桜スイーツ

2018年3月31日 (土)

和作の和菓子と桜スイーツ

またまたおいしいお店に出会わせていただきました。

横浜に何店舗かかまえる和菓子屋の「億万両本舗和作」さんです。

桃源郷を散策したあと、和菓子を持ち寄ったおやつタイムをした時に
いただいたのです。

いちご夢桜。
20180331wasaku1

中が白餡なのがうれしいです。
20180331wasaku2
いちごの甘酸っぱさと
塩漬けの桜や葉の香りととの組み合わせがいいです~♪

億万両本舗(もなか)と草もちもおいしかったです。
20180331wasaku3

こちらは梅園さんの桜をモチーフにした練りきり。
20180331baien
練りきりは味に桜を加えるのではなく
見た目だけで桜を楽しませるものですが、
春のよろこびが感じられて楽しくなります。

こちらは日影茶屋さんの桜のロールケーキ。
20180331chaya1



あまじょっぱい桜の風味が生かされたクリームがおいしかったです。
(架谷庸子さんの赤絵のお皿とケーキのピンク色にうっとり)

桜スイーツは毎年いろんなものがうみだされて、これからも楽しみです。

2016年3月31日 (木)

2016春の桜スイーツほか

おいしいスイーツにたくさん出会わせていただきながら、
なかなかアップできずにいました。

桜スイーツと木の芽吹きをおもわせる抹茶味のおいしいスイーツのご紹介。

桜スイーツ

1)「さくら咲くラスク」(山梨・ろすまりん)
Sakura201603

はんなりという言葉がぴったり。
縦の長さが5.5センチほどのラスク。
表面は淡い桜色のアイシングのようになっていて、
深緑色の桜葉のところどころちりばめられています。その上に桜の塩漬けが。

このまま壁に飾りたい雅さが。
封を開くだけで、ふわんと桜葉の香りがします。

甘すぎず、桜の香りとほんのり塩っ気も楽しめるラスクです。

2)さくらのマカロン(埼玉大宮・シェシブヤ)
Sakura_shibuya
シェシブヤのマカロンはおいしいとうかがっていましたが、本当においしいですね。
クリームにも塩漬けの桜の香りが。
そして、愛でるようにちょこんとのせられた桜の花。
マカロンの食感、バタークリームの口どけのよさにもうっとり。

抹茶スイーツ

1)ポルポローネ静岡抹茶くるみ入(静岡・丸七製茶)
Maccha201603
さくっ、ほろっと口の中に広がるポルポローネの軽さ。
そして広がる抹茶の香り高さ!
お茶屋さんだからこそのポルポローネ。
おいしかったです。

2)ベッカライ徳多朗の抹茶味のミルクフランス

写真を撮り忘れましたし、スイーツというよりはパン類なのですが。

ベッカライ徳多朗といえば、たまプラーザやセンター北(2号店)にある
パン詣での聖地のひとつであるパン屋さん。
こちらのミルクフランスは濃厚なコンデンスミルクがおいしくて、
普段ミルクフランスを食べない私も、「別格だな~」と思うのですが
抹茶味のミルクフランスを先日食べました。

豊かに香る抹茶クリームのほろ苦さとクリームの甘さのコントラストが絶品でした。

2014年3月30日 (日)

山種美術館、Cafe椿の限定和菓子にうっとり

広尾の 山種美術館(ttp://www.yamatane-museum.jp/)に併設されているカフェ椿。
会期中の展覧会にちなんだ限定和菓子がとても魅力的なことを知って、
いつか訪ねてみたいと思い、先日行ってきました。

恵比寿のぴえにゅ(このブログで何度も紹介しているフレンチ)から
徒歩10分ぐらいなので、ぴえにゅでランチ後、お茶タイムとして訪ねてみました。

土曜日で賑わってはいましたが、並んで待つ人がいるというほどではないので、
お茶タイムをゆっくり楽しむことができました。

現在は展覧会「富士と桜と春の花」にあわせた和菓子が展開されています。
青山菊家によるその特製和菓子はttp://www.yamatane-museum.jp/doc/cafe_140311.pdfでラインナップを見ることができます。

金柑あんの「華の王」にも惹かれましたが、やはりこの季節、桜に心がはやります。
おしべのこまやかさもかわいい「春の宵」にしました。

20140330cafe_tsubaki2_2
見え隠れしているオレンジ色のものはアンズの果肉。
すごく杏の味が広がるというわけではありませんでしたが、
ピンク色に織り交ざって華やかさを醸し出していました。

和菓子の案内ポスターを撮らせてもらいました。

「嶺の雪」。
雪をかぶった青富士の様子がかわいいですね。
20140330cafe_tsubaki5

「花がすみ」。
満開の桜の上にかすむ吉野山の様子だそうです 。
20140330cafe_tsubaki4

「雲海」。
朝陽にそびえたつ富士山の凛とした様子が描かれています。
20140330cafe_tsubaki3

和菓子の練り切りは味は素朴ながら、四季折々いろんなものを描けてアートのようですね。
カフェ椿さんのこちら
ttp://www.yamatane-museum.jp/museumshop/cafe.html
で過去の展覧会の限定和菓子のラインナップをみられます。
一つ一つの可憐さにうっとりします。

2013年2月23日 (土)

サクラ咲くサク。ラスク専門店RUSCO(ラスコ)の桜ラスク、一足早い春の味です

合格のたよりが届いたり、桜スイーツの登場がうれしい季節になりましたね。
ラスク専門店のラスコ(ttp://www.rusco.jp/)。
昨年催事の時にそのおいしさに出会って、以来たびたび贈答や自分用に買っています。

このあいだから春限定の桜味のラスクもあることを知って買ってみました。
「カラフルラスク サクラ」8枚入300円。
20130223rusco_sakura1

淡い桜色、茶葉の緑がところどころにみえます。
口元に運ぶだけで、ふわんと桜葉の香りがします。
20130223rusco_sakura2

かじると。おいしいです~。
サックサク。桜のあまじょっぱい風味が広がります。
20130223rusco3
こちらは以前購入した
「ショコラフランボワーズラスク」。

ラズベリーパンにラズベリーバターを塗って焼き上げたラスクに、
口溶けのよいホワイトミルクチョコレートをたっぷりと。
ベリーの酸味とチョコの甘みがほどよく交わります

と紹介されています。

ラズベリーとコーティングされたホワイトチョコの甘さがおいしいです。
20130223rusco4

でも私の一押しは、チョコなし。
チョコの甘みがない分、ラスク本来の素朴な甘み、酸味が味わえます。
ラズベリー味、バレンシアオレンジ味etc.本当においしいです!!!

*オンラインショップでは1枚ずつ個別包装になっているものもありますが、
 申し込んでから届くまで一週間前後かかりそう。

*ラスコはバウムクーヘンの治一郎の姉妹店のようですね。
 横浜駅の相鉄ジョイナスにある治一郎にもパッケージは違いますが、
 ラズベリーラスク他あります。

*治一郎、ラスコは静岡が発祥のお店のようですね。
 タルトのおいしいキルフェボンも静岡発祥。
 静岡は名店を作り出しますね!!

2011年4月 2日 (土)

桃源郷のあとに徳多朗

たまプラーザの桃源郷に出かけたあとにパン好きの聖地、ベッカライ徳多朗に行きました。

ミルククリームを朝、電話予約して訪ねました。
小さなパンは予約できないけれど、ミルククリームとか予約できるものもあるようです。
遠方から出かける人は予約されたらいかがでしょうか。

Tokutatomilkcream
期間限定でミルククリームのいちごクリームバージョンがあるときいていたので、私はそれをリクエスト。
ピンク色のいちごクリーム、甘酸っぱさがおいしかったです。
以前、ペルティエでもイチゴクリームバージョンを食べたことがあるのですが、
ミルクフランスのクリームとイチゴの酸味は相性いいですね。

チーズとベーコンのはいったパンも、ソーセージをまいたパンもおいしかったです。

Tokutarosakura
そしてこちらは桜デニッシュ。桜の花が優美です。
まわりのデニッシュ生地はサクサク。ダマンドもこんがり焼けていて表面の端っこがサクサク。
そして中は、あんこたっぷり。プラス、桜葉もあります。
あんの上品な甘さと、桜餅を食べた時のような桜の香りと桜葉の味。あまじょっぱさが絶妙でした。

2010年3月29日 (月)

桜スイーツの幸せ、クローバーの桜のロールケーキ

桜の時期は桜スイーツに心ときめきませんか。

Sakuracake
レシピ青葉台にある「クローバー」の桜のロールケーキ。
白いクリームのまんなかに桜餡がはいっています。
ロールケーキがまとっているピンク色のクリーム。
桜のあましょっぱい風味があっておいしいです。

ソメイヨシノのある国に生まれてよかった!
時々、思うのですが、染井さんと結婚してソメイヨシノになってしまった佳乃さんって
日本のどこかにはいらっしゃるのかしら。素敵なお名前ですよね。

2006年3月23日 (木)

はんなり桜色

春限定のおいしいスイーツに出会いました。
京はやしやのさくら生チョコレートです。
桜色がとっても綺麗。

口に入れると、ホワイトミルクチョコレートのコクと、少し塩気のある桜の風味がじゅわーと広がります。

この美味しさは〔雅び〕という言葉がぴったり。心まで、はんなり桜色に染まりそう。
完売にならないうちに、もう一箱買いにいかなきゃ。

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます