« 星空に包まれる楽しさ 町田市立博物館 | トップページ | 宙をスイスイあひる雲 »

2006年9月18日 (月)

ヒルズの星空庭園は新鮮な発見

夏の終わりの星めぐり、特に印象に残ったもの3つめは、六本木ヒルズでの「星空の庭園プラネタリウムアフリカーナ」。52Fの展望台の外に広がる夜景と星空を一緒に楽しむことができるというもの。河内音頭帰りに行ったのです(8/31)。下町でへろへろになった体(河内音頭のうちわはバッグの中に隠し)で都会のどまんなかに行くというのはちょっと勇気が入りました。

着いたのが零時近くだったので、わずか10分ぐらいだったけど体験してきました。
発想が面白かったでした。展望台の一角にドームが設置されていて、そのドームの中に入って・・というものではありません。靴を脱いであがるスロープと小山のようなもの(アフリカの大地をイメージしたものだとか)のてっぺんにメガスターが鎮座していて、展望台の壁と天井に星空が投影されているのです。

ですので、仰いだり壁を見れば星空、窓の外に目を移せば夜景、と星空と夜景を一緒に味わえるのです。プラネタリウムというと、〔無限の宇宙を感じさせる空間〕ではあるものの実際にはオープンエアではなく、〔ドームという閉じられた空間〕で楽しむものですよね。だからこそ、見上げると星々、窓の外を見遣るとずっと続く光の海という空間の広がりが面白かったです。
天井や壁に投影するということは、光源からの距離が均一じゃないからゆがんでしまったりするわけですが、ぜんぜんノープロブレム。ドームに映すのでなくても充分楽しめるんだということを知りました。

音楽はアフリカ系アンビエント。ジャンベやカリンバの音も心地よかったです。

香りはイランイラン。ディフューザー使用でした。香りイベントではすっかりディフューザーが主流のようですね。最大のメリットは、火をたかない。電源は使うけれどアロマランプと違って明かりがつかないので暗い演出を保てる。音がしない。火をたかないイコール香りに熱をくわえないのでよりピュア。ファン式のセンサーと違いこまかな振動で香りをふるわせて空中に発散するので、拡散力があり、しかも香りそのものがきめこまかく伝わる。

私もスタッフのアイデアでプラネタリウムでは2004年からディフューザーを使ってきました。それまでの試行錯誤があったので、この装置の素晴らしさを実感しています。スグレ物だなあとしみじみと思いながらイランイランの香りを嗅ぎましたた。

席があるわけでもなく、スロープと小山のあちこちで思い思いに座ったり寝そべったり、そして星空を眺めてぽーとする・・・アンビエント系プラネタリウムって好きです。

星やプラネタリウムINDEXはこちら

« 星空に包まれる楽しさ 町田市立博物館 | トップページ | 宙をスイスイあひる雲 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 星空に包まれる楽しさ 町田市立博物館 | トップページ | 宙をスイスイあひる雲 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。