スイーツ

2024年1月28日 (日)

去年、台湾料理のツァンイントウと豆花(トウファ)に癒されました~

去年、プライベートの事務処理関係であちこちに出歩き、やっとお昼にありつけるのが夕方になることもたびたび。
でも、できるかぎり店内飲食はしたくない私。

私を癒してくれたお店の一つが、乗り換え地点にある日本橋の台湾料理店『フージンツリー』(コレド室町テラス)でした。

ここでおすすめの2つが。
『花ニラとピータン 豚挽肉のピリ辛炒め(松花蒼蠅頭)』
いわゆるツァンイントウ。



『芋圓豆花 ユーエン(芋だんご)のトウファ』

です。

(以下画像はサムネイルのため小さく少し不鮮明。
 お手数ですがクリック&拡大してご覧いただけましたら)

ツァンイントウは、豆豉が使われているはずなので、
独特の旨味と風味があっておいしいです。
店内は食べずにテイクアウト。

多めに買った時は、ピータンを根気よくよりわけ、
すぐ食べる分と、冷凍(ピータン抜き)にして
冷凍することも。

画像は保存していたつもりがみつからず!
ぜひフージンツリーのサイトでこのメニューをお探しくださいませ。

トウファは、芋団子がもちもちして日本の和菓子にはないような独特な食感がおいしいです。
シロップも甘味は強くなく、体にす~と広がるやさしい甘さ。
(シャーベット状のものがトッピングにつくので、テイクアウトは難しいです)

Toufa_20240128up
↑スプーンですくったのが、芋だんごです。
 ニョッキに近い、もちもち感。
 小豆もあんこほど甘くなくて滋味。
 左上がシャーベット状のもの。


店内がすいていれば、豆花だけ店内飲食。
そうでなければ、1階のテラスで。

去年は暑い季節もそうでない時も夕方、テラスで食べるトウファが点滴にように体にしみました。

Coredo1_20240128up
↑ 屋外。テーブルの距離もあるので安心。


Coredo2_20240128up
↑ ビル街なのに、緑も豊かで解放感あふれるテラス。
  お弁当を広げている人やノートPCを広げて仕事をされている方も。

今、書いていても、すぐに食べたい禁断症状が。
-----------------------------------------------------
フージンツリーでツァンイントウを知ってから、自分でも作ります。

いろんな方がレシピを紹介されていますが、
私のざっくりとした作り方を記しますと。

おもな材料は。

挽肉、ニラ、にんにくの茎。
にんにく、しょうが、赤トウガラシ

味付けは、
しょうゆ、オイスターソース、粉末創味シャンタン
豆鼓、砂糖、ごま油。

作り方は。
にんにくとしょうが、赤トウガラシのみじん切りを炒めて香りを出し、
挽肉を入れて焼き色をつけ、
ニラとにんにくの茎のみじん切を投入。

味つけ、のものを加えて10~15分ぐらい火を通してできあがり。

豆鼓がポイントですが、癖があるので少し少なめからスタートするといいかもしれません。
甜面醤を足しても。
Tuan
↑私が作ったツァンイントウ。
 ちょっとニラとニンニクの茎が多すぎました。
 ニラたっぷりなので、餃子のような香りもします。
 お弁当に入れるのは危険かも。

冷凍できるので、多めにつくっておくと重宝♪
私の冷凍庫にはほぼいつもツァンイントウがいます。

日本橋、三越前、神田あたりで、
テイクアウトしたい、テラスで食べたいという方はぜひこの2つをおすすめします。

また、近くには福島県の物産ショップもあり。
おくやの「うまい豆 十種ミックス」もおすすめ。

よほど、豆が苦手という人でない限り、おいしいと思われるはずです。






2023年12月19日 (火)

鬼ゆずのおいしいマーマレードをいただきました!

日本語って面白い。
植物関係で、大きかったり荒々しいものに「鬼」、小さかったりかわいらしいものに「姫」って名前がつくこと多いですよね。
鬼百合、鬼しばり、鬼ぐるみ・・・。
姫りんご、姫百合、ヒメツルソバ、ヒメジョオン・・・。
(以下、画像はサムネイルのため小さく少し不鮮明。
 クリック&拡大してご覧いただけましたら)

以前、畑の脇を歩いていて、黄色いく大きいごつごつした実をみた時は、
なんじゃこりゃ!とびっくりしました。
20201127oniyuzu

あとになって、「鬼ゆず」だと知りました。
たしかに、普通のユズよりはるかに大きくて、
グレープフルーツよりも大きくて、ごつごつ。
「鬼」の名にふさわしいと思いました。

あのごつごつの鬼さんたちをマーマレードにしたものを
同じ楕円球のチームに心をときめかせる方からいただきました

20231223oniyuzu1

おいしい~。
あんなごつごつしたみかけなのに、
なんと繊細は味。
作ってくださった方の丁寧な処理やセンスもあると思うのですが、
柑橘系の甘酸っぱさたっぷり。
えぐみはなく、ゆずが「和」だとすると「西洋」っぽいです。
ふわっと何かフローラルな香りも鼻に抜けるような。

マーマレードよりもジュレと呼びたいフレッシュさ。
早速、大好きなカスピ海ヨーグルトと一緒に。

鬼ゆずならではの皮の厚さもいいですね!
20231223oniyuzu2

計ってみたら、2.5cmほどありました!
丁寧にやわらかく煮込まれた皮が
ほんのりほろ苦く。

そのため、食べ応えがあるのですね!
私も作ってみたくなりました!




2023年11月18日 (土)

ハワイのタロイモチップスとカカオニブはちみつ美味しいです~

カカオニブのおいしさを教えてくださった方がハワイのお土産でカカオニブはちみつとタロイモチップスをくださりました~。

タロイモチップス。また会えてうれしい!
すごくおいしい。なのにどうして日本で販売してないのでしょう。

すごく大きなチップス片なのに割らないようにと気遣ってくださったお気持ちも、かさばるために、ご自身のお土産などを詰めて帰るスペースがなくなってしまうのに買ってきてくださったことがうれしいです。

2社の製品を買ってくださったので食べ比べをしようかと思いましたが、一度に2つ開けるなんて贅沢なことをしては大変なので、1袋ずついただいています。

ポテトチップスより脂っぽさがなく、塩気もなく、素材本来の味がたのしめるタロイモチップス。
癖がなく、ハワイのものと言われなければ、普通に日本で売っている野菜のチップスの滋味あふれるチップス思ってしまうぐらい。

どなたか、日本に輸入してほしいです。

カカオニブハニーは、そのままスプーンでいただくのもおいしいです。
ほろ苦いカカオニブにまとわるハニー。

食感は違いますが、アーモンドのキャラメリゼみたいな感じ。

南国、トロピカル!という雰囲気とは違う、
ハワイグルメ。

幸せのおすそわけをいただきました。

2023年10月22日 (日)

パゴダの形にぐぐっと来ました! リストワールヤマモトのモンブラン

リストワールヤマモトさんの存在を最近まで知りませんでした。

「ベルグの4月」の創業者でオーナーだった山本氏のお店。
インスタで見るどのスイーツもおいしそう。
そして、モンブランに心を奪われました。
(以下、画像はサムネイルのため少し不鮮明。
 お手数ですが、クリックして拡大画像をご覧いただけましたら)

パゴダの形❤❤❤

私自身が、パゴダの形が好き!と自覚していなかったのですが、
食べてみたくてたまらなくなり。

行ってきました~。

大好きな『九月姫とウグイス』(武井武雄の絵)とともに。
Lhistoirey_montblanc1

パゴダの形のお姿のアップ
Lhistoirey_montblanc2

心奪われる形~。

お味もおいしいです。
栗のお味がいいです。
生クリームの甘さもGOOD。
土台がメレンゲなのもGOOD。
しいていえば、メレンゲはもう少し甘くなくてもいいけれど。

美味でうるわしいモンブランに幸せな気持ちになりました。

かぼちゃのタルトも、うにょ~と飾られているキャラメルがほろ苦くてすっごくおいしいです。
Lhistoirey3

そして、写真はないのですが、エンガディーヌがとんでもなくおいしかったでした!!!❤❤❤❤

今まで食べたエンガディナーのなかでトップ3に入るかも。
ヌガーの甘ほろ苦さがすばらしい。
そして、ヌガー、ナッツ類、外側の生地、どれもが
少しやわらかめで、ほろっとするくちどけが全部三位一体。

食べたあと1時間ぐらい感動が残るおいしさでした。

近日もう一度訪ねようと思いますのでその時に画像をアップします。

2023年9月30日 (土)

外食が1店舗しかできないとしたら迷わず、調理室池田さんを選びます♪

少~しずつブログを再開していきます。
(以下、画像はサムネイルのため少し不鮮明。
 クリックして拡大画像をご覧いただけましたら)

コロナ禍、超慎重派な私はめっきり外食が減ったのですが、
どうしても行きたいのは調理室池田さん。
(パンや焼き菓子だったらテイクアウトという手もあるし)。

市場の中にあるお店。一般の人は朝8時から入場できます。

ツナメルトサンドおいしいです。
202309ikeda1

昨日、初めて食べたベーコンのサンドイッチもおいしいです。
(ベーコン、厚切りでジューシー)  

ランチの魚のフリッターも、外はカリッ、中はフワッで美味!
202309ikeda2
フィッシュアンドチップスの魚好きにはうれしくなる味。

焼き菓子。
スコーン。サクッとしていて、でもほろほろっと口の中で崩れる。
食感は今まで食べたスコーンの中で一番好き。
202309ikeda3

Img_20230831_083150202309ikeda4

ビクトリアケーキもあって、三越の英国展に行きそびれても調理室池田さんで食べることができると思えるのがうれしいです。

ガトーショコラ。冷凍して冷凍庫から出して、すぐ食べたら、おいしいケーキがさらにおいしくなりました。
冷凍庫から出したてでもカッチカチではありません。
常温の時よりもくちどけがゆっくりになるのか、
舌の上でたっぷりショコラの味がひろがるのを楽しめます。

栗のタルトもイチジクのタルトもおいしくって幸せ~。

通うといういうほど、頻繁には行けないけれど、
いろんな味をこれからもいただきたいお店です。

一週間に1回以上訪れても絶対飽きないはず♪

2020年に訪ねた時の記事はこちら

2023年6月11日 (日)

古河(茨城)のハルツキ菓子店、ただものではないおいしさ!

古河(茨城県)は『雪華図説』で知られる土井利位侯が治めていた古河藩があった町です。

先日、所用で出かけたとき、インスタで知ったハルツキ菓子店に立ち寄ってみました。
お店やケーキの数々の画像を見ただけで、ただものでないと直感し。

そして、行ってみると。
その通りでした!小さなお店なのに、ラインナップに、ビクトリアケーキ、キャロットケーキがあるのですよ! 

どちらもおいしかったでした。
青山か吉祥寺にあるお店で買ったといってもいいお味。

そして持って帰ったチーズ味のサブレ。これも絶品でした! 

パルメザンチーズが効いて、ほろほろっとさくさくっと。

私は紅茶でいただきましたが、ワインのお供にもぴったりな。
チーズの濃ゆさとバターの風味を満喫できるお味。
今度お訪ねする機会があったら、モンブラン他も食べてみたいです。

2023年6月 8日 (木)

池袋のラシーヌ・ファーム・トゥ・パークのモーニングはリゾート気分

姉と用事で池袋で早朝に落ち合うことになりました。
朝からモーニングをやっているところを探して、インスタでラシーヌファームトゥパークを知り、ここにぜひ行こうということになりました。
行ってよかった! 
公園のほとりにあるカフェ。テラスもあり、二階席もあり、広くて解放感ある空間。

モーニングは一人分でも量が多いとリサーチして、シェアすることに。シェアしても十分、一人分の朝食の分量でした。

厚切りトースト、こんがりして中はふわっ。
白いふわふわはホイップバターでしょうか。ベーコンとスクランブルエッグの塩味とホイップバターのやわらかなあまみ。がいいです。

トマトやシーザードレッシング?のかかったサラダもグッド。

2人ともアイスティ注文して、トーストのモーニングプレートをシェアして、一人当たり税込み800円。プラスゆったりとした空間。

外の緑をみながら、まるで軽井沢かどこかにリゾートに行って、朝食を食べるような優雅な気持ちになれる。

しあわせでした! 

そして、インスタではベニエを扱っているのがわかっていたのです。ベニエとはカフェデュモンドがかつて販売していた、フランス風ドーナツ。
クッションみたいな形で粉糖がまぶさっているシンプルなドーナツ。

お店の方にうかがうと、ドーナツは9:30ぐらいからとのこと。

では、今日は食べられないなあとあきらめていたのですが、シンプルな穴あきドーナツができあがったようでドーナツコーナーに置かれました。
そしてしばらくすると、姉が「あれはベニエじゃない?!」。みると、クッションのような形のものが並べられ、スタッフの方が白いものをまぶしました。
「ベニエだ!」。

ドーナツは9:30頃ときいて、「じゃあ、ベニエ、今日は食べられないねえ。残念」と私たちが言っていたのを聞いて、揚げてくださった?わけではないと思うのですが、まさかのベニエが食べられることに。

カフェデュモンドが日本から撤退で、あのお店のベニエの味はすっかり記憶になく、比較はできないのですが、普通のドーナツとは違う、外はさくっ、中はしっとり。粉糖だけの素朴な甘さのベニエ。おいしかったです!
2つで税込み250円のベニエをデザートとして追加しても、一人950円。

最高にしあわせなモーニングでした。
ホテルだったらこの値段では絶対食べられないでしょう。

今思い出すだけで、気持ちがゆったりする、素晴らしいひとときを過ごすことができました。

池袋で働いていて、勤務前にこのお店を利用できる方は本当にしあわせだと思います。

2023年4月29日 (土)

用賀のリョウラの焼き菓子、天にも昇る美味しさです

用賀のリョウラがすごくおいしいとうかがっていました。
でも、自分自身ではなかなか訪ねることができず。
そんな時、リョウラの焼き菓子をいただきました!
ものすごくおいしいです~。
いろんなお味のサブレもマロンケーキもおいしいのですが、びっくりしたのが、シンプルな「サブレブール」のおいしさ! 
HPを見ると、ゆで卵の使用した、口溶けの良いバターサブレ。と書かれています。

私はキルフェボンのタルトのタルト生地の香ばしさや、ウエストのリープパイのバターリッチな味が好きです。

このサブレブールを私なりにレポすると、キルフェボンのタルト生地とウエストのリープパイを足して、2つのいいとこどりを200%満喫できるイメージ。
タルト生地のような香ばしさとパイのバターリッチでさくっほろの軽さを。

いろんな味で魅了するのはまだやりやすいと思うのですが、
小麦、卵、バター、単純な組み合わせだけで超美味なものをつくれるという
リョウラのサブレブールは黄金の配合! 未来永劫、サブレブールの理想として残し続けてほしいレシピかも!

2023年3月 7日 (火)

くるみの初恋は軽井沢の不二を思い出すお味

かつて、軽井沢にあった不二屋さんの「ウォールナッツメレンゲ」。

その味が友人も私も大好きで。

ある時、シャモニーさんがその味を引き継いだと知り、
(詳細はこちらに)
おいしいお味をたのしませていただいていたのですが、
シャモニーさんも閉店。

ひさしくウォールナッツメレンゲを食べていなかったのですが、
友人が「くるみの初恋」の存在を教えてくれました!

そして、私の分も取り寄せてくれました。
20230203kuruminohatsukoi1

いただくと。

20230203kuruminohatsukoi2

おいしいです。
和三盆はやさしい甘さ。
綿菓子を食べる時、ふわっふわのまま食べるだけではなく、
ぎゅっぎゅっと指で固めて食べた人、ハーイ(手を挙げて)。

ハーイ。それは私です。
あの固めて食べた綿菓子のようなやさしい甘さに通じるメレンゲと
くるみのほろ苦さ、食感。
2つのコントラストがとてもいいです♪

不二屋さんを思い出しながら、いただきました♪

2022年12月27日 (火)

ハワイのタロ芋チップス、おいしいな~

ハワイのタロ芋チップス。
日本ではみかけなくて。
お土産に買ってきてくださった方がまた買ってきてくださいました。

うれしいです~

タロ芋チップスは一社だけではないということですね。
今回は黒いパッケージ。terrachipsと書かれています。
221228taro1

また、タロ芋だけではなく、ほかの根菜類のチップスも入っています。
221228taro2

どれもおいしいです!
221228taro3

ポテトチップスも大好きですが、
ポテトよりクリスピー。
口の中でもポテトチップスよりもふやけるのが遅く、
パリパリ感を楽しめます。

日本で簡単に手に入るようになるとうれしいです~

より以前の記事一覧

emi

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。月に魅せられ、毎日、月撮り。月の満ち欠けカレンダー(グリーティングライフ社)のコラムも担当。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。   コンタクト:各記事のコメント欄をご利用くださいませ。コメントは私の承認後、ブログ内に反映される仕様にしています。公表を希望されない方はその旨をコメント内に明記くださいますようお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

今日も星日和

  • 今日も星日和
    「おいしくってしあわせ」のメインブログ。宇宙飛行士ガガーリン、プラネタリウム、星と楽しみたい音楽etc.を展開中です。

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます