« 久しく待ちにし/沢知恵のソウルフルな聖歌 | トップページ | ロシア聖歌---静謐な声の重なり »

2006年12月18日 (月)

チェシャ猫の笑いのような三日月(のような細い月)

夜明け前の星眺め。このところずーとアウトでした。雨か曇り。

久しぶりに晴れた夜空をベランダから眺めると。
季節はめぐり、南西の一角にぎりぎり見えていたおおいぬアレックス君(おおいぬ座を勝手に命名。
よろしかったら12月3日のブログを参照ください)も姿を消して、確認できるのは東南の空におとめ座のスピカと、からす座の主な4つの星。
もうちょっと目を凝らせばまだいくつか星は見えそうでしたが、寒さに断念。

5月中旬の夜20時ごろの星空をみている計算になります。このあいだまで明るい星が多い冬の星座をみていたので、春の空は見える星が少なくなってちょっぴりさみしいです。
(ベランダのひさしのため、しし座とか高いところにある星は見えません。
もし上の方の星座が見えたらもう少し星空が華やかかなと思うのですが)

しょぼんとしながらも気をとりなおし。それは夜明け時の楽しみ part 2があるから。
それは澄んだ空のコントラストの効いたグラデーション・・・
日の出前、地平線部分にオレンジ色にそして空にむかって藍色にうつりかわる色の連なり・・・

そんな空の色がみたくて、6時頃にもう一度空を眺めたら南東の空に細い月が出ていました。
(正しくは新月二日前の月です)
三日月型の月を見ると不思議の国のアリスに出てくるチェシャ猫を思い出します。
ニカッという笑い口。
チェシャ猫はアリスをからかうと、その三日月の口を残して姿を消してしまうんでしたよね。

20061218moon_cat今朝の月はパキッとしたちょっとポップな色で、
「あそこでチェシャ猫が笑っている!」って指で差したくなるような月でした。

(←2015.1.28追記。ステラナビゲータ10でこの朝の月を再現してみました)


(2016.3.12追記。2016年1月7日に撮った月も
チェシャ猫の笑い口のようでした↓
Short160107_0529see_264th_11_17a_16







この月を使って
ペイントでお絵かきをしてみました。
Short160107_0531see_264th_11_17a_16

チェシャ猫が想像できますでしょうか。

星やプラネタリウムINDEXはこちら

« 久しく待ちにし/沢知恵のソウルフルな聖歌 | トップページ | ロシア聖歌---静謐な声の重なり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しく待ちにし/沢知恵のソウルフルな聖歌 | トップページ | ロシア聖歌---静謐な声の重なり »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。