« 荒川静香---勝者の美学 | トップページ | 春の夜の闇はあやなし梅の花 »

2007年2月17日 (土)

点と点を結びたくなる本能

しばしば図書館にでかけます。
利用する個人席は木の机。その一つの席、コンパスで傷をつけたのか 
・        ・

   ・

と3つの穴が机の表面にあります。
この席に当たるたびにチェックするのですが、しょっちゅう、この3つの穴を線で結んだ三角形が落書きされているのです。まるで夏の大三角のような。

線がないこともたまにあります。図書館の人が気がついて落書きを消しているのでしょう。

それでも消されては書かれて、消されては書かれて。
個人席は指定ができないわけですから、特定の人が線で結んでしまうというのではないのかも。その席に座った誰もが、3つの穴を見ると線を引きたくなってしまうのかも。(実は私も引きたくなりましたっ)

点と点を線で結びたくなるのは、刑事だけではなく、星座をつくった古代の人たちだけでもなく、人類普遍の本能なのかもしれませんね。

実験したいことがあるんです。
・    ・

  ・・・
   
・     ・  って穴をあけたら、みんなどんな風に結ぶかしらって。

もちろん、公共の備品を傷つけるのはご法度ですからやってませんヨ。

Busoushiza さて、これは、とあるバス停の路線ルート図。何かに似ていませんか。
牡牛座の顔にあたるところのヒアデス星団のV字型にそっくり。

全国の幾多のバス路線の中には、ひしゃくの形とか、カシオペア座のWの形とかあるかもしれませんね。

星やプラネタリウムINDEXはこちら

« 荒川静香---勝者の美学 | トップページ | 春の夜の闇はあやなし梅の花 »

コメント

emiさん、こんにちは。
図書館の机に空いた穴やバスの路線図から星座を
連想するなんて、emiさんらしいですね。
豊かな想像力にはいつも感心させられます。
この素敵なブログを皆に知らせたくて
私のブログにリンクを貼らせていただきました。
事後承諾でごめんなさい。

さる子さんに、豊かな想像力って言っていただけてうれしいです。そしてリンクも貼ってくださるなんて、光栄です。私も実は前からサイドバーにさる子さんのブログを紹介させていただきたいと思っていました。
いつも、暮らしの中のさまざまな美の世界に発見させてもらっていますので、私のブログを訪ねてくださった方にもぜひ、さる子さんに世界に触れていただきたくて。どうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 荒川静香---勝者の美学 | トップページ | 春の夜の闇はあやなし梅の花 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。