« 木曽奈良井宿きむらの五平餅のたれがあればいつでも家で。 | トップページ | ティーハンデルの紅茶缶、ナチュラルな色とデザインにうっとり »

2011年10月28日 (金)

カフェプーシキンのチョコレート

聖ワシリー寺院が好きな人は「ネギ坊主」のフォルムも好きな人が多いのでは。
私もこのフォルムに血が騒ぎます。
Saint_basils_cathedral_cross_stitch
↑モスクワで買って、仕上げたワシリー寺院のクロスステッチ。
日本ではリュボーフさん(ttp://lubov.jp/)が扱っています。


たとえば、ドラクエのスライム。

↓プニプニ素材のスライムくんたち。
Slime

橋などの欄干の先の擬宝珠(ぎぼし)。

キスチョコ。
⇓ミルクチョコ×ホワイトチョコのキスチョコは包みの筋模様が
ひときわ「ワシリー寺院のネギ坊主」感を出しています。


いろんなものにマニアックになる私が敬愛する「マニア」の大御所山田五郎氏。
彼のあたまもどこかネギ坊主系(*^。^*)

さて、ロシア語勉強仲間でいろんなロシアの素敵なもの
(私のブログでもたびたび紹介させていただいています)
に出会わせてくださる友人からフランス旅行のお土産をいただきました。

フランスでも「フランスの中のロシア」をチェックしていた彼女。
お土産は私のツボど真ん中のチョコ!!
Cafepouchkine_choko

「カフェプーシキン(Cafe pushikin/Кафе  Пушкинъ)
(ttp://cafe-pushkin.ru/en/)のチョコレートだそうです。

モスクワにあるおしゃれなカフェプーシキン、
私はまだ行ったことがないのですが、
このお店がパリのプランタンに小さなお菓子屋をひらいたそうです。

ネギ坊主型の屋根のリリーフがいかにも露西亜感を出しています。
円形のこのチョコレート、ゴージャスに金箔がちりばめられています。
こまかなナッツ?も中に入っていて甘くてなめらかでおいしいです。
Cafepouchkine_choko_up


フランスに行かれる方。
友達のお土産(とりわけロシア好きの友達)に迷ったら、
カフェプーシキン、おすすめです。

« 木曽奈良井宿きむらの五平餅のたれがあればいつでも家で。 | トップページ | ティーハンデルの紅茶缶、ナチュラルな色とデザインにうっとり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 木曽奈良井宿きむらの五平餅のたれがあればいつでも家で。 | トップページ | ティーハンデルの紅茶缶、ナチュラルな色とデザインにうっとり »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。月に魅せられ、毎日、月撮り。月の満ち欠けカレンダー(グリーティングライフ社)のコラムも担当。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます