« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月22日 (金)

木曽奈良井宿きむらさんのごまだれだんごとたれ

汗をかく季節と、ショートケーキを食べたあとは
無性にお醤油系の甘辛いものが食べたくなります。

そこで、木曽奈良井宿きむらさんの
ごまだれだんご。
20180622kimura2
相変わらず、おいしいです~♪


くるみとえごまのたれも買いました!
20180622kimura1
以前はプラスチックのボトルのものを買いましたが、
チューブになっていました。
チューブの方が空気を密閉して冷蔵保存できて
重宝かもしれません。

くるみとえごまのたれの原材料名を見ると
砂糖、しょうゆ、みそ、ごま、みりん、落花生、くるみ、えごま、しょうが、寒天、調味料となっています。

甘辛くて絶品です♪

2018年6月21日 (木)

成城アルプスのモカロールは王道の味

バタークリームが大好きです。
コーヒーは苦手な私ですが、モカのバタークリームは大好き。

老舗洋菓子店「成城アルプス」。
創業1965年当時からのメニューだというモカロールを久しぶりに味わいました。
20180608alps2

奇をてらうことのない、王道のモカロール。
ふかふかの生地もモカクリームのコクや口どけもおいしかったです。

バタークリーム好きにはもっとクリームの量があったら、と思いますが
また食べたい、と後を引くくらいのこの量がちょうどいいのかもしれません。

私が勝手に作ったバタークリームスイーツの分類にあてはめますと。
2番のレトロシンプル派です。

どこのケーキやさんでもバタークリームのシンプルなケーキが
定番で並ぶ日がくるといいなあと思います。

2018年6月17日 (日)

リンツのチョコ「リンドール」のマンゴー、おいしいです!

ずっとアップしそびれていたのですが。

リンツの「リンドール」のマンゴー(Lindt LINDOR MANGO&CREAM)、
すごくおいしいです。

20180617lindt1

パッケージには
マンゴーピューレをまぜたホワイトチョコレートと、
甘くトロピカルな香りのマンゴー風味のフィリングが
お口の中でなめらかに溶けあいます。

と書かれています。

パッケージを開けると、キャンディーのように包装された丸い玉が。
20180617lindt2

クリーム色のチョコです。
20180617lindt3_2
↑豆皿の青熊くんが持ってるリンドールに
はりねずみたちが寄ってきました。


かじると、トリュフほど柔らかくはないけれど板チョコほど堅くもなく。

口どけもなめらか。

特にマンゴーの果肉が入っているわけではないようですが、
口の中いっぱいに、ホワイトチョコの甘さやコクと同時に
鼻に抜けるマンゴーの甘さ、ジューシーさが広がります。

冷蔵庫で冷やしても堅くなりすぎないので
夏場にもいいかも。
かなりかなりおすすめです!

2018年6月16日 (土)

リュティスで紫陽花色のデザートを

リュティス(鷺沼)さんは以前から気になっていました。

惹かれたのはレアチーズケーキ。
チーズの白とブルーベリーと桑の実の紫がとても涼しげです。
20180616ajisai

酸味は強くなく、なめらかでふわふわ。コクのあるレアチーズがとてもおいしかったでした。
一番下の薄いパイのような台が。香ばしくおいしかったです。

リュティスさん、タルトも絶対おいしいだろうなと思いました。

カシスのマカロンの紫陽花色にも惹かれて購入。
こちらも美味でした!!

2018年6月10日 (日)

Tスイーツラボの極醸フロマージュにうっとり

Tスイーツラボさんのシュトレン。
いただいて以来、大ファンです。

決してお安くないシュトレンですが、
木の実などがぎっしり、一年の収穫をクリスマスに味わう!
贅沢さを感じます。

そのTスイーツラボさんの極醸フロマージュをいただきました。
20180610tsweetslabo1

レアとベイク。二層のチーズケーキ。
上層は濃厚なレアチーズケーキ。
北海道産クリームチーズとマスカルポーネを使用。

下層のベイクドチーズケーキはクリームチーズに自家製レモンピールとヨーグルトを加え、あくまでも軽く、爽やかに。
乳本来の優しいあまさとコクを引き立たせているのは糀甘酒の自然な甘み、自家製の塩麹。
塩麹の柔らかな塩味が、チーズのクセを優しく包み込みまろやかな和の味を醸し出しました。

以上、ケーキに添えられていた紹介文から。

「糀」と「チーズ」。和と洋の発酵食品が織りなすチーズケーキ。
白砂糖不使用でノンアルコールの糀甘酒の甘さで作られているそうです。

20180610tsweetslabo2

架谷庸子さんの雪華柄のお皿にのせて。
二層のチーズケーキはふわっとした口どけや、
濃厚さ、レモンピールの酸味、やわらかな甘み。
いろんな愉しみが口の中に広がりました

自分の一年の節目(誕生日)に純白の食べ物をいただくのもいいですね!

今までをリセット。
新しいノートを開くように、ピュアな気持ちで新たな時をスタートさせよう!
そんな新鮮な気持ちになりました。

2018年6月 9日 (土)

京都さいき家さんのさんま花まぶし、おいしいです

今レシピ青葉台(横浜)の催事で京都のさいき家さんが出店。
出汁の効いた卵焼きがおいしいのですが、「さんま花まぶし」もいい味です。

やわらかく炊かれて骨まで食べられるさんまにおかかがまぶされています。

温めずそのままいただけるのも重宝です。
20180609

↑うーん。全然おいしそうに写せなかったのですが、美味です

2018年6月 7日 (木)

伊豆の旬やんも(表参道)のサバの塩焼き、おいしい~

先日、表参道でランチ。
焼き魚がおいしいと評判を聞いていた「伊豆の旬やんも」でさばの塩焼きを食べました。
20180607yanmo1

おいしいです~。
あぶらも乗っていて、さばの皮もこんがりぱりっぱり。
20180607yanmo2
ただのさばの塩焼きをこんなにおいしくできるなんて。

お客さんは場所柄か外国人の方も多いです。
お店はごちゃごちゃした定食屋でも、高級料亭という感じてもなく。
広々とした空間でおしゃれ、だけど「うやうやしい」というよりも
「きびきび」とした応対が心地よかったです。

一言でいうなら、江戸っ子のいなせ、を感じました。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます