« シャモニーのウォールナッツメレンゲは今月中に | トップページ | さばのみりん干し、またまたゲット。そして赤坂のしろたえのレアチーズケーキも。 »

2014年9月25日 (木)

広島のバッケンモーツァルトさんのバタークリームケーキ「ケーク・オ・ブール」潔いおいしさです

レシピ青葉台で24日からはじまった催事で
広島のバッケンモーツァルトさん(ttp://www.b-mozart.co.jp/)
の「ケーク・オ・ブール」を買いました。

バタークリームのケーキなんです。
といっても、バタークリームで作った薔薇の花をあしらった華やかなデコレーションケーキではありません。
直方体の表面がバタークリームにおおわれ、そこには花もなんの模様も描かれていない、本当にシンプルな外観。

そのいさぎよいほどシンプルで端正なたたずまいに一目ぼれしました。

早速、買って、家で開けてみると。

20140924b_mozart1
バターのように銀紙に包まれていました。

大きさは横12センチ強。縦6センチ強。高さ6センチほど。
この「ケーク・オ・ブール」は広島の砂谷(さごたに)牛乳(ttp://www.sagotani.net/)の
牛乳から作ったバターを使っているようです。

パッケージにこう書かれています。

新鮮な地元の牛乳を煮詰めて加え自家製のバターをつくりました。
そして生地の中にはタップリのアーモンドが入っています。
が、独自で輸入しコーヒーの様に挽きたてを入れるようにしています。
自家製バターとフレッシュなアーモンド風味をお楽しみください。

【お召し上がり方】
半冷凍でお召し上がりいただくと一層おいしくお召し上がり頂けます。


早速、銀紙を剥いて、カットしてみると。

いわゆるクリーム色の表面が美しいです。
とても清楚でクールな雰囲気。

お味は。

私はバタクリスイーツをレトロ王道派、レトロシンプル派、酸味派、フルーツ派の4つに分類しています。(cf.2010.4.29

20140924b_mozart2_2
半解凍ぐらいでいただくそのクリームはフォークで割る時はほろっと固く、
口の中に入れた時もまだかたく、でもすぐにすっと溶ける。
まさにバタークリームならではの食感。

杏ジャムとオレンジジャムが使われているというのもツボですが、
たくさんはさまっているわけではなく、
あまりジャムの強さは感じられませんでした。

バタークリームのケーキはともすると、味がぼやけたもったりしますよね。
だからこそ、コーヒー、キャラメルでクリームに味を付けたり、
ラズベリーやカシスなどの酸味を加えたバタクリケーキが人気になるわけで。

酸味もフルーツも加えない「ケーク・オ・ブール」。
王道でシンプル。
だからこそバタークリームの口どけ命です。
買って帰って冷蔵庫に入れた時もそのまま食べるのではなく、
直前に少し冷凍庫に入れることをお勧めします。

また、自分で少し酸味のあるジャムやラズベリーなどのベリー類を添えていただくのもいいかも。

ジャムやベリー類がない場合のおすすめを一つ。それは「」。

ほ~~~~んの少しだけ、塩を添えて、
「ほんのり塩バタークリームケーキ」にすると、一層バターの風味を強く感じられます。

画像で一緒に写っているのは、同じくバッケンモーツアルトさんの甘酒ジュレ。
こちらもヒットのおいしさ。甘酒ジュレについてはこちらに。

« シャモニーのウォールナッツメレンゲは今月中に | トップページ | さばのみりん干し、またまたゲット。そして赤坂のしろたえのレアチーズケーキも。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シャモニーのウォールナッツメレンゲは今月中に | トップページ | さばのみりん干し、またまたゲット。そして赤坂のしろたえのレアチーズケーキも。 »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます