
おいしいものを分かち合いたいと思ってくれる方に出会えること、
シェアできる仲間がまわりにいることもありがたいことです。

| | コメント (0)

2017年10月 5日 (木)

幻のケーキ、「アール・バロッコ」のキャレオ・キャラメル

私が食べていたのは30年ぐらい前のことになりますが、
今なきお店のケーキのおいしさが忘れられません。

それは青山一丁目の交差点を南下したところにあった
「アール・バロッコ」の「キャレオ・キャラメル」。

当時、カットのケーキと言えば、丸いホールケーキを等分にカットした
扇型のものが主流の中で、四角い形というのが新鮮でした。

そして切り口の黒白黒白の地層。その上にやわらかいキャラメルがぬら~。

赤や白、の華やかな色がなく、超シンプルモダンなビジュアル。
味もチョコスポンジと白い生クリームと甘くほろ苦いキャラメルの3つ。
すっごくおいしくてお気に入りのケーキでした。

特にキャラメルのほろ苦さがたまりませんでした。

「カプッチョ」の姉妹店だったときいていましたが
いつのまにか閉店。

そして、今から15年以上前になりますが、
池袋のサンシャインシティにマドレーヌカフェというお店がオープンしました。
記憶が正しくないかもしれませんが、内装は白木か少し栗色がかった木材がベース。
ファブリックはウグイス色。
北欧っぽい雰囲気のカフェでした。
そこに、キャレオ・キャラメルそっくりのケーキがあったのです!!

再会できたうれしさで何度も食べていたのですが
いつのまにかマドレーヌ・カフェもなくなっていました。

↓昔のananの切り抜きは宝物。
 食べられなくても姿を時々偲んでいました。

20171005caramel

↑赤などのキュートな色がなく、
  チョコレート色、白、キャラメル色の3種類だけ。


今みたいに、おいしいものをパシャパシャ撮ることがなかった時代、
キャレオキャラメルはこの写真と私の細胞に残る記憶が唯一のものとなっています。

キャレオ・キャラメルはずっとこのブログで取り上げたかった逸品ケーキなのですが
なぜ、今のタイミングで挙げたかといいますと、
キャレオ・キャラメルをほうふつとさせるおいしいケーキに出会ったからでした。

そのケーキについてはこちらに。

| | コメント (0)

2017年9月25日 (月)

崎陽軒の限定お弁当。筍煮いっぱいのしあわせ♥

崎陽軒が9月23、24日限定で販売したお弁当を買いました!
整理券をもらって9時半過ぎの入荷を待ってゲット!

左が忍法唐揚げの術シウマイ弁当。右がドリーミング筍弁当。
20170925kiyouken1_2

2017年9月13日に書きました通り、私はシウマイ弁当の筍煮が大好き。
シウマイ全部が筍だったらいいなあと思っていたくらいなんです。
私の夢が実現したドリーミング筍弁当を早速いただきます。

包装紙の龍は寝る時の帽子(ナイトキャップ、洋画でみかけますよね)をかぶり、
目を閉じています。まつ毛ぱっちり。
夢見ているということなのでしょうね。
20170925kiyouken2

包装紙に書かれたコピーは
「もっと食べたい!」とシウマイに次ぐ人気の筍煮。
そんな筍煮ファンの夢がついに実現!
なんと、通常の約4倍の筍煮が楽しめるシウマイ弁当が誕生しました。


蓋を開けると。
わあ~。shine筍煮shineがいっぱいヽ(^。^)ノ
私が奥さまは魔女のサマンサになって、「えい!」って魔法をかけたみたいに。
20170925kiyouken4

しいたけの含め煮とか、いなりずしの皮とか、かんぴょうとか。
こういうお醤油系の甘い汁がじゅわ~と出てくる食べ物が大好き。

筍煮の海(大げさ)を見ながら、シウマイをつまみ、かまぼこをつまみ。
筍煮をちょっと食べてもまだまだずっと視野に筍煮がいる幸せ。
20170925kiyouken5
↑シウマイの向こうに広がる筍煮の海。

筍煮増量のために鮪と唐揚げがOUT。
シウマイも3つ減っています。それも全然OK。
ただ一つだけ残念だったのはshine杏さまshineもOUTになってしまったこと。

杏さまだけは呼び戻してほしい。
そして、ぜひこれからも筍煮増量弁当を販売してほしいです!!


さて、忍法唐揚げの術シウマイ弁当(左)は
龍が巻物をくわえ、手裏剣をつかんでいます。
20170925kiyouken3

キャッチコピーは
「とっておきの忍法でシウマイと鶏唐揚げが入れ替わり!?
唐揚げ好きにはたまらない食べ応え十分のシウマイ弁当が
誕生したでござるよ。にんにん。」


この言葉通り、唐揚げの位置にシウマイが1つ。
シウマイの定位置に唐揚げがいっぱい。
あとは杏も鮪の照り焼きもすべて定位置に健在。
20170925kiyouken6
唐揚げ好きにはたまりませんね!

唐揚げが1個だと味わいきる前に食べ終わってしまうので、
たくさん食べられて存在感を感じました。

どちらのお弁当もぜひぜひこれからも販売してほしいです~。
遊び心にも感動しました。

| | コメント (0)

2017年9月24日 (日)

岡野栄泉さんの「上野パンダ12号」。やさしい和三盆のあまみ

なんて可愛いんでしょう! lovely
パンダの和三盆をいただきました!
20170924okano1

20170924okano2

上野の岡野栄泉さんのものです。
老舗のお店がこんな遊び心溢れる和三盆をつくるなんて。

今はどこの街のデパ地下でも同じようなものが手に入る時代ですが
上野界隈だからこそみつけられるものがあるのですね。

パンダモチーフもその一つ。
ほかの街に住んでいるから気づけないからこそ、
「私に!」とプレゼントしてくださる思いもうれしかったです。
20170924okano3
黒い部分は真黒ではなくて、チャコールグレーぐらいの色合いで
マットな雰囲気なのがお洒落。

20170924okano4
立体感あります。

口どけほろっ。広がるやさしい甘味。

うれしいおやつのひとときとなりました~。



| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

夢のシウマイ弁当が。

Takenoko1
画像はお借りしました↑

夢の「shineドリーミング筍シウマイ弁当shine」。



崎陽軒のシウマイ弁当、好きです。
新幹線に乗る時の大切なおとも。

だからこそ、普段、家で食べる時も仕事先で食べる時もシウマイ弁当を開けるとどこか非日常気分♪

一番好きなのは筍煮です。
2人で食べるなら、看板商品のシウマイと友達の筍煮を全部トレードしてもいいくらい。

私が奥様は魔女のサマンサならば、口元をぴくぴくっとさせて、アンズ以外のすべてのおかずを筍煮にかえてもいいくらい。

そんな筍煮好きに朗報が。

9月23、24日限定、店舗限定で筍煮増量のお弁当が販売されるそうです。
同じような願いを持っていた方が多かったのですね。

画像はお借りしました。

早くいかないとなくなってしまうかもしれないし、
手に入れるのはむずかしいかもしれないけれど、同志が多いことがわかってうれしくなりました♪

(2017.9.25追記)
24日にゲットしていただきました。
2017年9月25日のブログにてご紹介。

| | コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

アラケル社の有機プロヴァンスのロシア風紅茶

世界で一番好きな建物はロシアのモスクワ、赤の広場にある聖ワシリー寺院。
ストライプのキャンディーをねじったようなネギ坊主型の屋根、カラフルな色彩。
おとぎの国の城のような外観に胸がときめきheart04ます。

ですので。この紅茶を見てパケ買いせずにはいられませんでした。

フランスのアラケル社の有機プロヴァンスのロシア風紅茶です。

宝物のマトリョーシカと3ショット。
20170902russiantea1_2

この缶、何を入れようかな~と紅茶を飲む前からあれこれ考えてニマ~。

開けると。中に同じデザインの紙のパッケージがありました。
20170902russiantea2



さらに開けると。同じデザインの一回り小さい紙のパッケージが・・・
というのはウ・ソ。
だったらマトリョーシカになってしまいますものね。

この紙のパッケージの中にはメッシュのティーバッグに入った紅茶が入っていました。
20170902russiantea3

アイスティーで早速いただくと。

おいしいです。
ロシア紅茶というと日本ではジャムを入れるイメージが定着していますが、
ヨーロッパでは柑橘系の風味づけなんですよね。

この紅茶も柑橘系。
ですが、クスミティーのように独特のスパイシーさがないので
誰でも飲みやすいお味と思います。

有機紅茶(インド)、有機オレンジピール、有機食物繊維(ミカン、グレープフルーツ)、
有機ベルガモット精油、有機ビターオレンジ精油

と書かれています。

私はほのかにキンカンっぽい感じもしました。

近日このページ内でワシリー寺院のマイコレクション画像を追記する予定です。

| | コメント (0)

2017年8月31日 (木)

ななやさんのチョコ。抹茶味でグラデーションが美しくて、ツボどまんなか!

差し入れをいただきました。
それが私のツボ

1)抹茶が好き。
2)デコラティブなものよりもシンプルな形が好き。
3)色のグラデーション好き。


ど真ん中!!を押されるどころか、波動砲で射抜かれました。

パッケージ。
20170831nanaya1


抹茶の配合でチョコの色が濃くなっていくのです。

そして大大大好きなほうじ茶味まであるという・・・。

胸が高鳴ります。
開けると。

20170831nanaya2

なんて美しいshineグラデーションshine

サダハルアオキのチョコもそうですが、こんな風にシンプルなブロックみたいな形が並んでいるのって
好きです。

どの味も口どけよく、抹茶率が少ない若草色のチョコでも抹茶の香りたかくておいしいです。
そしてほうじ茶味も幸せのおいしさ。

一つの仕切りの中に4本入っているのです。
20170831nanaya3

上下が互い違いになる形で。
粋ですね!

静岡から取り寄せもできるそうですが、渋谷(青山)にも店舗があるとのことで
機会あったら行ってみたいなと思っています。

おいしくて目の保養もできて最高のチョコです。

| | コメント (0)

2017年8月27日 (日)

勝利のまん天餃子

8月最後の日曜日。
応援しているチームの試合観戦。

見事優勝。みんなが集まって人差し指を空に掲げる場面を見ることができました。

その後は横浜駅の地下街のまん天餃子で、勝利の餃子。

2人で、ビール2本、島唐辛子1列、まん天1列、しそ餃子1列、水餃子2皿。
以上で1人1200円しないのは ありがたいですね!

一番手前は島唐辛子餃子。小ぶりです。結構ガツンとくる辛さあり。
20170827manten1

水餃子。
中から肉汁じゅわーをうまく撮るのがむずかしいのですが、
もちもちしていておいしいんです~
20170827manten2

まん天餃子をテイクアウトする時は、
焼いてもらったのを持って帰って、
冷凍します。

そして、少し自然解凍、もしくは1分ぐらいレンジでチンしたあと、
フライパンで再び焼きます。
すべての面をカリッと。

冷凍庫にまん天餃子がいる、いつでも食べられる。
それはささやかだけど大きなしあわせです♥

| | コメント (0)

2017年8月13日 (日)

西光亭さんのくるみクッキー、夏バージョンの絵にキュン♥

デパートの催事で愛らしいパッケージをみかける西光亭さんのくるみのクッキーをいただきました。
私も贈答で利用させていただいたことがあるのですが、自分で食べるのははじめてかも。

ほろほろ、さくさく、軽くておいしいです~。
20170813seikotei3

そして絵がたまりません!

動物たちが描かれたパッケージは味によって絵が違う、と思っていたのですが
それだけではなかったのですね。
季節限定でいろんな絵が展開されていたのです。

夏バージョンの一つ。
20170813seikotei2
スイカ持っているリスたちがかわいすぎます。

同封されていたリーフレットでは、いろんな絵のバージョンが紹介されていました。
一番、「かわいい!」と思ったのは文金高島田の和装花嫁バージョン。
20170813seikotei1short
ちょっとレトロ。なんてかわいいんでしょ。
注文してみたくなりました。

さて、スイカを持ってリスさんの箱、かわいくて捨てられません。何をいれようかな~。
考えるだけでニマニマしてきます。

| | コメント (0)

2017年8月10日 (木)

バターチキンカレーがおいしくできました!

前世インド人かと思いました。

はじめていちから手作りしたバターチキンカレーがおいしくできたのです!

今までは、家で食べたくなった時はマスコットフーズの瓶詰のバターチキンを使っていました。
鶏肉を加えて煮込めばいいだけ(私はピーマンも入れます)のお手軽さと本格的な味が気に入って。

ところが、先日。
バターチキンを食べたくなったのに、近所のスーパーでこの瓶詰をみつけられなかったのです。
そこでネットで調べて自分で作ってみることに。

参考にしたのは
【チョイむずレシピ】絶品すぎる「バターチキンカレー」の作り方【東京カリ~番長】
ttps://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/tokyocurrybancho/16-00363

です。

ポイントは、カスリメティという初めて名前を聞くハーブと、ピーナッツバター、あんずジャムでしょうか。

クローブとカルダモンのホール →→ クローブとカルダモンのスパイス

カスリメティ → どんな味のハーブかわからないけれど、手元にあるハーブのタラゴン

ピーナッツバター →→ クルミバター、ねりごま

あんずジャム →→ いちごジャム

カレー粉以外のスパイス類 →→カイエンペッパー、ガラムマサラ、クミン、で代用。

と、レシピ通りではなく、代用しまくりだったのですが、
おいしくできました!!
20170809butter_chicken1

驚いたのはカレー粉の風味がものすごく増していること。

缶のカレー粉で作る時、今一つ、物足りなかったのです。
香りも辛さも少し気が抜けているような。味にしまりがなかったのですが、
バターチキンで使うとものすごくカレー粉の力が引き出されています。

調理後のキッチンがインドになってしまったくらいものすごく香ったのです。
------------------------------------------------------
ところでカスリメティが気になります。
お店でバターチキンを食べる時、とりたてて特殊なjハーブの香りが効い
ているとは気づかなかったのですが、バターチキンに不可欠のようです。

そこでスパイスを扱う大津屋さんから取り寄せようとページを開くと、バターチキンセットなるものが。


アメ横大津屋スパイス・豆の専門店


早速取り寄せて、バタチキを作ることに。


大津屋さんのセットは
カルダモン原型、シナモン原型、カシューナッツ、スウィートレッドペッパー、カスメリティが入っています。
何回も作れるくらいの分量です!
20170810butter2
左手前からシナモン、カスメリティ、カシューナッツ、
カルダモン原型、スウィートレッドペッパー。以上バタチキセット。
右上のクローブは単品購入。
スウィートレッドペッパーは湖池屋のカラムーチョの香りがします。

自分で用意するのはトマト、トマトペースト、しょうが、たまねぎ、鶏肉、ヨーグルト、バター、生クリーム

つまり、以下のものを使わないのです。
にんにく、クミン、ガラムマサラ、クローブ、カレー粉

物足りなくならないかなあと思いながら、まずは忠実に大津屋さんのレシピ通りに。
煮込みあがる5分ほど前にカスメリティを入れるのですが、イグサのようないい香りがしました。

できあがると。
20170810butter3
おいしい~。

カスメリティがびっくり!!! ふわんと甘い香りが広がるのですが、
私が代用したタラゴンに似ているのです。(あくまで主観)
勘でタラゴンを使った自分にびっくりしました。
--------------------------------------------------------------
大津屋さんのレシピ通りでもいいのですが、上記の
【チョイむずレシピ】絶品すぎる「バターチキンカレー」の作り方【東京カリ~番長】
のレシピがすごくよかったので、次回は両者のレシピをミックスしてみようと思います。

その次回のための私のメモ。

鶏肉は水切りヨーグルト、スウィートレッドペッパー、カレー粉、すりおろしにんにく、塩に3時間以上漬け込む。

フライパンにバターを溶かし、カルダモン原型、クローブを炒める。
すりおろしたにんにく、しょうがを加えて炒め、トマトピューレを加えて煮つめる。
カレー粉を加え、さらにあんずジャムとピーナッツバターを加えて煮る。
(くるみバター&ねりごまでもOK)
牛乳を加えて、煮つめ、別フライパンで焼いた鶏肉を投入。
生クリーム投入。煮あがる5分前にカスメリティ投入。
できあがり。

バターチキンが普段使いこなしているスパイス類だけで作れるのはうれしいものです♪

| | コメント (0)

2017年8月 2日 (水)

色がないっていいな♪ フレッシュロックの白パッキン♪

スナップウエアをずっと愛用しています。
ワンタッチでポンと開いて便利。

ただずっと使っていてパッキンが弱くなっているのか密閉度が完全でないような。

買い替えでずっと気になっていたのはフレッシュロックでした。
ただ、抹茶色のパッキンが目にうるさくて敬遠していました。

ところが、別売りで白パッキン(ホワイトパッキン)があったのですね。

ならば、と本体と白パッキンを注文。

さっそく、納豆の友として欠かせないふりかけ「味道楽」を入れてみました。

紫色に赤い文字という元気な色合いのパッケージをポイして
普通のフレッシュロックに入れただけですっきり、オシャレですが、
20170802freshlok1

白パッキンに替えるとさらにすっきり!!
20170802freshlok12

shine美しいオーラshineを放っています。

そしてスナップウエアとはパッキンまわりの構造が違っていました。
タケヤさんのフレッシュロックの方が密閉度が高い作りになっています。

少しずつフレッシュロックも増やしていきたいなと思いました。

私は楽天のまんまる堂さんで購入しました。

フレッシュロック 交換用パッキン ホワイト <Sサイズ> 【TAKEYA/タケヤ】【RCP】
大きなサイズ用、小さなサイズ用1個から買えるのが便利です。送料無料の本体などとうまく組みあわせて。

| | コメント (0)

«伊豆の旭洋丸水産さんのえびのみりん干しでお正月気分