« 冬のプチダイヤモンド | トップページ | 秋の四辺形---星空ダイヤモンド。宇宙間にかっとばせ »

2007年11月11日 (日)

2007スケートアメリカ---安藤美姫の意気込み

フィギュアスケートのシーズンがはじまりましたね。
もう3戦終わっていますが、まずは初戦のスケートアメリカから。

安藤美姫が印象的でした。プログラムもコスチュームもとても合ってます。さすがモロゾフ。
<昨年に比べ、腕の表現力に磨きをかけた。一直線の棒のようにならないように、肘を意識して肩から肘、肘から指先、2つのやわらかな動きを心がけた>というようなことをインタビューで語っていましたが、本当に変わりましたね。
さらに一番変わったのは体つき。昨シーズンよりさらにシャープ。脚の筋肉のつき方とかほれぼれするほど。
日ごろの鍛錬が察せられます。
腕の動きもそうですが、あの脚のフォルムはそれだけで表情、めりはりを生み出して最大の武器、と思います。

浅田舞も素敵。ジャンプの難易度や精度不足がありトップ争いをする順位に食い込むことはなかなかできないかもしれないけれど、私が見たいフィギュアスケートをもっとも具現化してくれる一人が浅田舞です。
フリーのプログラム「アンジェパッセ」。とてもリリカル。
「アンジェパッセ」って、天使が通り過ぎるというような意味で、フランスでは会話がとぎれてしまうちょっとした間のことをいうのだとか、解説で触れていましたね。素敵な言葉。

安藤、マイズナー、ジャンのそれぞれの採点具合は私の印象とは違いました。
ジャンは一つ一つのエレメントが同じポーズをする他の選手よりも体の曲げ方が一番だったり、綺麗だったり。そして技と技との間の動きもハッとさせる美しさがありました。ジャンプなどの正確さ具合で減点がされていたようですが、身体能力、表現力、非凡さは群を抜いています。

マイズナーも、人柄があらわれ、そのスケートを見たいと思わせる一人。あたたかい気持ちにさせるスケートをこれからもみせてほしいです。

« 冬のプチダイヤモンド | トップページ | 秋の四辺形---星空ダイヤモンド。宇宙間にかっとばせ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬のプチダイヤモンド | トップページ | 秋の四辺形---星空ダイヤモンド。宇宙間にかっとばせ »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。