« 「桜えびの舞」の桜えびに目が! | トップページ | リサとガスパールチョコレート(その6)2012年のバレンタインシーズンにも登場! »

2012年1月 5日 (木)

クイストゴーの器が好きです

北欧の食器って素敵ですよね。去年出会って以来、愛用している一つが
イェンス・クイストゴー(Jens H. Quistgaard/Jens Harald Quistgård )の「Asur」。
プラムとも呼ばれています。

ブルーグレーのとてもニュアンスのある色、マットな質感。
北欧というよりも「和」を感じさせる雰囲気に一目惚れしました。
日本の梅の花を思わせる可憐な花が描かれています。
カラフルな色彩で描くのではなくて、一色&繊細な濃淡というのが素敵。

そしてこの八角形というのも「和」を醸し出しているポイントなのでしょう。
(手に入れていないのですがティーポットはさらに「和」濃度が濃くなっています)

和洋中どんなお料理にも合いますし、このようにイエロー系、映えます。
果肉が黄色みがかったゴールデンキウイも最高にぴったり。
20111215citron_deanansdeluca

ショートケーキの白といちごの赤もとても引き立ちます。

ブラウンのシリーズも欲しくなり年末に購入しました。
クイストゴーの別のモチーフ、レリーフ(通称リーフ)も一緒にお輿入れ。
20120105quistgaard1

シビラの色合いがお好きな方は絶対お好きなテイスト。
何が凄いって、ラブリーではない渋い色なのに可憐に仕上がっているところ。

プラムのブラウン。
少し赤みがかってなんともいえないあたたかさがあります。
人参の糠漬けを乗せたら茶とオレンジが絶妙でした。

リーフもマスタードイエローをベースにした色あいがとても綺麗。
20120105quistgaard2

プラムシリーズに感じる「和」。
その素は色合い、質感、日本の梅を思わせる花などが要因でしょうけれど、
うっとりしながら皿たちを眺め、
そして、テレビの「ゆく年くる年」をみていた時にふと、気づきました。
あれに似ていると。
20120105quistgaard3

賛同していただけるかわかりませんが、
それは・・・


Daibutsu_hase_kamakura
大仏さまの螺髪(らほつ)。
頭の上のあのブツブツ。

20120105quistgaard4
プラムの
ブルーグレーの色合いは大仏チック。
小さな丸状のものが
並ぶ様子もどことなく
似ていませんか。

クイストゴーが何からインスピレーションを得たのか
知りたいところです。

« 「桜えびの舞」の桜えびに目が! | トップページ | リサとガスパールチョコレート(その6)2012年のバレンタインシーズンにも登場! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「桜えびの舞」の桜えびに目が! | トップページ | リサとガスパールチョコレート(その6)2012年のバレンタインシーズンにも登場! »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。月に魅せられ、毎日、月撮り。月の満ち欠けカレンダー(グリーティングライフ社)のコラムも担当。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます