« 初冬の「こどもの国」 | トップページ | レミオロメンのコンサートに行ってきました。光キラキラ »

2006年12月15日 (金)

ガガーリン57 来日その7 徳川好敏氏とモジャイスキー

ガガーリン56では、来日してテレビに出演した時のことをガガーリンが語っている文をご紹介しました。この中で日本初の飛行士として徳川氏が登場します。それから、徳川氏にプレゼントした絵の作者であるモジャイスキー。この二人の人物について少し調べてみたのでそれを今回は書いてみます。

【徳川氏について】
徳川氏というのは徳川好敏(とくがわよしとし)氏のことでした。1884年生まれ、1963年没。つまりガガーリンの来日のほぼ1年後に亡くなられています。
好敏氏は徳川篤守元伯爵の長男で1910年12月19日に東京・代々木の練兵場で日本人初の飛行を成功させました。(正式記録としては徳川好敏氏が日本初の飛行士となりますが、その少し前に日野熊蔵も飛行を成功させているようです)

徳川氏に関しては埼玉県所沢市にある航空発祥記念館のHP  http://tam-web.jsf.or.jp/ もご覧ください。


【モジャイスキーについて】
アレクサンドル・フョードロビッチ・モジャイスキー Александр  Федорович Можайский(1825-1890)
ロシアでは世界初の飛行機をつくった人と覚えられているようですが、正確には世界初の蒸気エンジンを搭載した飛行機の製作のようですね。

1854年、ロシアのプチャーチン提督はフリゲート艦ディアナ号で来航しました。日本と条約を結ぶためです。この船にモジャイスキーも乗組員として乗っていました。そして様々な記録のために絵を描いてもいました。(撮影記録係のようなものだったのでしょう)。
ディアナ号が下田湾沖に停泊していたところ、安政の大地震による津波でディアナ号は損壊。戸田村の人たちに助けられ、そのお返しに日本の船乗りたちに近代的な船舶の設計技術を教えてあげました。
ディアナ号の乗組員と戸田村の人たちのこのエピソードはあまり日本で一般的ではないのでは。日露友好のエピソードというと、大やけどしたコンスタンチン君を日本の医師達が救ったというものが記憶に新しいですが、江戸時代にこんな友好のエピソードがあったのですね。

以前「幕末のスパシーボ」というアニメ映画を見ました。このディアナ号乗組員ロシア人と戸田村の人たちの友好を描いた作品です。モジャイスキーという名は覚えていなかったのですが、この映画にも描かれていたのかもしれません。
モジャイスキーがその下田湾を描いた絵をガガーリンが徳川氏に贈るということは、ガガーリン(ソビエト側)からの日本への感謝と友好のシンボルの意味だったのでしょう。

モジャイスキーに関しては「神奈川大学人類文化研究のための非文字資料の体系化」
の中の資料がいいですね。グーグルで「モジャイスキー」を検索するとわりとすぐに出てくる資料です。
非文字資料 コンスタンチン・グーパー氏による
「船乗り・画家・発明家 アレキサンドル・モジャイスキーの芸術的・科学的遺産」をネットで読むことができます(日本語)。
モジャイスキーが日本で描いたスケッチも見られます。

戸田村立造船郷土資料博物館にも興味深い資料がありそうです。

ところで、ガガーリンが徳川氏に贈ったモジャイスキーの絵、今もご子孫の方達が持っていらっしゃるのでしょうか。どんな絵だったのかを含め気になります。

ガガーリン来日その6はこちら

ガガーリン来日その8はこちら

ガガーリンINDEXはこちら

« 初冬の「こどもの国」 | トップページ | レミオロメンのコンサートに行ってきました。光キラキラ »

コメント

モジャイスキーを検索していましたら日本人初飛行の徳川好敏氏さんのお話や
ガガーリンとの関係など 日本とロシアの関係のことは
アンテナを張っているつもりでしたが今まで気が付きませんでした

私は地元戸田の造船博物館でボランテアで25年前から案内をしています
6年前の日露和親条約から150周年でサンクトペテルブルクに戸田村の代表で行きました

私の活動内容と戸田村から見た日露関係が出ています
ホームページが有るので見ていただきたいと思います
戸田村再発見の検索です
http://www2.wbs.ne.jp/~yamanobu/

今月の19日 日曜日地元に有る国の重要文化財 松城の公開日で
青山学院のサークルで 来日ロシア研究会(来ロ研)の方が数名来られ
博物館や ロシア人の宿泊所を案内する予定です

またその中のメンバーでロシアの青年で お母さんはNHKのみんなの歌の歌手でエカテリーナさんで
来月7月の23日港祭りの中のイベントで
156年前に戸田村在住に亡くなった慰霊祭に参加をしてもらう予定です
戸田はロシアの国との関係が深いので
ロシアに興味のある人は 時間が宜しければ案内をしますので来て見て下さい

宜しく 戸田案内人山口より

山口展徳さま。はじめまして。
このブログを訪ねてくださってうれしいです。

ガガーリンのことを調べていたら、江戸時代の戸田村とロシア人の交流にたどり着いた時、とてもわくわくしました。

ブログで「戸田村立造船郷土資料博物館にも興味深い資料がありそうです。」と書きながらまだうかがっていないままなのですが、こちらの博物館に25年間かかわっていらっしゃる山口さまからコメントをいただけてうれしいです。
そして博物館や戸田の皆様が今でもロシアの方々と交流をされていらっしゃることも。

私はなかなか県外に出ることができない身ですが、もし戸田へうかがえる時は前もってご連絡させていただきます。
教えてくださったページもゆっくりみさせていただきます。
とりいそぎお礼をお伝えしたくコメントを送信いたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初冬の「こどもの国」 | トップページ | レミオロメンのコンサートに行ってきました。光キラキラ »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。