« こせのりこさんのコンサートがあります | トップページ | ガガーリン51 1962年の来日 その1 »

2006年11月 8日 (水)

朝4時45分の星の定点観測

今朝は久しぶりの星日和。朝いちで南側のベランダに出てみると、ついこのあいだまで視界の中央にいたシリウスが西の端の方にいました。
昼間の街では色づきはじめた桜の木や銀杏に秋の深まりを感じますが、朝は、シリウスのみえる位置が西側に動いていることに冬の訪れを感じます。

ベランダのへり沿いに植物の鉢を置いているせいもあって、身を乗りださないと若干高度があるオリオン座のベテルギウスまでは見えないのですが、おおいぬ座はコンディションよく見えます。イヌの姿もばっちり。そして今日ははじめて、とも座のいくつかの星が見えて、感激。

私が住んでいるエリア。微妙な星の見え具合が最高です。満天の星が見えない分、あそこにぽつんとある星は何座の星かなと、なじみのある星座の位置と照らし合わせて、星を推測する楽しみがあります。日によって見えたり見えなかったりする微妙な星があるのは、見えた時にラッキーと思えるというおまけ付き。

朝の新鮮な空気の中に身を置くと、私自身が、サラダに入れるために水にさらした野菜とか、朝摘みレタスになった気分。細胞のひとつひとつまで新鮮な水分が行き渡ってシャキシャキって身体がなる気がするのもいいんですよ。
なーんて言っていられるのもいまのうち。南関東は温暖とはいえ、冬は夜明けの気温が10度以下になるのですから(^_^;)。
これからの朝の定点観測。レタスどころか、ゆでたあと氷水につけて、身がひきしまったイカみたいな気分になるのも時間の問題・・・かしら。

星やプラネタリウムINDEXはこちら

« こせのりこさんのコンサートがあります | トップページ | ガガーリン51 1962年の来日 その1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こせのりこさんのコンサートがあります | トップページ | ガガーリン51 1962年の来日 その1 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。