« 2020三越英国展(その1)。スコーンとクロテッドクリーム食べ比べ | トップページ | 2020三越英国展(その3)。Part2にも行けました。たくさん調達のしあわせ~ »

2020年9月 5日 (土)

2020三越英国展(その2)。ザ・ベイのフィッシュアンドチップスと優秀すぎるリントンズの紅茶

その1)の続きです。

英国展ではザ・ベイのフィッシュアンドチップスを買って屋上で食べました。
ちょうどどしゃぶりでしたが、テント生地のような屋根があるのでその下で濡れずにいただけました。

202009eikokuten5  

フィッシュの下にいっぱいポテトが。
モルトビネガー、レモン、タルタルソース(ゆで卵なし)が添えられています


超美味!
2019年のラグビーW杯の府中イベントで食べたフィッシュアンドチップスの美味しさと感動を思い出しました。

フィッシュは皮のクリスピーな食感がたまりません!
シアワセでした。

リントンズではゴールドを淹れたというホットティーを。
ジンジャービスケットも美味しかったでした。

そしてリントンズではブレックファーストの茶葉を購入したのですが、
感動。革命的です。「渋くならない!」のです。
濃いめに煮だすと、ミルクティーにぴったりの、少しの渋みが出るくらい。

携帯用マイドリンクボトル(詳細はこちら)に入れて水出し、
ずっとボトルに入れたままにしても渋くならない。
紅茶の香り高さだけが際立つのです。
ストレートでも美味しい!

フレーバーをつかわない紅茶なら、もうリントンズ一択でいい。
「一生ついていきます」と言いたくなる優秀すぎるお茶でした!

« 2020三越英国展(その1)。スコーンとクロテッドクリーム食べ比べ | トップページ | 2020三越英国展(その3)。Part2にも行けました。たくさん調達のしあわせ~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020三越英国展(その1)。スコーンとクロテッドクリーム食べ比べ | トップページ | 2020三越英国展(その3)。Part2にも行けました。たくさん調達のしあわせ~ »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます