« 神保町のろしあ亭のセリオトカ | トップページ | ベッカライ徳多朗のミルクリーム(ミルクフランス) »

2006年11月19日 (日)

パンドコナのケシの実パン「モーン」

Keshinomipan 私が今年になって出会って開眼したものに「モーン」と呼ばれるパンがあります。
デニッシュ生地にケシの実が練り込まれていて、上にアイシングがかかっている。のが基本のパンです。
ケシの実というとアンパンの上にのっかっているゴマよりも小さな粒々をイメージしますが、ほんのりと甘いです。一見、小さく砕いたチョコチップが練りこまれているのかなと思うくらい。
想像ですが、ゴマもペーストにすると甘味が出ますよね。ケシの実もそんな風に甘味が引き出されるのかもしれません。

最初に出会ったのが、横浜のみたけ台にあるパン・ド・コナ。以来、パン屋さんをみかけてはモーンをチェックするのですが、なかなか置いてありません。まだ十店舗ぐらいしかみつけてませんが、その中でもパンドコナのモーンは1位です。

何がおいしいかっといいますと、まずデニッシュ生地です。パリパリ固めに焼き上げているお店もあるのですが、パンドコナのモーンのデニッシュはしっとり系。それがいい具合に練りこまれているケシの実と合うのです。
もう一つの魅力は上にかかっているアイシング。半透明の砂糖がけですが、レモングラスの味付けがされています。ですので、甘いけれどほのかに酸味があって、それが絶妙に合うのです。(※レモングラスとポップに書いてありましたが、あのタイ料理などで使われるハーブのレモングラスではないはず。草の「グラス」ではなくて、マロングラッセの「グラッセ」のようなものでレモン味の砂糖がけということでしょう)

モーンは午前中でもなくなる時はなくなります。ぜひ購入される場合はご予約された方がいいでしょう。

パンドコナ
住所:神奈川県横浜市青葉区みたけ台3-1-8
電話:045-974-4717
営業:7:00~18:00
定休日:火定休
田園都市線藤ヶ丘駅から徒歩15分 。青葉台駅からもバスで10分ぐらいで行けます。(上記は私が今現在把握している情報なので、営業時間、定休日などどうぞご確認を)

« 神保町のろしあ亭のセリオトカ | トップページ | ベッカライ徳多朗のミルクリーム(ミルクフランス) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 神保町のろしあ亭のセリオトカ | トップページ | ベッカライ徳多朗のミルクリーム(ミルクフランス) »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます