« 毎日いいことがある日々を過ごす方法 | トップページ | シンデレラ城前で星空観察 »

2007年8月15日 (水)

ペルセウス座流星群---いつもの窓辺に星が降る

ペルセウス座流星群をご覧になりましたか。お盆休み。帰省先で旅行先で大自然の中で楽しんだ方も多いことでしょう。

私も見ました。といっても、わざわざロケーションのいい場所にでかけたわけではなく、12~13日はさいたま市の住宅街で。13日夜は自分のところのいつものベランダで。

一日目。住宅街にある家の庭。あまり星が見えないかと思いきや、予想以上に星が空に点在していました。そして視界が広がっていました。

雲もほとんどなく、絶好の流星日和。
カシオペア座はWの字の脇の2つの星。牡牛座ではすばるが肉眼で7つ。牡牛の赤い目アルデバランを端に星5つのVの字編隊もくっきり。そして今の時期、牡牛にはもう一つの赤い目火星も。ぎょしゃ座は五角形をかたどる5つの星とその脇の3つの星。
このくらいが肉眼でみえるくらいのコンディションの中で、結構流星、見えましたね。そして人工衛星も。

  ・
     ・  
・    ・    ・  3時45分には東南にある3階建の家の上に
    ・        オリオン座がすっかり昇りきりました。
         ・   
  / ̄ ̄\    
  |   | 

13日の夜はいつものマイベランダで。南側のベランダ。ひさしが張り出しているので、ほーんとに見える星は限られています。夜空が思いっきりトリミングされています。

それでもベランダで流れ星がみたいなあと思うのは、自分の視覚に映るおなじみの窓辺の景色に星を降らせてみたいから。その1個の流れ星を毎日思い出せば「一粒万倍」のように「一流星万倍」楽しめるから。

南側の一部分の空だけを見るのは結構賭けではありました。北東の放射点とは離れるし。けれど放射点から離れる分、現われたら軌跡は長くなります。
13日は23時から眺めてみたのですが、南側のこの小さくトリミングされた夜空の中にも流れ星はやってきました。

感激~。
夏の大三角の1辺ぐらいあるんじゃないかしらというくらいの長い軌跡でいくつか見ることができました。
赤ーい軌跡に白ーい軌跡。スーー。スーー。
特に13日23時58分。14日0時5分、0時19分のものはお見事。願い事だけではなく、「たまやー」と叫びたくなるくらい。花火の火の粉が飛んできたのかと思いました。

11月のしし座流星群は凍える真夜中、厚着して携帯カイロをポケットにつめ、白い息をはきながら眺めるものですが、ペルセウス座流星群は夏、心地いい夜風の中でみられるのがいいですね。蝉の声の中での冬の星座と流れ星はオツなもの。

郊外に出かけるのもいいけれど、自分の街でも流れ星を楽しめる絶好の機会。
星空を1時間以上眺め、近所の誰誰さんの家の屋根の上にあった星が少しずつ位置がかわっていくことに時間の流れを実感して、朝になってゆくにしたがって、ぎょしゃ座の下の方の空が少しずつ明るくなっていき、蝉や鳥が目覚めていくのを確かめる。

ペルセウス座流星群。郊外に行かないから無理なんて思わず、ぜひ街の中でチェックしてみてください。

星やプラネタリウムINDEXはこちら

« 毎日いいことがある日々を過ごす方法 | トップページ | シンデレラ城前で星空観察 »

コメント

お腹のこと、気にかけて下さって
ありがとうございます。 

大丈夫です! 

それより、emiさんに謝らなければ
ならないことがあります。

以前、日記でご紹介した曲、
「大地讃頌」の漢字を、間違って
お伝えしてました。 

上記が正解です。 大地讃章と
書いてしまい、申し訳ありませんでした。

今日の日記と関係のない内容で、
ごめんなさい。

おんぽたんぽさん。ありがとうございます。
早速、大地讃頌で調べてみました。試聴できるサイトもありました。
混声の合唱曲。雄大な気持ちになれそうな曲ですね。
またこれからもいろいろ教えてくださいませ。

13日の夜9時頃にアレックスの散歩をしている最中、何気なく見上げた西の空に長い奇跡を描いた流れ星を見ました。何も期待していなかっただけに、すごく得した気分になりました。流れ星ってやっぱりロマンティックな気持ちになりますよね。

さる子さん。狙わないで何気なく見上げた空に流れ星って、最高にラッキーな楽しみ方ですね。アレックス君も気づいたでしょうか。西の空も放射点から考えるとかなり長い軌跡になられたのでしょう。13日から14日にかけては零時をまわってからずいぶんと減ってきてしまった気がするので、9時頃に散歩っていうのがいいタイミングだったと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎日いいことがある日々を過ごす方法 | トップページ | シンデレラ城前で星空観察 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。