スイーツ

2017年3月26日 (日)

星の王子さまのチョコ

1年前のバレンタインデーの時期のマイヒット、星の王子さまのチョコ。
未アップだったので1年遅れになりましたが、ご紹介いたします。

かわいい、おいしいだけではなく、
星の王子さまの紙の手提げがつき、食べ終わった後は缶ケースとして利用できる。

とってもお得でうれしいチョコでしたlovely

20170326prince1

↑紙の手提げ。これだけでも商品として買いたくなる立派なものです。

缶。
20170326prince2

帽子。薔薇。きつね。モチーフが並んでいます。

私は小さなカード入れに活用しています。

中を開けると。
20170326prince3

缶の裏にも絵とフランス語が(おそらく原文)。

去年のバレンタインデー時期に全部たいらげているので、
どんなお味だったのか記憶がないのですが、どれもおいしかったでした。

羊のアップ。
ぺロティチョコで育った私。
プリントチョコって大好きなんです。
20170326prince4

王子さまと薔薇lovely
20170326prince5
星の王子さまといえば、気位の高いバラですよね。
このチョコを作った方達も、星の王子さまが大好きで
「バラを絶対入れよう!」
できあがりを見て「かわいい!」
ときめきながらこの商品を作ったんだろうな~と
わくわく感が伝わってくるようでした。





| | コメント (0)

2017年3月17日 (金)

神戸珈琲さんのコーヒービーンズチョコ、香り高くておいしい~

私、コーヒーはダメなんです。胃がもたれるので飲めません。
においもダメです。
スタバとか。
マックでも隣のテーブルでホットコーヒー飲んでいる人がいると
そのにおいでムカムカします。

マックで隣の1杯がダメなくらいですから、カルディなんてとんでもないです。
入口で飲めるだけじゃなくて、
お客さんが店内までコーヒーを持って動けるようになってるから、
逃げ場がありません。
-------------------
という体質なのですが、夏場は
「冷たい日本茶やアイスティーは飲みたくない。アイスコーヒーじゃなきゃ!!」
と体が欲する時があります。
(アイスだと2杯くらいなら胃も大丈夫)。
コーヒーゼリーが食べたくなる時もあります。

それに、モカケーキは好きです。

というわけで、体質的はダメなんだけどコーヒーの魅力魔力は感じています。

今年のバレンタインデーの時期に、
神戸珈琲さんの出店でコーヒービーンズチョコなるものの試食がありました。
「コーヒーはダメだしな~」と思いながら、いただくと。
「おいしい~lovely」。

ですので贈答用と自分用に買いました。
20170317choko

コーヒー豆をチョココーティングしたもののようですが、
かじるとサクッ、豆もシャリシャリ。
コーヒーとチョコも香り高いです。

20170315kinoko_hiromisan3
↑関井ひろみさん作のキノコにのせて。

すっごくおいしいのに、なぜか胃が痛くならない。
奇蹟です!! 
日常のおやつにしたいです。

| | コメント (0)

2017年3月 3日 (金)

中里さんの揚げ最中、やっといただけました~

知ったのは7年以上前でしょうか。
駒込にある中里さんの「揚げ最中」。

ずっと食べてみたいと思いながら、チャンスがありませんでした。
揚げ饅頭みたいなものかな、とか
揚げかりんとうみたいなものかな、とか
想像できるようなできないような。

二子玉川の高島屋さんでも土曜日には入荷があるそうなのですが、
なかなか行けるチャンスもなく。

今週の火曜日にちょうど仕事仲間と、なかなか縁がなくて食べられない味
として「揚げ最中」の話題をしたばかりだったんです。

今日、レシピ青葉台さんで揚げ最中を見てびっくりでした!
今まで取り扱いを見たことがなかったのに。

うかがうと今回初めて登場とのことでした。

そして遅い時間に行ったにもかかわらず、一箱だけ残っていて。

早速いただいてみました。

時間が経つと皮が湿気るので
その場合はトースターかフライパンで炙ってくださいという紙が入っていましたが、
確かにそのまま一口かじると、湿気てました。

そこで炙っていただくと。
20170303agemonaka

おいし~。
最中の皮というと薄くて内側がへこんでいる、というようなイメージがありますが、
まっ平らで厚みが5ミリぐらいあるものでした。
ゴマ油で揚げた香ばしさ。パリッサクッ。そして塩がまぶしてあるようで。

揚げた香ばしさ、餡の甘さ、塩のあまじょっぱさが最高でしたsign03

| | コメント (0)

2017年2月23日 (木)

軽くて香ばしい、サクサクOKOSHI、おいしいです

おこしって、粒と粒がガチッとくっついていて、堅いっていうイメージだったのですが、
先日、軽くておいしいおこしをいただきました。
20170223okoshi1

一口サイズのキュービック状になっていて、つまみやすいですし、
サクッとしてピーナッツも香ばしくって美味heart02
Img_6919

海外の方も食べやすそう。
OKOSHIと呼びたいおこしです。

| | コメント (0)

2017年2月22日 (水)

デメルの豚さんチョコをいただきました♥

ブログの更新が遅れています。
美味しいものにたくさん出会っているのですが、
この冬は野鳥を見ることに目覚めてしまって、ほどんと家におらずのため。

さて、少し前にいただいたとても可愛いチョコをご紹介します。

デメルの「ラブラブ ラブータ」heart02です。

バレンタインフェアの催事でデメルの売り場に行ったけど、こんな豚さんチョコなかったわあ、
と思われる方もいらっしゃるでしょう。

松屋限定なのだそうです。そしておそらくあまり数を出していないのでは。

ありがたくも出会って30年ぐらいになる年上の素敵な姉的先輩からのプレゼント。

天下のデメルによる遊び心あふれる、豚さん。毎年かわいいです~。
そしてこんな可愛い豚さんで喜ばせてくださるお気持ちが本当にうれしいです♥

画像はクリックで拡大します。
豚さん二人がみつめあっています。
間のチョコにはデメルの紋章がしっかり。
20170222demel1

ブタ子ちゃんと(名前は勝手につけています)
20170222demel2

ブタ太郎くん。
20170222demel3

もったいなくて、なかなか手をつけられなくて。
真ん中のチョコをいただきました。
チョコの中にサクッとした食感のチョコ味のサブレのようなものが。
チョコの風味がとてもおいしいですlovely

豚さんたちはもうちょっとだけこのまま見て楽しませていただきます。




| | コメント (0)

2016年12月30日 (金)

クリスマスのアイシングクッキーとシュトレン名菓

クリスマスが過ぎてしまいましたが、おいしいスイーツ&パンのご紹介を。

エメロードさんのシュトーレンがおいしかったのでまた買いに行きました。

週末だけのショコラダマンドフランボワーズが売れ切れだったため、
平日でしたが、事前予約して作っていただいたのでその受け取りも。

こちらがショコラダマンドフランボワーズ。
20161230eme2

絶品です。

端はカリッサクッ。軽さとバターのコクがたまりません。
20161230eme1
どうしたらこんな風に軽い食感になるのかしら。魔法のよう。

そして胴体(という言い方もなんですが)にあたるところはしっとりもっちり。
甘ずっぱいフランボワーズと少しビターかな、のショコラの組み合わせがいいんです!

クロワッサンザマンド系がお好きな方にぜひ召し上がっていただきたい逸品です。
(週末だけ。それも売れ切れるかも。でも平日でも前日までに予約で作っていただけるかも。
 大事なことなので繰り返しました~)

そして、今年はシュトレン三昧。

エメロードさんのシュトーレンが気に入って2本目、と
取り寄せをしておいたTスイーツラボさんのシュトーレンが届いたので
2本並べてみました。
20161230emetsweets1
夢の競演です。

お値段はTスイーツラボさんの方が、グンと高いです。
かなりセレブなお値段です。

上から見るとエメロードさんの方が大きそうに見えますね。

切ってお皿に並べてみると。
20161230emetsweets2
色がうまく出ていないのですが、左側がエメロードさん。
右がTスイーツラボさんのシュトーレン。

直径は同じくらい。長さはエメロードさんの方が長いです。ゆえに量が多いです。

どちらもナッツ類やドライフルーツ類がぎっしり。
スパイスも香り高いです。

エメロードさんのシュトーレンについてはこちらに。

Tスイーツラボさんのシュトーレンの最大の魅力は
栗といちじくが使われていること!!
20161230tsweets2

アップで。
20161230tsweets3
いちじくと栗がいますね~。
(このシュトーレンに関しては2015年のこちらにも)

ほかにも和の素材がいっぱいだから、和菓子のようでもあります。

厳密ではないのですが、1.2~1.5㎝の厚さでカットして200円はすると思うのです。

小さいのに高い! けれど、日本茶に合わせるお茶菓子と考えれば
有り! と思います。

※Tスイーツラボさんのシュトーレンに書かれている原材料名
アーモンドパウダー、米粉(宮城県産自然栽培米)、糀甘酒(富山県産米糀)、
クルミ、カシューナッツ、プルーン、イチジク、豆乳、甜菜糖、
発酵バター、メープルシロップ、
日本酒(仁井田本家旬味)、手亡豆、枝豆(山形県産秘伝豆)、
栗(九州産)、オレンジピール、バニラペースト、シナモン、カルダモン、クローブ、
わじまの海塩(石川県産)



来年もエメロードさんとTスイーツラボさん、2つのシュトーレンを食べられたら幸せです。

最後にご紹介するのはウィーン菓子で人気のノインシュプラーデン(横浜藤が丘)さんの
アイシングクッキー。
20161230nine1


あるぴーの(埼玉大宮)のハロウィンアイシングクッキーをいただいて
アイシングクッキーっておいしいものだ~と目覚めました。

白一色の星。銀のアザランがあしらわれています。
私が食べたのはこちら。
20161230nine2

おいしいです。

アイシングは2ミリぐらいの厚さがあるのですが、
「甘!」という感じがしません。
もし目を閉じて食べたらアイシングクッキーとはわからないかも。

リッチな味のするクッキーです。

こちらのリースもこまやかに出きていて美しいです。
ポインセチアの赤い花びらが立体的につくられています。
20161230nine3

このアイシングクッキーも来年もまた手に入れたいです。

というわけで、満腹クリスマスでした。

| | コメント (0)

2016年12月18日 (日)

エムロードさんのシュトーレン、ぎっしりで絶品です~

クリスマスは。
イチゴのショートケーキにもバタークリームのケーキのデコレーションケーキにも
切株の形をしたブッシュドノエルにも惹かれるけれど、
シュトーレン(シュトレン)も食べたくなります。

昨年、Tスイーツラボさんのシュトーレンをいただいて、
木の実やドライフルーツがぎっしり詰まったそのおいしさの虜になりました。

今年はそのTスイーツラボさんのシュトーレンを取り寄せしているのですが、
またあらたに、おいしいシュトーレンに出会ってしまいました!

藤が丘(田園都市線)にあるエムロードさんのものです。

このブログで何度かご紹介しているエムロードさん。
サブレシトロンetc.ものすごくクオリティが高いのです~
ショコラザマンドフランボワーズを食べずして年を越せないなあと
今日訪ねてみると売れ切れ。

その時、ふと、焼き菓子のコーナーを振り返った時に、
shineシュトーレンshineと目が合ったのでした。

オーラを放っています。
エムロードさんが作るものなら間違いない、と思い購入。

これがやはりものすごくおいしかったのです~~~~。

店名にちなんでエメラルド色のリボンなのでしょう。
クリスマスカラーの1つでもあり、とても華やか。
20161218emeraaude1
手前は、街路樹で拾ったボックリです。

ドライフルーツとナッツがぎっしりなので、
パンを切る時の刃が波々の包丁でお切りください、
とのことでした。

早速カット。
(カットの前からクローブやシナモンなどスパイスの香り高さにうっとり)

20161218emeraaude2
やはりぎっしり!! 生地にドライフルーツとナッツが混ざっているのではなくて、
ドライフルーツとナッツのすきまを生地が埋めているとくらいぎっしり。

おいしいです~~~~。シアワセ&おごそかな気持ちに包まれました。

パッケージの表示を見ると、
レーズン、オレンジ、プルーン、りんご、ドライイチヂク、アンズ、レモン皮、
アーモンド、ヘーゼルナッツ、シナモン、カルダモン、ナツメグなどが入っているようです。

おいしいシュトーレンを探している方にぜひぜひおすすめです。

| | コメント (0)

2016年12月 1日 (木)

ミルフィーユのハリハリさが好きです

ミルフィーユは2種類ありますよね。

一つは生菓子のミルフィーユ。フォークで穴を開けて、
「パリッ」とこんがり焼いたパイ生地とカスタードクリームを層にしたもの。

もう一つは日持ちがするもの。
薄い茶色のパイ生地部分は「パリッ」よりは少ししっとりで「ハリッ」。
長方形で個別包装されているものが多いです。

私はこの日持ちするハリハリタイプのミルフィーユも大好き!

横浜フランセやベルンやパン屋さんのサンジェルマンや。

横浜フランセの今季のクリスマス用のミルフィーユ、
パッケージがすごく可愛いくて
一目見て買ってしまいました!
20161201millefeuille1

クリスマスカラーのクリームは、緑がピスタチオ、ピンクがラズベリー。
20161201millefeuille2

ラズベリーの甘酸っぱさと、ピスタチオのまったりさがおいしいです!!

「白い恋人」でおなじみの石屋製菓さんの「美冬」をレシピ青葉台の催事でみかけ、
こちらもミルフィーユだとわかり、ゲット!

北海道の美しい冬とミルフィーユをかけたネーミングが巧いですね。

包装紙。
20161201mifuyu1

紙箱のシックなこの絵も素敵。
20161201mifuyu2

ミルフィーユは包み紙のキャラメル包装ではなく、
プラによる完全包装になっています。お味は3種類。

ミルクチョコにコーティングされたものはキャラメル。
ヌガーのようにネチャっと伸びるのではない、キャラメルフィリング。
甘香ばしさが合います。
20161201mifuyu3

ホワイトチョコにコーティングされた
マロン。
ミルフィーユは一つが小さいですし
、「栗!」という存在感はさほどありませんがこちらもおいしいです。
20161201mifuyu4

ブラックチョコにコーティングされたブルーベリー。
チョコとベリー類とパイ生地は王道の組み合わせですね。
20161201mifuyu5
こちらも甘酸っぱさがおいしいです。

------------------------------------------------
今のご時世、生のケーキはお高いけれど、
一粒が高くても150円ぐらいで、デザートとして満足感があって
しかも常温でストックできる。

ミルフィーユは幸せの使者です~。

私がこのハリハリ系のミルフィーユ生地が好きなのは
40年ほど前に原点があるのかもしれません。

浦和駅西口のイトーヨーカドーに面した路地の2階にケーキ屋さんがあったのです。

そこのミルフィーユが大好きでした。
生菓子のミルフィーユなのですが、パイ生地はこんがり焼いたものではなく、
薄茶色のハリハリタイプ。
そしてクリームもカスタードクリームではなく、
生クリームかバタークリームのようなもの。

浅草のアンヂェラスのミルフェに近いかな~とかすかな記憶。

今はこのお店はなく、
あんなに好きだったのに店名もこのミルフィーユの名前も思い出せませんが、
今の私のミルフィーユ好きを作った原点です。

どなたかこのブログを読んでくださった方で、
このお店のことを覚えていらっしゃったらぜひ情報いただきたいです!
(一時期、川口そごうの2階あたりにも店舗があったように記憶しています)

| | コメント (0)

2016年10月16日 (日)

秋色フォトジェニックなハーニー&サンズの紅茶とマストブラザーズのチョコ

ハーニー&サンズの紅茶、
日本でもディーン&デルーカ他で購入できるものもありますが、
全部が揃っているわけではありません。
そして、価格もとんでもなくセレブ。

マストブラザーズのチョコはなかなか手に入りません。

この2つをありがたくもお土産でいただきました♪

チャイニーズフラワーは紫芋のようなパープルのティンカン。
アンブレッサ・チョコナッツ3色使い。
アールヌーボーのようでもあり、アフリカのテキスタイルのようでもある柄に一目惚れlovely

並べると。
うっつくしいです。
(画像はクリックで拡大します)
20161016harneysons1short
秋らしい色合い。
ハロウイン小物ともぴったり。
20161016harneysons2short

後日、少しずつこのページでお味を紹介いたします。

◆まずはチャイニーズフラワーのお味を紹介。

茶葉。とにかく見目麗しいです♥♥
ピラミッド型のサシェから取りだしてお皿の上に開けてみました。
20161016chieseflower

コーンフラワーの青、バラの紅ピンク色、マリーゴールドの黄色、ピールの黄色。
同じような配合の茶葉は他メーカーでもありますが、
こんなに茶葉に対して、お花の分量が多いのははじめて。

そして一般的なティーバッグとは違いサシェが透けるので、
カップのお湯に浮べたあとも、ビジュアルを愉しめるのです。

ハーニー&サンズさんのHPによると

中国の花、手摘みの緑茶、三種の花、柑橘系の香り。
これらが、一体となって最高のお茶を実現させました。
アクセントにシトラスを加えたブレント。

だそうです。

お味は。緑茶プラスレモングラスのよう。
緑茶の旨味、抹茶のようなほんの少しのほろにがみ、
そこにレモングラスのような甘酸っぱさがおいしいです。

冷茶にしてもおいしいです。

ただ、最初はビジュアルから勝手にベリー系の甘さのお茶だと思ってしまいました。
マリア―ジュフレールのスイートシャンハイとかTWGのウイークエントシャンハイとか。
ベリー系の甘みはまったくありませんので、スイートなビジュアルとクールなお味が意外な感じがします。

◆アンベッサシリーズのチョコナッツブレンド

缶に印字された説明を読むと
シェフのマーカス・サミュエルソンが世界中への旅の経験から生まれたブレンドのようです。
アンベッサとはエチオピアの公用語であるアムハラ語でライオンのことだとか。

だからアフリカのテキスタイルのようなデザインの缶なんですね。

CHOCO NUT BLEND  紅茶にダークチョコレート、キャラメル、ピーナッツ
と書かれています。

キャラメルとピーナッツはよくわからないのですが、チョコの深い香りがします。
甘ったるさは感じません。
飲む時にも、まずチョコの香りが鼻から入ってきてチョコ&紅茶の風味を楽しめます。
冷たい牛乳で割ってアイスティーにしてもおいしいです。

茶葉には黄色いマリーゴールドが見えます。アプリコットも入っているようです。
茶葉自体にはピーナッツは入っていません。
Hs_choconut
これでハーニー&サンズの紅茶は4つの味を知りました。
どれもフレーバーがごてっと前面に出ないのがいいです。
サシェがメッシュのため、茶葉が透けてみえることも。
茶葉に花やピールがふんだんにブレンドされていて
見た目にも優雅なひとときを味わえます。

◆マストブラザーズのスモークチョコ(右)
20161016mast

びっくりです! スモークチョコ、生まれて初めて。
表示はCACAO
70%  CANE SUGAR

私はチョコはブラックやビターが好きで、70%以上の
苦味や酸味があるものが大好き。
チョコを口元に近づけると確かにスモークの香りがします。

紅茶のラプサンスーチョンやスモークチーズのような!

そして、口に運んでからもスモークの風味が。
チョコは酸味も強く、いただきながら、口が思わずすぼまる感じ。
かなり衝撃的な、マニアックな味です。
ラプサンスーチョンがお好きな方にもぜひ召し上がっていただきたい味。

◆マストブラザーズのオリーブチョコ。(左)

表示は
CACAO70%  CANE SUGAR  COCOA BUTTER  OlIVE OIL

こちらもカカオは70%なのに不思議です。ミルクチョコレートみたいな感じ。
苦味や酸味がほとんどなく、やさしいお味。
カカオ含有率が高いチョコが食べたいけど、苦みや酸味が苦手という方には
絶対おすすめ! 上質なミルクチョコ感が楽しめます。

マストブラザーズのチョコはパッケージのデザインもとっても素敵。
紙もツルツルではなく、マットで厚手でカルトナージュで使う紙のようなんです。

コレクションしたくなる魅力があります♡

| | コメント (0)

2016年10月14日 (金)

おいしくてキュートで最高のハロウィンクッキー♥

アルピーノ村にある「お菓子やさん」(ttp://www.alpino.co.jp/okashi/cake.html)の
ハロウィンクッキーをいただきました!

なんて、かわいいんでしょうlovely

ココナッツクッキーの上にアイシングで絵が描かれているのですが、
めちゃくちゃかわいい~。
リボンもかわいい~。
20161009alpino01

クッキー全体を見たいためにリボンをはずしました。
20161009alpino02

オレンジはビタミンカラーだし、
オレンジ×黒って気持ちもアップする配色ですよね。

賞味期限はまだまだ先なので、飾って愉しむことにして、
食べるのはお預けのつもりでいたのですが、
がまんしきれず・・・

食べちゃいました~。

おいしい~lovely
20161009alpino04

ココナッツクッキーにアイシング。
アイシングは甘すぎず、厚みもほどよくて、シャリシャリしてさらっと溶けてゆく。

ほ~んとに大満足なクッキーでした!!!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧