« ロゴスキーのこしあんのピロシキもおいしいです。 | トップページ | 究極の和モダン、HIGASHIYAさんのひと口菓子 »

2016年9月 1日 (木)

シュタットシンケンのバイスブルストとオランダのマスタードの組み合わせ、おいしい~~~

あざみ野駅にあるシュクレ・シュバインはシュタットシンケンとピュイサンスのコラボショップ。

ちょうど私の前にお店に入った方が、
「この間、いただいたものがすっごくおいしくて、ほかのも食べたくなってきました~」といろんなソーセージを買っていかれました。

この方が感激したというソーセージをお店の方に尋ねて、購入したのが
バイスブルストとオランダのTonsのマスタード。

色が白くて太いバイスブルストを茹でて、指で皮をむいて。マスタードを添えて。
20160831stadtscinken1
おいしい~~~~~。lovely
スパイシーではなく、やさしい味のソーセージに、
ぴりっとした辛さがない、ちょっと甘酸っぱいマスタードがぴったり!!

ソーセージの脇役のマスタードというよりも、この甘いマスタードを主役にして、この主役を味わうためにソーセージやポテトほか脇役を探したくなるおいしさ。

カレーにチャツネ代わりにに入れてもおいしそうと思いました。

20160908stadtscinken1_2

20160908stadtscinken2_3
↑Tonsのマスタード。クリックで拡大します。
 2016年9月7日現在では、成城石井や明治屋でみつけられませんでした。

一緒に買ったみそベーコン。
カリカリに炒めず、少しあたためるぐらいがおすすめのこと。

フライパンでほんの少しあぶらが溶ける程度にあたためて、いただくと。
20160908stadtscinken3_2
おいしい~lovely
ほんのりとしたみその風味も香ばしいです。
味付け不要。このままでOK。オススメです!!



|

« ロゴスキーのこしあんのピロシキもおいしいです。 | トップページ | 究極の和モダン、HIGASHIYAさんのひと口菓子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロゴスキーのこしあんのピロシキもおいしいです。 | トップページ | 究極の和モダン、HIGASHIYAさんのひと口菓子 »