« ロシア料理屋さんイクラバルで大満足 | トップページ | 30年間憧れだったお皿を手に入れました。エルメスの「ピエール・ドリアン・エ・ドクシダン」(その1) »

2018年12月12日 (水)

チーズと胡椒のマリアージュ。トラットリア・ダ・テレーサの絶品カチョ・エ・ペペ。

横浜・中山駅近くのイタリア料理店「トラットリア・ダ・テレーサ」さんは美味しい。
カチョ・エ・ペペもおすすめ、
とうかがっていました。

中山で用事があり、念願のお店を訪ねました。

ランチも賑わっています。
メニューを見ると、が~ん
カチョエペペがありません。

でも、お尋ねすると
ランチコースのパスタなどをカチョエペペに差しかえる形で
注文OKと言ってくださいました。やった~
(食材がない時はできないそうです)。

次の用事が控えていて長居できないこともあり、
一番カジュアルなランチAを頼みました。
それでもサラダもデザートもいただけるんですよ。

パンとサラダ。
サラダのドレッシング、酸味もあっておいしかったです。
20181212_1

カチョ・エ・ペペ。
運ばれてきた時からチーズのいい香りがしています。
20181212_

美味しい~。
もちもちしたパスタに、とろりとチーズが絡まっています。
ツヤツヤ。
これがカチョ・エ・ペペを作るポイントの「乳化」ね!と
とろり具合に感動しながらいただきました。

胡椒のスパイシーさ、ツンと来るかんじもたまりません。

このお料理はチーズと胡椒のマリアージュだと思うのです。

結婚は似た者同士の場合と、
まったく正反対の者同士がくっつく場合があると言いますが、
カチョ・エ・ペペは後者ですね。

まったりこゆくてとろ~んとしたチーズと
ツン! ガツン!と尖った胡椒。

お互いが引き立て合っています。
漫才で言えば、
チーズがボケ、胡椒がツッコミでしょうか。

でもチーズもまったりだけでありません。
ほのかな酸味や旨味があるからこそ、
胡椒の辛さを受け止められる。

ゴルゴンゾーラのペンネ好きにもオススメしたい一皿です。

食後にはパンナコッタと飲み物はチョイスでカモミールティをいただきました。
20181212__2

↑ちょっと暗く写ってしまいました。

大満足~。

« ロシア料理屋さんイクラバルで大満足 | トップページ | 30年間憧れだったお皿を手に入れました。エルメスの「ピエール・ドリアン・エ・ドクシダン」(その1) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシア料理屋さんイクラバルで大満足 | トップページ | 30年間憧れだったお皿を手に入れました。エルメスの「ピエール・ドリアン・エ・ドクシダン」(その1) »

emi

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。月に魅せられ、毎日、月撮り。月の満ち欠けカレンダー(グリーティングライフ社)のコラムも担当。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。   コンタクト:各記事のコメント欄をご利用くださいませ。コメントは私の承認後、ブログ内に反映される仕様にしています。公表を希望されない方はその旨をコメント内に明記くださいますようお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます