« タイムリーなウクライナのチョコレート | トップページ | ア・ラ・カンパーニュのフルーツのタルトと誕生日の偶然 »

2014年6月11日 (水)

サンドイッチハウスメルヘンのびわのサンド、目からうろこのおいしさです

お惣菜系からフルーツサンドからいろんなサンドイッチが並んでいるメルヘン。
ランチで食べました。

選んだのは鉄板のおいしさのカツサンド。
やわらかいカツとキャベツと甘いソースがおいしいです。
20140611meruhenk1_2

そして、初めて食べたのがびわのフルーツサンド。
これが目からうろこのおいしさでした!
20140611meruhenk2

びわってゼリーなどでは食べますが、考えてみたら洋菓子スイーツとしては食べたことない気がします。
びわのショートケーキ、ビワのタルトとか見たことないですし。

でも、びわと生クリーム。これが合うんです!!!
桜桃と生クリームのコンビに少し近いかもしれません。

びわだけを食べる時って、グレープフルーツほどのジューシーな果物という印象はなかったのですが、
生クリームと一緒に食べると、あら不思議。
「びわってこんなにジューシーだったっけ」と感じます。

びわ+生クリーム+ふわふわ食パンの組み合わせが素晴らしいです。
食パンのかわりに、スポンジケーキだと甘さが強すぎちゃうんでしょうね。
甘くない食パンだからこそ、生クリームやびわのやわらかな甘さが引き立ちます。
20140611meruhenk4

この2つのサンドイッチを買って1000円弱。
ちょっと高くつく気がしますが、カツサンドはボリュームありますし、びわサンドはデザートになります。

デザート付きで1000円未満と思えば、ランチでありですね。
今度、ビワを買う時、with生クリームとかwithアイスクリームとか試してみようと思います。

« タイムリーなウクライナのチョコレート | トップページ | ア・ラ・カンパーニュのフルーツのタルトと誕生日の偶然 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイムリーなウクライナのチョコレート | トップページ | ア・ラ・カンパーニュのフルーツのタルトと誕生日の偶然 »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます