« 崎陽軒の限定お弁当。筍煮いっぱいのしあわせ♥ | トップページ | バタークリーム好きの理想郷。ベイユヴェールのバターサンド(サンド・オ・ブール) »

2017年10月 5日 (木)

幻のケーキ、「アール・バロッコ」のキャレオ・キャラメル

私が食べていたのは30年ぐらい前のことになりますが、
今なきお店のケーキのおいしさが忘れられません。

それは青山一丁目の交差点を南下したところにあった
「アール・バロッコ」の「キャレオ・キャラメル」。

当時、カットのケーキと言えば、丸いホールケーキを等分にカットした
扇型のものが主流の中で、四角い形というのが新鮮でした。

そして切り口の黒白黒白の地層。その上にやわらかいキャラメルがぬら~。

赤や白、の華やかな色がなく、超シンプルモダンなビジュアル。
味もチョコスポンジと白い生クリームと甘くほろ苦いキャラメルの3つ。
すっごくおいしくてお気に入りのケーキでした。

特にキャラメルのほろ苦さがたまりませんでした。

「カプッチョ」の姉妹店だったときいていましたが
いつのまにか閉店。

そして、今から15年以上前になりますが、
池袋のサンシャインシティにマドレーヌカフェというお店がオープンしました。
記憶が正しくないかもしれませんが、内装は白木か少し栗色がかった木材がベース。
ファブリックはウグイス色。
北欧っぽい雰囲気のカフェでした。
そこに、キャレオ・キャラメルそっくりのケーキがあったのです!!

再会できたうれしさで何度も食べていたのですが
いつのまにかマドレーヌ・カフェもなくなっていました。

↓昔のananの切り抜きは宝物。
 食べられなくても姿を時々偲んでいました。

20171005caramel

↑赤などのキュートな色がなく、
  チョコレート色、白、キャラメル色の3種類だけ。


今みたいに、おいしいものをパシャパシャ撮ることがなかった時代、
キャレオキャラメルはこの写真と私の細胞に残る記憶が唯一のものとなっています。

キャレオ・キャラメルはずっとこのブログで取り上げたかった逸品ケーキなのですが
なぜ、今のタイミングで挙げたかといいますと、
キャレオ・キャラメルをほうふつとさせるおいしいケーキに出会ったからでした。

そのケーキについてはこちらに。

« 崎陽軒の限定お弁当。筍煮いっぱいのしあわせ♥ | トップページ | バタークリーム好きの理想郷。ベイユヴェールのバターサンド(サンド・オ・ブール) »

コメント

emi様、初めまして。
私、35年前アールバロッコでアルバイトしていました。(大学2年から卒業まで)
キャレ・オ・キャラメルを覚えておられるとは驚きです。
当時の人気メニューは
①ミルフィーユ(生クリーム+苺スライス)
②キャレ・オ・キャラメル
③ミルフィーユ(カスタードクリーム)
④タルトフロマージュ(焼きチーズケーキ)でした。
当時キャラメルは楠田恵理子や郷ひろみが良く買いに来てました。
当時を思い出す事が出来てとても懐かしかったです。

それよりも、ブログにてご紹介いただいた「エムロード」さん、
ケーキのラインナップが当時のアールバロッコに似ています。
オーナーの方がカプッチョ系のケーキ工場におられた方かもしれません。
(もしくはそのお弟子さん)
奇遇ですが、わたくし現在藤が丘在住です。
明日にでも伺ってみます。

ありがとうございました。


ラインバッカーさま。はじめまして。ラインバッカーさんはアールバロッコで働いていらしたのですね!

おいしいキャレオキャラメルを提供してくださり本当にありがとうございます。
そして、このブログにいきあたってくださりありがとうございます。

今でもあのケーキにフォークを入れた瞬間のときめきは忘れられません。
ミルフィーユもおいしかったことを覚えています。

藤が丘在住でいらっしゃるのですね。
エムロードのパティシエさんは広尾のプレシューズにいらしたとうかがったことがあります。

キャレオキャラメルを彷彿とさせるケーキは秋限定かもしれませんが、焼き菓子もおいしいですし、ショコラザマンドフランボワーズ(週末限定かも)も絶品です♪

プレシューズはアールバロッコとはつながりはないのでしょうか。

大好きなケーキやさんがお弟子さんのお弟子さんみたいにつながっていたら素敵だわあ~と思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 崎陽軒の限定お弁当。筍煮いっぱいのしあわせ♥ | トップページ | バタークリーム好きの理想郷。ベイユヴェールのバターサンド(サンド・オ・ブール) »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます