スイーツ

2017年6月18日 (日)

2017初夏コンビニ3大グルメ

コンビニグルメ、最近は本当に魅力的なものが多いですね。


2017年初夏のコンビニ3大グルメ(by 私)は。

1)ローソン限定、ハーゲンダッツの日向夏アイス。

ニューサマーオレンジ(日向夏)が大好きで
毎年自家製マーマレードを作ります。
マーマレード作りを最初に教えてくれた友人から
日向夏のアイスがローソンにあると情報をもらって買ってみると。

おいしい~happy01
日向夏の甘酸っぱさが効いています。
パイのかけらが入っているのも酸味の骨休みや食感のアクセントになっていてgood!
20170618conveni3

期間限定なのが残念なくらいおいしいです。
左は生のニューサマーオレンジ(日向夏)です。




2)ファミリーマート&サンクス。ミルクティーフラッペ。

今年の5月6月は夏のような暑さが続いています。
なのに冷房のない環境で汗だくになりつづける日が多くて。
そんな一日の最後に私を癒してくれたのがミルクティーフラッペでした。
20170618conveni2_2

ミルクティーが濃く煮出されたように香り高くておいしいです~。
20170618conveni1


3)セブンイレブン限定、ミルク餡まん。

私はまだありつけず。幻の味なんです。
友達からこのミルク餡まんが
「通りもん」に似ていて、すごくおいしい。
「通りもん」が食べたくなったら、こちらで充分満足できるかも!!

と教えてもらったのです。
早速買いにいったのですがどこにも在庫なし。
その1店では先々週に売れ切れ。
追加で仕入れようと思ってももう在庫がなくて、仕入れ不可。
次に入荷する見通しがない、と教えていただきました。

再販されることがあったら、必ず食べてみたいです!

| | コメント (0)

旭洋丸水産さんとラスコさんのラスク

現在レシピ青葉台の催事で旭洋丸水産さんと治一郎さんが出店されています。

私はこの2店の大ファン。

旭洋丸水産さんはさばのみりん干し、えびのみりん干しが大好き。
今回ははじめてめざしを買いました。

内臓ごと食べる魚のほろ苦さと「潮」ッ気がいいですね!

治一郎さんはバウムクーヘンほかが人気ですが、
姉妹店ラスコさんのラスクがなんといってもおすすめ。

いろんな味と色が楽しめる。個別包装。
今まで何度も差し入れでよろこばれてきました。
贈答ものを探している方はぜひ行かれてみてください。

| | コメント (0)

2017年5月31日 (水)

横浜駅グルメ。まん天餃子&キルフェボン再び

おいしいものにいっぱいめぐまれた5月。
アップしたいものがたくさんあるのですが、今日はまん天餃子とくるみのタルトを再び。

【まん天餃子】

一人で行きました。平日のお昼時。
頼んだのはまん天餃子、たまねぎ餃子、水餃子。

20170531manten1
奥がまん天。手前8個がたまねぎ。

20170531manten2
もちもちで汁じゅわ~の水餃子。

どれもおいしくて大満足。

まん天餃子の中はこんな感じ。野菜のみじん切りがいっぱい。
20170531manten3

水餃子の断面はなかなか一人で撮るのはむずかしいので次回に。

一人だとこの3つでおなかいっぱい。
しそひじきごはんも食べたいけれど注文していたら残していたかも。
これで900円未満。

ごはんはないけれど、餃子の皮(小麦)が主食代わりといえば主食になるので
餃子だけで野菜、肉、主食の3つのバランスが取れているといえるでしょう。

一人だったのでまわりの方がどんな注文されるのかな~とオーダーを聞いていると
ごはん、まん天餃子、きゅうり。
ビール、キムチ、水餃子、ごはん。

など。量が少な目な分、いろいろカスタマイズできるのがいいですね。
それと一人の女性が圧倒的に多いです。そして60代以上と思われる女性も多い。

アツアツで運ばれる餃子をフーフーして、やけどさえ気をつければ
骨もない。やわらかい。肉と野菜が摂取できる餃子はいいですね。

期間限定の餃子。現在はたまねぎですが6月もう少ししたら「えび」になるそうです。
たびたび期間限定で登場するえびも大人気とのこと。

食べてみたい~。

横浜駅グルメ。デザートはキルフェボンのくるみのタルト。
(今回はテイクアウトして家で)。

20170531_kurumi1
架谷庸子さんの赤絵のお皿に盛りました。
赤×赤にうっとり。

20170531_kurumi2
断面アップ。

このブログでの過去記事でも繰り返していることですが、
食感も味のバランスも素晴らしいんです。

食感は下から、タルト生地のサックサク。クルミのカリっポリ。のハードな食感に。
ラズベリーのジャム・ピューレっぽい、水分とネチャネチャ。
トップの生クリームのゆるふわ。

どれが欠けても物足りないことでしょう。
タルトとくるみだけだと香ばしいけれど、飲みこみしづらいかも。
生クリームとラズベリーだけだとあまずっぱくておいしいでしょうけれど、
やわやわコンビで、ガツっとした食感が欲しくなるでしょう。

味覚は、タルトやクルミの香ばしさ(バターやナッツ系の甘みやうまみ)と、
ラズベリーの甘ずっぱさと
生クリームのやさしい甘み。

キルフェボンのショーケース。カラフルなフルーツが盛られたケーキがいっぱい並んでいます。
その中でトップが白い生クリームだけというのは異色の存在。
それで名前も「くるみ」。

目立たない存在と言えるかもしれません。
私も友達に教えてもらわなけば選ばなかったでしょう。


5月いっぱいの期間限定と思っていたのですがまだこれからも食べられるみたいですね。
詳細はキルフェボンのHPでチェックを

横浜駅西口グルメ。
テイクアウトでおすすめなのが高島屋B1にある尾島の焼き豚の切り落とし。
(ショーケースには並んでいないかもしれないので「切り落としはありますか」と尋ねてみてくださいね)

ジョイナスにある治一郎のラスク(カラフルでおいしいラスコは治一郎の姉妹店)もおすすめです。

| | コメント (0)

2017年5月24日 (水)

サンルイ島の焼き菓子、イチヂクとカシスのグラッセが絶品!

葉山ほかに店舗を構えるサンルイ島はあこがれの洋菓子屋さんの一つ。

というのは貴重な絶品さくらんぼのクラフティがあるからです。

今はなき、浦和(埼玉)の名店山口屋のさくらんぼのクラフティにゆかりのあるクラフティが。
(詳細はこちらに)

デパ地下出店もなく、行きづらいところにあるサンルイ島。
さくらんぼのクラフティももう何年も食べていません。

先日、そのサンルイ島の焼き菓子をいただきました~。

透明の筒に入ったミロワールは香ばしいクッキー。
まんなかにアンズジャム。まわりにクラッシュアーモンドがまぶされています。

オランジェットは細長いオレンジピールのチョコがけ。

輪切りのオレンジの半分がチョコがけ。

どれもおいしいのですが、
一番感動したのがイチヂクとカシスのグラッセ。
20170524saint_louis1
↑半分にカットした姿

原材料はドライイチヂク、チョコレート、カシス果汁、トリモリン、バターとなっています。

コロン(3センチ×5センチぐらいでしょうか)とした形のものが個別包装。

開けて。噛むと。チョコもやわらかいので、パキッとかガリッとかの食感ではなくて、
ネチャー(おいしくなさそうな表現ですみませんがおいしいんです!)

うまく撮れなかったのですが断面。
筋が見えていますが歯型ではなくてギザギザナイフでカットしたためです。
20170524saint_louis2

ネチャーの中にイチヂクの粒々食感がアクセントになって、
そしてチョコの甘さとイチジクの甘さとカシスの酸味でしょうか、
それが三位一体となって口の中に広がるんです~。



仮定の話ですが私が高級サロンを持つのなら
お茶菓子にこのグラッセを定番でお出ししたいなあと思うおいしさでした!

| | コメント (0)

2017年5月21日 (日)

横浜駅グルメ。まん天餃子とキルフェボンのくるみのタルト!

今月もおいしいものにいっぱい出会わせていただいているのですが、ご紹介が追いつきません!

今日は横浜駅グルメを。

まんてん餃子にまた行きました~。

まんてん餃子1列(5個)
たまねぎ餃子1列(8個)
島唐辛子餃子1列(8個)
水餃子2皿(10個)
しそひじきごはん小×2つ

を二人でシェア。(以下画像はクリックで拡大します)

手前から島唐辛子餃子、たまねぎ餃子、まんてん餃子。
20170521manten1

水餃子2皿分。生姜がのっています。
20170521manten2
皮はもちもち。中からじゅわーと汁もでてきて、小龍包を食べているような満足感。
ディンダイフォンの小龍包が好きな友達も「おいしい!」と。

しそひじきごはんもあいかわらすおいしいです~
20170521manten3

飲み物はテーブルに備えられている冷たいお茶(麦茶?)にして、
以上の食べ物を2人でわけて、結構お腹いっぱいになって、一人1000円しません。

超満足。

※お店は小さいです。よほど運がよくないと行列間違いなし。
荷物置く棚は幅がないので、リュックとかは下に置くしかありません。
荷物を入れるケースの用意はありましたが、レジ袋を用意していくのがいいかもしれません。
その中にリュックを入れて床に直置きとかするために。

さて、まんてん餃子のあとは。

ジョイナス1階のキルフェボンに、まさかの「くるみタルト」がありました!

くるみタルトは私の大好きなケーキトップ10に入るおいしいさなのですが、
期間限定で不定期にしかみかけないケーキ。
しかも冬場しか登場しないのかな~と思っていました。

それがあるではありませんか。

イートインコーナーがないので、買って(フォークもつけてもらって)
ジョイナス屋上でいただきました。

箱。
20170521kurumi1

開けると。

じゃ~ん。
20170521kurumi2

タルトの土台の上にくるみぎっしり。その上にラズベリー。
その上にゆるい生クリーム。

断面のアップ。
20170521kurumi3

タルト生地やクルミの香ばしさやハード系の食感



ラズベリーの甘酸っぱさ



それをつなぐ生クリームのやわらかな甘さとふんわりした食感



三位一体となり、めちゃくちゃおいしいです~。

今回は4月から登場していて、5月いっぱいなのかもしれません。

ぜひぜひ一度、召し上がっていただきたい逸品です。










| | コメント (0)

2017年5月11日 (木)

ジュヴァンセル(京都)の望の月は5月のよろこび

おとといの火曜日に終わってしまった催事なのですが
レシピ青葉台(横浜)の京都催事でジュヴァンセルさんの出店がありました。

このところ毎年5月には必ず京都催事があってジュバンセルさんがきています。
(大好きなミートショップヒロの出店は最近はなくなってちょっぴり残念)

大好きな望の月を食べました!

竹かごからはずしてお皿に乗せました。
ふにゅっとやわらかいぎゅうひをめくると。
20170511jouvencelle1

きなこのふわふわクリームと黒豆。
そして芯の部分に黒胡麻入りの白餡が。
20170511jouvencelle2

コーヒーを使っているわけではないのですが、
ふわふわクリームの食感に似ている、
天国まで飛んでいってしまいそうなおいしさlovelyという意味で
「和風ティラミス」と言っていいと思います!

望の月という名前だから、天国というよりも月に飛んで行ってしまうかも~。

そして翌日。
また望の月を食べたいな~と思いつつ、
気になっていたモンブランを買いました。

20170511jouvencelle3

土台はメレンゲではなくてしっとりした丸いパイ生地。
その上にスポンジ。
生クリーム、栗、和栗のモンブランクリーム。
20170511jouvencelle4

20170511jouvencelle5

こちらもおいしかったです!

ただ、モンブランは他のお店でも似たような味をみつけられると思うので
まず、ジュバンセルで何かを食べたい!という方は
望の月を「ファーストジュバンセル」にオススメします。

レシピ青葉台の催事は終わっていますが、
今日11日からはたまプラの東急に出店。

暑い日を乗り切った自分へのご褒美に
冷やした日本茶と一緒に至福のひとときを。

| | コメント (0)

2017年4月27日 (木)

治一郎のバウムクーヘンとラスコのラスク

レシピ青葉台の昨日からの催事で、治一郎が出店されています。
姉妹店のラスコのラスクも。

私はこのラスクの大ファン。
おいしくていろんな味があって色も綺麗で個別包装のシリーズがあって。

早速購入したラスクは贈答でお渡ししてしまったので画像はなし。
おいしい!のご連絡をいただきました。

今回、ラスクを買いにいった時、行列になっていたのです。
治一郎のバウムクーヘンの切り落としがお値打ち価格のためでした。

バウムクーヘンは買う予定はなかったのですが、
買ってしまいました。
20170427jiichirou1

私はドイツのカフェクロイツカムのバウムクーヘンが一番好きなんです。
しっとりふわふわの真逆をいく、
ずっしりほろほろ(初めて食べる方はパサパサとも表現する)でスパイスの効いたものが。

治一郎のバウムクーヘンはこれぞ日本のバウムクーヘン系、しっとりふわふわ。

20170427jiichirou2

しっとりふわふわ系でスポンジケーキのようでしたが、おいしかったです!

| | コメント (0)

2017年4月12日 (水)

平塚で猫のしっぽの形のドーナツ

平塚球場に行く前に平塚の駅前でおやつを買いたい、という時に教えていただいたのが
猫のしっぽにみたてたドーナツ。

かわいいです。いろんな味があります。

買ったのはキャメル(塩キャラメル味)と、
たしかちょこまる。
20170409neko

クリームもおいしく、焼きドーナツなので脂っぽくないですし、おいしかったでした♪

看板をとらせていただきました。
20170409neko2

ラインナップはもっとあります。

お店の名前は「やなかしっぽや」。
聞き覚えてあるわあと思っていたら。

以前、肉球型の人形焼をいただいた時のお店(詳細はこちら)がやなかしっぽやでした。

猫好きにはたまらないお店ですね。

| | コメント (0)

2017年4月 6日 (木)

猫最中の皮が余ったら、おすすめ2つのレシピ

4月2日にご紹介した、猫最中女子会。
実は、テレビの取材を受けました。

急なことだったのですが、参加されたみなさま、こころよく撮影OKと言ってくださり。

最中の皮にいろんな味をくみあわせてはさんで、
ワイワイ愉しむことができたんです。

たくさんの友人から「放送見たよ~」の反応がありました。

猫最中の皮のかわいらしさ、いろんな味をはさむおいしさ、
サクッという軽い音、みんなでアイデア出し合う楽しさが伝わったみたいでうれしいです。

さて、最中の皮があまってしまったら。

オススメメニューを2つご紹介します。

oneワンダホーなニャンダフォー。

4月4日はフォーの日だったのですね。
私も味の素のインスタントフォーを使って作りました。
ここに最中の皮を入れてみたらどうだろ。せんべい汁みたいな雰囲気で。
と思ってやってみたところこれが大ヒット!!
20170406nekomonaka1
パクチー好きなのでたっぷり↑

少し汁に浸った頃、サクッが少し残り、ヘチャとしはじめた頃をいただきます。
びっくりしたのが最中の皮の香ばしさをすっごく感じること。

最中の皮は甘くもしょっぱくもないから
フォーの味を変えません。
香ばしさだけをプラス。
ものすごく合います!

なので名づけて、ニャンダフォー。
(汁に浸すので、開封して少し経って、しけ始めちゃったかな~という最中の皮でもノープロブレム)。

※黒猫最中を試したところ、あまり香ばしさは感じられませんでした。
 フォーに入れるのであればベージュ色のプレーンな最中がおすすめです。

twoグラニャーラ。

グラノーラはオーツ麦を買って自分でオーブンで焼いて作ったりもしていますが、
市販のものでは「ごろっとグラノーラ きなこ仕立ての充実大豆が大好き。

和の材料がふんだんのこのグラノーラ。
最中の皮も絶対合うはずと、入れてみました。

プレーンの猫と肉球。
20170406nekomonaka2

黒猫と肉球。
20170406nekomonaka3

牛乳を浸して。
20170406nekomonaka4

かわいそうだけど、スプーンでえいえい!
20170406nekomonaka5
割っていただきます。 ↑手前はアイスクリーム。

20170406nekomonaka6

おいしい~~~~sign03
きなこ、大豆に最中の皮が合わないわけがありません!!
最中の皮とアイスが合うのだから
最中の皮と牛乳が合わないわけがありません。

すごく浸ってやわらかくして食べることもできるし、
クリスピーな食感がお好きであればすぐ食べちゃうことも。
お好みで浸し具合を調整しながら、楽しめますね。

猫最中を入れたグラノーラだからグラニャーラ。

ぜひぜひお試しあれ!

| | コメント (2)

2017年4月 2日 (日)

猫好きの集まりだから猫最中パーティー

以前、猫ちゃんを飼っているお宅にみんなでうかがった時、
猫の形の最中を持参して、いろんなアイスをつめて食べました。(詳細はこちら

それが楽しかったので、
今回も<猫ちゃんのいるおうちを訪ね、猫好きが集まる女子会>に
猫最中を持っていきました。

今回はアイスだけではなく、おつまみ系も試そう。
いろんなアイデアが出て食材を持ち寄って。
おいしかったし、飼われている猫ちゃんはイケメンとべっぴんさんだったし、おうちは素敵だったし。

とても楽しかったです。

猫最中の皮といえば、中野の丸井商店さん。
私はいつも取り寄せで利用しているので、訪ねるのははじめて。

猫の看板がありました。
20170401nekomonaka01

お店の中に入ると、正面にたくさんの木箱がありました。
20170401nekomonaka02

すっごくかわいらしいお孫さんが招き猫を持って現れました。
看板娘ならぬ看板坊ちゃん。
目がくりくりでした。

ベージュの猫と黒い猫と肉球を買いました。

一つのパッケージに8個入っています。
貝のように二つを合わせるので、計4つの最中ができあがります。
シリカゲルが入っていて、密封もされているので
開封して、さっくさくの状態のものをいただけます。

今回いろんなアイデアが出て、たくさんの味を楽しみました~。

おつまみ和風系。

最中×ごはん×しょうゆ・おかか
  これは猫まんま猫最中。最中のこうばしい皮と醤油の組み合わせおすすめです。
最中×ごはん×塩昆布
最中×ごはん×ちりめん

おつまみ洋風。
最中×アボカドディップ
 トルティーヤチップのかわりに最中を使うイメージ。
 違和感なし。合いますね!
 合わせるのはスモークサーモン、プチトマト、チーズ、アンチョビなど。

おつまみエスニック系。
最中×ドライカレーペースト。
 こちらも違和感なし。最中がナンがわりというイメージ。
 チーズを合わせたり。
 友人は最中×ドライカレー×チョコもおいしい! と。
 私も試したらおいしかったです。

いろんな組み合わせでもどれもイケてびっくりしました。
最中の皮が甘くもしょっぱくもなく、もともとお米ですし、癖がないので
世界中で食べられている「皮もの」の代用になれるのかも。

cat特にクラッカーに乗せて食べたいものは全部いけそう。
クラッカーよりもいいところは、猫最中が手ごろなサイズでふわっと軽いため
一個食べてもそんなにお腹いっぱいにならないこと。

猫最中の皮4つぐらい食べて、やっとクラッカー1枚分ぐらいかしら。
なので、いろんな味をたくさん楽しみたいという女子会にはぴったり。

スイーツ系では。

アイスは王道。
桜(サーティーワンの桜味おすすめです)、バニラ、抹茶などを用意。

入れるものはいちご、みたらしだんご、あん、チョコチップ、梅ジャムほか。

パンにぬるきな粉できな粉アイスも。

どれもおいしかったです。

夢中になって食べて、画像は撮りのがしました。

今回は、デコ最中も試しました!
冨澤商店で、チョコ、ピンク、オレンジのデコチョコペンをゲット。

かわいい猫がいっぱいできました。
20170401nekomonaka04short

オレンジのペンを目に使うのもかわいい~。
メンバーに漫画家さんもいるから発想が面白いです。
20170401nekomonaka05short

私は肉球をピンクのペンで。
20170401nekomonaka06short

訪ねたおうちにはイケメンとベッピンの猫ちゃんがいるのですが、
人なつっこいイケメンくんを。
20170401nekomonaka07short

お尻の模様がハート型でした。
20170401nekomonaka09short
洋館に住んでいらして、キャットツリーがなくても
猫ちゃんが歩ける高いところがあるのです。
窓も普通のサッシまどではなくて、上部が丸くなっている窓です。

今回集まったメンバーには私が高校時代に一緒に生徒会活動をした友人がいるのですが
私たちの学び舎はベルサイユ宮殿(鳩がたくさん住みついていたので別名ハト小屋)と呼ばれた明治時代の西洋建築の校舎だったのです。

あらためてレトロな洋館っていいなあと思いました。
これからでも叶うなら私も洋館に住みたい!

ご自宅のドアを開けた共有部分の廊下も素敵でした。
20170401nekomonaka10

---------
最中の皮におつまみ系も合うことがわかったので
具になりそうなものを小さくカットしていっぱいならべて、
自分でつめる猫最中ピンチョスパーティーっていうのもありだな~と思いました。

さて、丸井商店さんには猫以外の最中の皮もあります。

カエルとか。

カエル好きの集まりがあったら(私の周りではないけれど)
カエル最中パーティーというのもいいかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧