« 初秋の初オリオン | トップページ | かも田んぼも収穫の時期 »

2006年9月21日 (木)

夏の終わりの酔蝶花

酔蝶花(スイチョウカ 別名:風蝶草)ってご存知ですか。
昭和40年代体験者は、姿を見ればああって思い出されるかも。
一時期は夏から晩夏、あちこちの家の庭、空き地、ブロック塀の下のわずかな土のスペースに
にょきにょきと咲いていた花でした。さやのなかに小さな黒い種が密集。
こぼれ種で翌夏も勝手に咲いてくれます。
ですので、手をかけて栽培したという方は少ないはず。
我が家でも毎年庭のあちこちに勝手に咲くからほったらかし。

そうしているうちに、ある夏、気づいたのです。「酔蝶花が咲いていない」と。
外を歩くとどこにもありません。以前咲いていたアパートの脇のブロック塀の下は、道路拡張で取り壊し。
ガーデニングショップにいっても切花もなければ、鉢植えもない。
いわゆるお店で買う花ではないのですね。

Suityouka でも自生もなし。もはや絶滅品種かと思っていたところ今年の夏、
親戚の人がサプライズをしてくれたのです。
春先に庭に山椒の木を植えてくれたのですが、その脇にこっそり
酔蝶花の種を仕込んでいてくれたのです
(この親戚は昭和40年代からこの花を花壇で絶やさなかったのだとか)。大感激! 

Suichoukaup
これが酔蝶花。

8月のお盆の頃からまだ咲いています。もう1ケ月以上。

花は結構ゴージャス。凝った造り。
花びらが四方八方に散る様子が、
打ち上げ花火や線香花火みたい。

〔夏の終わりのたそがれ時は濃いピンク色の花が映える〕というのが私の夏の思い出の残像。
遊んでいて暗くなっていくと、いろんなものが見えなくなるのに、酔蝶花、ホウセンカ、
おしろい花の濃いピンクは浮かび上がっていたなあと思うのです。

Suichoukaminamiurawa 幾夏も酔蝶花をみかけていなかったのに、面白いもので、
今年、南浦和と町田でもみかけました。まったくの絶滅品種でもないのでしょう。
ヤフオクで種の販売もありました。

→南浦和で。水引の輪のようなものが見えますか。不思議な形の花です。




実は春先に、画家のモネが作った庭の本を見ていたら、酔蝶花がクレオメという名前で出ていたのです。
園芸ショップをあらためて回ると古淵のマリポサでクレオメとして販売されている種もみつけました。
それをこっそり庭に植えた私。

母は、庭に酔蝶花が絶えてひさしかったのに、この夏は、親戚がこっそり植えてくれた酔蝶花と、
私がこっそり植えたクレオメの競演でびっくりしていました。  
                                                                                                                               ↑クレオメ

そんなわけで、今年はひざびさに酔蝶花復活の夏でした。
ところで、うれしい偶然。青葉農園で検索した時に出会ったさるこさんのブログ
訪ねてみると、花のカテゴリーのこちらのページで紹介されてるのは、まさに酔蝶花では。

« 初秋の初オリオン | トップページ | かも田んぼも収穫の時期 »

コメント

お庭の酔蝶花、素敵ですね。
私も自分の庭に咲かせてみたくなりました。
ご近所で見つけた花からチョット種を拝借して蒔いてみます。
来年はウチでも楽しめるといいな。

さる子さん。やっぱり同じ花ですよね。惹かれる植物が重なってうれしいです。
ご近所の逞しい酔蝶花、ガーデニングをやっていらっしゃるさる子さんの庭でしたら、絶対さらに逞しく咲けることでしょう。花もよろこぶはず。
酸蝶花がふたたび、どこにでもある夏の花になるとイイナなんて思います。

スイチョウカとクレオメ、綺麗ですね〜。
今まで、クンクンクンと、花の香りばかり気になって歩いていたので、これからはもう少しじっくり鑑賞しながら歩きたいと思いました。

今日は金木犀(かな?)の甘〜い香りが、そこら中に漂って、幸せ気分でした。

まるさん。きんもくせいがいい香りですよね~。私のエリアでは水曜日から香りだしました。
スイチョウカってものすごく立体的な手まりみたいな花で、ひげみたいなものもあるしすっごく不思議な造形ですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初秋の初オリオン | トップページ | かも田んぼも収穫の時期 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。