« ガガーリン19 神発言 | トップページ | ガガーリン20 モスクワへ14日 »

2006年3月30日 (木)

桜色のバリエーション

Gyoensakura 今日、新宿御苑に行ってきました。花冷え、花曇りでしたが、ソメイヨシノはちょうど満開。枝々にふっくらとたわわに花が咲きほこっています。開花率ほぼ100%、でも、下に散り始めているはなびらは無し、といういい見頃でした。

ソメイヨシノの薄桜色、オオシマザクラやアメリカという品種の少し明るい桜色、散り始めたしだれ桜の青みがかったピンク色、寒緋桜の濃い紅色etc.。

桜色のこまやかなバリエーションを楽しむことができました。

Mikisakura_1 どの桜も枝ぶりが見事だったのですが、びっくりしたのが、桜の太い幹からいきなり花の束が〔はえている〕木もあること。

どうやってあんな堅―い幹を破ってこんなやわらかな花びらが若芽が生まれるのでしょう。

幹のあちこちから桜の花が咲いてる様子はとてもラブリー。

Sakuranone_3 中には幹というよりも地面に横たわる部分(根と認定していいと思うのですが)から〔はえて〕咲いているものも。


夜桜ならぬ〔根ザクラ〕。



可憐だけど生命力のたくましさを感じさせられました。 Nezakura_1 わかりづらいかもしれませんが、写真中央が、根から咲いている桜。

その〔根ザクラ〕のアップです→

« ガガーリン19 神発言 | トップページ | ガガーリン20 モスクワへ14日 »

コメント

幹からいきなり生えてるの、私も注目してブログに載せたの。面白いし、何だか感動するよね。

ポポ手さん。私もさっきポポ手さんのブログを拝見して、あ、幹からはえてる桜の写真を撮ってる!って思っていたところなんです。何だか感動するんですよね。それが一緒でうれしかったです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ガガーリン19 神発言 | トップページ | ガガーリン20 モスクワへ14日 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。