« くまさんのシュークリーム、かわいいしおいしいです | トップページ | ナッシュカッツェのハロウィーンクッキー、さっくさく »

2010年10月23日 (土)

ナッシュカッツェ(荏田)のモンブラン、和栗の風味が濃くておいしいです

Naschkatze
モンブラン。
子供の頃は黄色いにょろにょろとごろんと真ん中に鎮座した栗がおいしいと思えず苦手でした。
モンブランに開眼したのはアンジェリーナのモンブランを食べたことから。
そのため、モンブランはメレンゲ+クリーム+栗。
この3つの組み合わせが大好き。
スポンジ生地もマロングラッセもいりません。

「そんなメレンゲ系のモンブラン好きはここのモンブランを食べるべし」
というモンブランがあるときいて、
田園都市線荏田駅徒歩6分ぐらいの「ナッシュカッツェ」に行ってきました。

土台のメレンゲが湿気てしまうために、持ち帰りも食べるまでに1時間以内が望ましい
とのことで、イートインインコーナーを利用しました。

おいしかったです

アンジェリーナのモンブランのようなわかりやすい味ではなく、繊細に感じました。
メレンゲは3センチぐらいの高さがありますが、
ほろっさくっと溶けるくらい軽いです。クリームに甘みは感じません。

特筆すべきは和栗のにょろにょろ。
絞りたてで、ぺたんとならずにふわっと盛られています。
本当に和栗の味なのです。
ほっくり蒸して、自分で裏ごしした時のような。
鼻にふわんと抜ける栗のほのかな甘さ。

それがとても新鮮でした。
栗本来のうまみと甘みだけで勝負という気がします。
なので、洋菓子っぽくないですし、くどくないですし、それが物足りない方もいらっしゃるかもしれません。
でも、栗の本来の味をこんな風に楽しめるんだという発見があります。

モンブラン好きはもちろん、モンブランはあまり食べない「栗好き」に召し上がっていただきたいケーキです

« くまさんのシュークリーム、かわいいしおいしいです | トップページ | ナッシュカッツェのハロウィーンクッキー、さっくさく »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« くまさんのシュークリーム、かわいいしおいしいです | トップページ | ナッシュカッツェのハロウィーンクッキー、さっくさく »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます