« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月17日 (日)

ニューヨークの高級レストラン、イレブン・マディソン・パークのグラノーラは絶品!!

グラノーラ、大好きです。

特にパフ類が入っていない、オーツ麦(オートミール)がメインの。

NYにある高級フレンチ、イレブン・マディソン・パーク(Eleven Madison Park)。
誰もが憧れるミュシュラン3つ星のレストランだそうです。

こちらのレストランは来店者にお土産に特製グラノーラをプレゼントされるのだとか。
接待の会食を受けた方が、グラノーラ好きの私に、その貴重な一瓶をくださいました~

ニューヨークに行かなければ、そしてこのレストランでお食事をしなければ手に入れられないお味です。
ありがたいことです~~~~。

くんくん。
20160417_11madisonpark2
なんだろう。

おいしそうだなあ。
20160417_11madisonpark3

早速いただくと。
おいしい~~~~!!

また例によって、中身をよりわけてみました。
蛍光灯の下で、色がうまく写っていないのですが。
20160417_11madisonpark

私の推測ですが。
左上からドライフルーツ、レッドカラントでしょうか。
隣はたぶんココナッツ。
右上はパイン?。甘くて、噛むとネチャー
(おいしくきこえないかもしれませんが)
のとした食感がオーツ麦のクリスピーな食感と対比となって効いています。

中央の緑色のものがひまわりの種。

手前左からオーツ麦。中央はナッツ系でしょうか。右側は松の実のような実。

いわゆるオーツ麦ベースに木の実系、ドライフルーツ系を加えた正統派のグラノーラ。

でも一味も二味も違います。それはグラノーラの焼き方なんでしょうね。

フロランタンほどこんがりとキャラメリゼされているわけではないのですが、
ベースのオーツ麦の甘香ばしさ具合がすごくいいんです。

グラノーラの基本的な作り方はメープルシロップなどの甘みを
ベースとなるオーツ麦などにまぶしてこんがりと焼くわけですが。
その甘みをつけるメープルシロップや焼くためのオイル、それから焼き方の工程。
この辺にものすごく細かなノウハウがあるのだと思います。

ありふれた形のカーディガンなのに最高級のカシミアだった、みたいな。
奇をてらっていないのに、一味も二味も違うグラノーラに、
イレブン・マディソン・パークのただものではなさぶりを感じたのでした!!

2016年4月14日 (木)

シェシブヤのマカロン、絶品!!

先月のことですがシェシブヤのマカロンをいただきました~。
埼玉大宮にあるお店です。

箱を開けると。
20160414shibuya01

いろんなお味のものが並んでいて、色も美しくて、見ているだけでしあわせ~。

季節限定の桜とチョコレート。
20160414shibuya02

桜は淡い桜色のマカロンに桜の花がのっています。

中は。
20160414shibuya03

クリームにも桜葉が。
ほんのりした塩気と桜の香りが。フランスのマカロンと日本の雅びが融合したお味。
しあわせな気持ちになりました!!

チョコレートも絶品。
トップスのチョコレートケーキのようなお味。
ふわっとチョコが香ります。
マカロンはケーキ1カットに比べてはるかに小さいのですが、
チョコレートケーキ1つ食べたぐらいの満足感を感じました。

フランボワーズ。
20160414shibuya04

20160414shibuya05
甘酸っぱさにもピンク色のビジュアルにもうっとり。

ピスタチオ。
20160414shibuya06
まさにピスタチオの味!

画像はうまく撮れませんでしたがオランジュもシトロンもおいしかったです。
オランジェは口どけのいいバタークリームにオレンジピールもはいっていてオレンジ風味がたっぷり。

マカロンのポイント。
・皮の食感。さくっとしているんだけど噛むとネチャー(上手じゃない表現ですみません)とするところ。
・クリームの風味。
・クリームの口どけ。

シェシブヤのマカロンはこの3つのすべてを満たしています。
バタークリームのコクと口どけを愉しめるのもうれしいです!

都内ではなく少し離れた大宮の店とはいえ、マカロン好きはすでにチェックされているお店なのでしょう。
バタークリーム好きにもぜひ訪ねていただきたお店です。

添えられていたマカロンのリーフレットを撮ってみました。
(以下2つの画像はクリックで拡大します)

Shibuyahidari

Shibuyamigi

お味の説明はこのリーフレットから。

シトロン 香り高いレモン表皮のまろやかなクリーム
ヴァニーユ アーモンドベースにヴァニラ風味のクリーム
ゴマ 黒と白のゴマが豊かな風味のクリーム
フランボアーズ 木いちごのジャムを加えたクリーム
ピスターシュ ピスタチオのペースト入りクリーム
フレーズ(イチゴ) 太陽の恵みをいっぱい受けたイチゴのクリーム
オランジュ 香り豊かなバレンシアオレンジのクリーム
カフェ 大人の味 コーヒーのクリーム
ポンムシナモン 甘味と酸味が上品なリンゴのクリーム
日向夏(季節限定) たわわに実った大自然の贈り物 夏みかんのクリーム
桜(季節限定) 春の象徴 桜の花を使用


ところで、マカロンといえば。
知人が先日フランスに出張に行きました。50代のおじさんです。
向こうで出席した会議、おじちゃんがいっぱいの会議でお茶菓子がマカロンだったそうです。
こんな場面で、マカロン!さすがフランスと驚いたそうでした。

日本でいう最中、みたいな感覚なのでしょうか。

2016年4月10日 (日)

ハーニー&サンズの紅茶~

ハーニー&サンズ(ttp://www.harney.jp/)の紅茶。
茶缶も素敵ですし、ずっと気になっていました。
でも日本ではお高い。
スポーツ観戦を一緒にさせていただき、
スポーツ以外でも日常を彩るエスプリを学ばせていただいている素敵な先輩女性がNYで買ってきてくださいました~。

初ハーニー&サンズです。
マザーズブーケのティンカン、ウエディングティーのティンカンetc.
どれも素敵なのですが、元来、渋い色合いが好きな私。
ブラウン~レンガ色系のホット・シナモン・デカフェ ティンカン、
バニラ・コモロ ティンカン、
アフリカン・オータム ティンカンで迷い、
バニラ・コモロとアフリカンオータムを買ってきていただきました~。

う、うっつくしいです。
バニラコモロは緑がかったグレー、アフリカンオータムはブラウン。
20160410harneysons1_3

この配色、何かに似ていると思ったら、
先日魅了された山雀(ヤマガラ)ちゃんのよう。
201603yamagara05shorta_2

羽のグレーはヤマガラちゃんの方が濃いですし、
アフリカンオータムの茶色は少し赤みが濃いですが
ヤマガラ・ブラウンと言っていいかも~。

中はサシェです。
透き通った御簾の向こうに茶葉がおはしまする~。

バニラコモロ
20160410harneysons2

アフリカンオータム
20160410harneysons3


バニラコモロ・・・Vanilla Comoro
原材料:バニラ
甘いバニラの香りのブラックティー。おやすみ前にもご安心のデカフェタイプ。

アフリカンオータム・・・African Autumn
原材料:ルイボス茶・ハイビスカス・クランベリー香料、オレンジ・オレンジ香料
みずみずしいクランベリーとオレンジ。美味しくて身体に優しいルイボスティ―(
HPより)


アフリカンオータムはルイボスティベースなので茶葉が赤いですね。

さっそくバニラコモロをいただきました。

おいしいです~♪
バニラティーはバニラのフレーバーが前面に出すぎるのもありますが、
ふわっとやさしく香るのがちょうどいいです。
キャラメルティーのようにカップに顔を近づけた時から甘い香りがするのだけれど、
口に含んでからもキャラメルティーほど甘くない。

とても好みです。2杯目もたっぷり抽出されます。少し濃い目渋めに出して、
ミルクたっぷり注いでアイスミルクティにしていただいくと。
ロイヤルミルクティーのような味わいになって、1サシェで2パターン楽しみました。

(2016.4.14追記)
アフリカンオータムティーをいただきました。
ハイビスカスがブレンドされているのでほのかな酸味があります。
オレンジなどの香りが悪目立ちすることがなく、甘みのほのかでおいしいです。
酸味が加わっているので、ルイボス本来の甘香ばしさにどっぷり浸りたい方には向いていないかもしれません。
緑茶のフレイバーティーがあるように、ルイボスをストレートだけではなく、
いろんな愉しみ方で飲む一つとして、ありだな!と思いました。
ハイビスカスが入っているけれど酸味が強すぎないお茶として絶品のブレンドだと思います!

ハーニー&サンズデビューはこの2缶ですが、どちらもおいしく、香りが目立ちすぎない奥ゆかしさが気に入りました。そして缶も素敵!!

ほかの味も折々楽しめていけたらいいな~と思います。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます