和食

2017年1月29日 (日)

ねぎペースト入りのタレが絶品。期間限定です。

2016年11月27日にご紹介したねぎタレの納豆。

みんなにおすすめ~とお話しているのですが、
みなさん「どこにもなくて」とおっしゃいます。

私もスーパーに行くたびにチェックしているのですが扱い少なそうですね。

期間限定品のようなのに、食べずに終わってしまう方はもったいない!

大変ローカルな情報ですが、
今でしたら青葉台(横浜)駅前のフジガーデンさんにあるかも。

ぜひ気になる方は一度お試しあれ。

そして、おかめ納豆を扱っているスーパーが身近にありましたら、
取り寄せ可能かお問い合わせしてみるのもありかもしれません。

| | コメント (0)

2016年11月27日 (日)

マイヒットの納豆、ネギ風味のタレがGOOD

最近のマイヒットの納豆が、
タカノフーズさんのおかめ納豆で「ねぎ味からし」がついたもの。
20161127natto1

納豆の定番のタレといえば、だしタレと黄色いからしですよね。
この納豆、からしに特徴があるのです。

ねぎ味からし。少し緑色がかっています。
(画像は普通の黄色に見えるかもしれませんが)
20161127natto2
このタレだけを箸でつまんでいただくと。
ねぎのぴりツンとした辛さがあります。それでいて、少し酸味も。
納豆の附属タレで初めてのお味!

この2つのたれだけでももちろんおいしいのですが、
私のおすすめは、卵黄(生)を加えること。
ピリツンと黄身のまろやかさの融合がいいのです。

この商品、あまりスーパーに出回っていません。
(2016.11.27現在)

私が出会ったきっかけはとあるスーパーでの平積みでした。
何気なく買ったらおいしくて。
次にスーパーに行ったら無くて。
週末にまた入荷しますと教えてもらって、月曜日に行ったらすでに売れ切れ。

取り寄せもできるということだったので
25日(金)に取り寄せをお願いしていたんです。

当日、受け取りにいくと、
「ほかのお客様からも反響があったため、常備置くことになりました」とのこと。

やった~!

もしお近くのスーパーで取扱いがなかったら、
取り寄せできるか尋ねてみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0)

2016年1月24日 (日)

大井町の「くらま」。銀ダラも鶏の金山寺味噌漬けもおいしいです~

20160124kiurama4_2銀ダラや鮭の西京焼き大好き。

去年の12月のことになるのですが、大井町に気になるお店があってランチに行ってきました。
その名は「くらま」。


おいしかったです~。
3種盛にしました。
20160124kurama1

塩分控えめ薄味系。
はまぐりの潮汁を飲む時の感覚に似ています。
何にも考えずぱくっと口に入れたら、ごてっと味噌の味が広がる
というのではなく、真剣に向かい合ってその奥深さを味わうというような。
過剰さがありません。

ほくほくの銀ダラ!
20160124kurama2

魚もおいしかったのですが、鳥の金山寺味噌漬けもこれまたおいしかったです。
香ばしく炙られていて味噌の風味も最高。
20160124kurama3

お店はビルの中にあるのにすごく雰囲気があります。
江戸時代っぽい(勝手なイメージ)。
木の使い方が印象的です。
お店ってたいていはすごくおしゃれな雰囲気のある内装なのに
実際にオープンしてお客さんが入り、食器や料理が並び始めると
内装の雰囲気を保てなくなること多々ありますよね。 
しっかり渋い雰囲気が保てているのがすごいと思いました。 

店員の方が全員熟年世代の男性というのも斬新ですし、考えられているなあと思いました。

西京味噌の焼き魚定食というと
虎ノ門の「
よし(きよし。きは七が3つ。文字化けするかもしれません)」が大好き。

残念ながらもう閉店してしまったそうですが、ジャスラックが虎の門にあった頃、3ケ月~半年に一度ぐらい手続きのために虎の門に出かけていました。その時は必ず寄っていました。
量からいったら値段はすごく高いのですが、潔いほどシンプル。
ごはん、焼き魚(orたらこ)、おしんこ、赤だしの味噌汁。  
マヨネーズ味の副菜などはけっして付きません。 
味もごてっとしていません。
過剰さは一切なく、ミニマムでそぎ落とされたおいしさ。

「くらま」で定食をいただいていたら、このお店を作った方達は「きよし」がお好きだったのかも、なんて思いました。

金山寺味噌を買って自分でも鳥の味噌漬けを作ってみました。
炙り焼きにはできませんし、くらまさんにはかないませんが、おいしくできました。
20160124kinzanji


| | コメント (0)

2016年1月13日 (水)

おいしい伊達巻に出会いました

今年最初においしさに目覚めた食べ物、それはお正月に食べた伊達巻です。

今までも食べてはいたけれど、少し甘ったるいですし、ぺちゃっとした食感もあって、すっごく好きとは言えませんでした。

今年食べた伊達巻は、母がみつけて買ったものなのですが、まるでカステラのようでした。しっとりはしているけれどふかふかしていて。すっごくおいしい。

紀文の伊達巻でした。

鯛が9%入っているもので、パッケージの裏にカステラ風というようなことが明記されていました。

おいしかったので、ストック用に買おうと思ったのですがスーパーで値段をみて尻込み。
ロールケーキ1本買うより高い!!

でも、おいしいかったので、来年のお正月はまた食べたいです。

| | コメント (0)

2015年12月 6日 (日)

たまな食堂に行きました

表参道と外苑前のあいだにあるたまな食堂(ttp://nfs.tamana-shokudo.jp/)に行きました。

大豆や野菜をふんだんに使ったたまな定食おいしかったです。

こちらがたまな定食。
20151205tamana1_3

温野菜~塩麹バーニャカウダソース~
自家製厚揚げ 山芋 地海苔
テンペと有機野菜のサラダ~二種類の野菜のソースで~
在来種大豆の納豆

黒ゴマ塩・ぬか漬け・切り干し大根

玄米ご飯
ベジブロスのお味噌汁


玄米ご飯を食べるとほっとします。

納豆は大きな粒、小さな粒、黒いもの、緑がかったもの、斑入りのものもありました。
20151205tamana2

野菜もソースもおいしいです。
20151205tamana3

テンペも外はこんがり。中はふっくら♪
20151205tamana4

食事の後に出された番茶もおいしかったです。

賑わった表参道にあるのに、隠れ家のようなロケーション。
事前に地図やHPの行き方をチェックしたのに迷いました。
青山通りから曲がる場所がわかりづらいです。

グーグルマップをもとに地図を作ってみました。
(クリックで拡大します)
Photo

表参道からだと青山通りを外苑前に向かってすすみます。
どこで右に曲がるかは、道路反対側のブルックスブラザーズが一番の目印。
ブルックスブラザーズの表参道寄りの角にあたるところで右に曲がります。
(ちょうど横断歩道もあったかも)

(表参道から歩いて、歩道橋の付け根まで辿りついたら行きすぎです。
外苑前から歩くのでしたら、歩道橋を越えてあともうちょっと)

昨日5日(土)に関しては12:15ぐらい着で5組め。
ウエイティングリストに名前を記入して待ちます。12:35頃入店できました。

========
野菜や発酵食品、お豆腐大好きです。

こちらは先日買った梅の花のお弁当に単品で湯葉揚げ(のり入り)を乗せてパチリ。
20151128umenohana

持ち歩いている時にお弁当がひっくり返ってしまったので、若干おかずが移動していますが。

手頃な値段だけどおいしいんですよ~。湯葉揚げと麩が梅の花で一番好き。マスト。
ひき肉のそぼろのように見えるのもお肉ではなくて大豆。
さつまいも他も素材そのものの味を生かして薄味。
濃い醤油や出汁を使っていないおすすめのお弁当です。

| | コメント (0)

2014年9月21日 (日)

山形グルメを堪能させていただきました

ブログを通じていただいたご縁があります。
そのおひとりが笑店というブログ(ttp://plaza.rakuten.co.jp/waraumise/)を書いていらっしゃるおんぽたんぽさん。

心にパッと光がさしこむような、心がほっこりする素敵なことをいっぱい教えていただいています。
このご縁、ありがたいです。
そのおんぽたんぽさんから、山形のおいしいものをいただきました。

山形というと古くからはさくらんぼ、そして最近では夏野菜の薬味「だし」でもおなじみですね。

お米のおいしいところはおいしいものがはぐくまれるのだわ~と思いました。

20140921syouyunomiこちらはハナブサ醤油さん(ttp://www.hanabusa1823.com)/の「しょうゆの実」。
名前もはじめてききました。もろみみその親戚なのかもしれません。大豆の粒がいっぱいみえます。
もろみみそよりも少しゆるいテクスチャー。

ごはんに載せても、もろきゅうのようにキュウリに添えてもおいしくて箸が進みます。

20140921daisyonai1


こちらは小池弥惣治本店さんの銘菓大庄内。柚子味の葛菓子です。

くずといえば、小さい頃に風邪をひくと、祖母や母が葛湯をつくってくれましたが、この「大庄内」はこのまま干菓子としてもいただけるし、熱湯でといて葛湯にしてもOKというお菓子なのが新鮮でした。





20140921daisyonai2絵柄は三種類入っているようです。
米俵と山形という文字が書かれたものと扇を持ったお姫様でしょうか。

落雁のほうにほろほろっと溶けるとともに、柚子の酸味風味が広がります。




20140921karinto1_2こちらはとちの実のかりんと。食べきりサイズ。

かりんとうは黒糖の衣がまぶさっているもの、と思っていたのですが、すごくからりとしています。
すご~~~~~~くおいしいです。

20140921karinto2砂糖の衣がなくてからりとあがった、いわばジャパニーズビスケット。
さくさくほろほろっとした食感と目が詰まった生地だからこその口どけ。
こうばしくて、滋味。

ロシアビスケットもそうですが、こういう素材そのものの甘さがぞんぶんに楽しめるものって大好きです。
賞味期限は2か月なので災害の<長期>非常食というわけにはいかないけれど、買ってはコンスタントに食べて、回転させる形で常備しておきたいくらいです!!

山形に行かれる時はぜひ、おいしい郷土食に触れてみてくださいね。



| | コメント (2)

2014年8月 1日 (金)

銀座十石のなんばん味噌を買いました!

20140801nanbanmiso22014年6月19日に銀座十石のなんばん味噌を使ったおにぎりをご紹介しました。
十石さんでこのなんばん味噌単体がパッケージに入って売っていたので買ってみました。

ごはんに載せて食べると・・・。

おいしいです!
夏の暑さでぼわんとした身体がシャキッとします。
辛いのですが、いわゆる赤唐辛子を使ったアジア料理のような辛さではなく。
辛いけれど、みそも加わっているためかまったりした旨みもあり、塩の辛さもあり。

しあわせ~。

20140801nanbanmiso


添えられていたリーフレットです。
青唐辛子、青じそ、越後米みそが使われていることがわかります。
新潟のすゞきや(すずきや)さんが作っているのですね。

| | コメント (0)

2014年6月19日 (木)

銀座十石の南蛮みそ(青唐辛子)。夏に欲しい辛さのバリエーション

年々、亜熱帯化していると感じます。27度を超えると暑くてたまらない私にとっては、5月から夏がはじまっています。

夏バテ防止には辛いものを食べたくなりますよね。

塩を効かせた枝豆、ペペロンチーノ、インド料理、タイ料理etc.

辛さと一言でいってもいろんなバリエーションがあるのが面白いですね。
塩、赤トウガラシ、胡椒、マスタード、かんずり、ハラペーニョ、山椒、ラー油、黒七味、柚子こしょう、ウスターソース、豆板醤、アジカ(グルジアの唐辛子ベースの調味料。おいしいんです)etc.

20140619ginzajukkoku私が好きな辛さのラインナップにこのところ加わっているのが、銀座十石の南蛮みそのおむすびです。

青唐辛子をすりつぶして漬けて作る「南蛮みそ」がたっぷり盛られたおむすび。

赤トウガラシの辛さとも違う、ぴりっとするけれどほのかに酸味と甘みもあるような味が絶品なんです。

銀座十石さんに行けば、欠かせないもう一つが生姜のおむすび。

甘く炊いた千切りの生姜がおむすび全体にまざっていておいしいんです。
南蛮みそは季節限定のようですが、生姜は一年中定番だと思います。

ぜひ生姜と南蛮みそ、お試しあれ。

2014年8月1日追記)
このなんばん味噌(パッケージ入り)を買いました。

| | コメント (0)

2013年12月18日 (水)

またスシローに行きました。たらフライガーリック醤油が絶品!!

2013年11月にデビューしたスシロー。また行きました!

前回、超美味だった貝柱の天ぷらはフェア期間を過ぎてしまったことはチェック済み。

今回は6皿12貫を食べました。
(以下、青文字はスシローさんのHPで書かれている商品説明です)

20131218sushiro1oneshine「たらフライガーリック醤油」shine
スシローさんのHPでは
アラスカの極寒の海でとれた
新鮮な真だらは、身締まりが最高でプリップリ。
店内で揚げて、食欲そそる
特製のガーリック醤油を合わせました。

と書かれています。
椅子に座り、何を食べようと、レーンに目をやると、天ぷらのようなビジュアルのものが。
それが「たらフライガーリック醤油」だったのです。

スシローのフライものは絶対おいしいと思い、早速手を伸ばしてゲット

やっぱり、おいしいです~。
冷めているのに、衣のさくさく感(ケンタッキーのクリスピーチキンの衣に似た感じ)が半端なくて。
中のたらのやわらかさとぴったり。そして少し甘いガーリック醤油もぴったり。

two「エンガワ」
エンガワは好きなので、普通においしいです。

20131218sushiro2three「ごまあじ軍艦」
あじ大好き。
これもとてもおいしかったです。
ごま油がほどよく効いています。




20131218sushiro4four「牛塩カルビ」
前回も気になっていました。寿司屋で肉は邪道と思ったのですが、一度食べておけば次回来た時に食べようか迷うこともなくなるからと食べてみました。
塩だれの味。家でも作れる味ですし、特にスシローに来てまで食べなくてもいいかなと思いました。

20131218sushiro3fiveshine「たらフライガーリック醤油」shine
ものすごくおいしかったので、
もう一皿、
今度はオーダーでいってみました。

オーダーだとアツアツが流れてきます。
サクッ、フワッ。
本当においしいです。





20131218sushiro5sixshine「海老アボカド」shine
前回も食べましたが、本当においしいですね。海老+アボカド+玉ねぎ+マヨネーズ系ソースって自宅でもよくするのですが、何かが違います。

醤油をつけなくても海老もアボカドもそのままでおいしいんですよね。そして玉ねぎも辛味が強すぎなくておいしいです。玉ねぎとマヨネーズ系のソースが、具の甘みを引き出していて、才気走った顔をしていないメニューですが絶品ですね。

今回は用事のあいまに小腹を満たすため、4皿だけにするつもりが、つい6皿いってしまいました。

| | コメント (0)

2013年10月10日 (木)

パンダおにぎり

少し前になりますが、フェイスブックで、かわいい画像を教えてもらいました。
小さなパンダの形のごはんがカレーに突進している写真です。happy01

20131010pandaあまりにかわいいので
私もマネしてみました→

黒い海苔を使って
ご飯をパンダにみたてるもの。
リアリティを追求し、
凝ったものもいっぱいありますが、
どこまで手をかけずに、
それでもパンダに見えるか。

私の作ったものはかなりがさつでパンダとは言い切れませんが、
俵型のご飯に海苔の帯を巻いて、目と鼻をつける、それだけでパンダ風になるのが面白いです。

| | コメント (0)