« 黒酢ごぼうおいしいです。お弁当にも。 | トップページ | ブールドネージュみたいなちんすこう、食べやすくておいしいです »

2014年3月30日 (日)

山種美術館、Cafe椿の限定和菓子にうっとり

広尾の 山種美術館(ttp://www.yamatane-museum.jp/)に併設されているカフェ椿。
会期中の展覧会にちなんだ限定和菓子がとても魅力的なことを知って、
いつか訪ねてみたいと思い、先日行ってきました。

恵比寿のぴえにゅ(このブログで何度も紹介しているフレンチ)から
徒歩10分ぐらいなので、ぴえにゅでランチ後、お茶タイムとして訪ねてみました。

土曜日で賑わってはいましたが、並んで待つ人がいるというほどではないので、
お茶タイムをゆっくり楽しむことができました。

現在は展覧会「富士と桜と春の花」にあわせた和菓子が展開されています。
青山菊家によるその特製和菓子はttp://www.yamatane-museum.jp/doc/cafe_140311.pdfでラインナップを見ることができます。

金柑あんの「華の王」にも惹かれましたが、やはりこの季節、桜に心がはやります。
おしべのこまやかさもかわいい「春の宵」にしました。

20140330cafe_tsubaki2_2
見え隠れしているオレンジ色のものはアンズの果肉。
すごく杏の味が広がるというわけではありませんでしたが、
ピンク色に織り交ざって華やかさを醸し出していました。

和菓子の案内ポスターを撮らせてもらいました。

「嶺の雪」。
雪をかぶった青富士の様子がかわいいですね。
20140330cafe_tsubaki5

「花がすみ」。
満開の桜の上にかすむ吉野山の様子だそうです 。
20140330cafe_tsubaki4

「雲海」。
朝陽にそびえたつ富士山の凛とした様子が描かれています。
20140330cafe_tsubaki3

和菓子の練り切りは味は素朴ながら、四季折々いろんなものを描けてアートのようですね。
カフェ椿さんのこちら
ttp://www.yamatane-museum.jp/museumshop/cafe.html
で過去の展覧会の限定和菓子のラインナップをみられます。
一つ一つの可憐さにうっとりします。

« 黒酢ごぼうおいしいです。お弁当にも。 | トップページ | ブールドネージュみたいなちんすこう、食べやすくておいしいです »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒酢ごぼうおいしいです。お弁当にも。 | トップページ | ブールドネージュみたいなちんすこう、食べやすくておいしいです »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます