« 星愛で(hoshimede)をこのブログに吸収させました | トップページ | 星愛で(その3)茶会をひらきます »

2007年3月23日 (金)

星愛で(その2)プロジェクト「星愛で(hoshimede)」がスタートします

大自然で抱かれる満天の星空、プラネタリウムでの美しい星空の演出。どちらも楽しいですよね。
その楽しさをもっと他の空間でも味わうことができないかしら、もっと家でも楽しむことはできないかしらと描いている中で、二つのものが結びつきました。

それは「茶室」と「家庭用プラネタリウムホームスター」

茶室って考えれば考えるほどプラネタリウムと空間自体も、人の心に対する役割も似ているスペースだと思うのです。

そしてホームスター。天井に映して、自分の部屋で満天の星空が楽しめるのが魅力です。このホームスターを和紙などに映してみると。まるで星空の行灯。和の情緒も醸し出されて、天井に大きく映すのとは違う味わいが生まれます。

大自然の中、プラネタリウムの圧倒的なスケールで広がる星空も楽しいけれど、闇の中に小さく浮かび上がる繊細な星空もまた魅力的。
花鳥風月を愛でるように星を愛でるひとときを皆様にもお楽しみいただけたら。

そして生まれたのがプロジェクト「星愛で(hoshimede)」です。

<茶室という非日常的な空間で、ホームスターの美しい星空を体験していただき、また五感で星を愛でるひとときをお過ごしいただく>
ご賛同いただいたアーティスト、お茶の専門家、さまざまなアイデアを持った方が集まり、「星愛で茶会」を開くこととなりました。

この「星愛で」ブログで、「星愛で茶会」の開催の詳細を随時アップしていきます。
また、「星愛で茶会」にご参加いただけない方も、ご自分の部屋で、身のまわりで、「星愛で」を楽しむことができるアイデアなどもご紹介していけたらと思っています。 

星やプラネタリウムINDEXはこちら

« 星愛で(hoshimede)をこのブログに吸収させました | トップページ | 星愛で(その3)茶会をひらきます »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 星愛で(hoshimede)をこのブログに吸収させました | トップページ | 星愛で(その3)茶会をひらきます »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。