« ナムダコフ参加の映画「モンゴル」がアカデミー賞ノミネート | トップページ | 氷点下の夏の星 »

2008年1月29日 (火)

星言葉をかんがえてみました

先週の夜、人が行きかう駅前で待ち合わせしました。
イルミネーションに彩られたロータリーの風景。
空を見上げると、パッと目に留まった星がありました。
瞬かない大きな赤い星。
すぐ火星だとわかります。
ここに火星があるなら、オリオン座も見えるはず、
と右下の方を目で追うと、そばにやや弱い光の赤い星が。
これはベテルギウスのはずだから、もう一つ見えている星がリゲルのはず。
けれど、二つの星の間に目印となる三ツ星がいません。

待ち人はまだ。
そのまま夜空を仰いでいると、
暗順応、暗闇に目が慣れてきたからでしょう。
二つの星の間のスペースに三ツ星がじわじわとみえてきました。
繁華街だとネオンで空自体も明るいですし、
夜空を見上げるといっても、
ビルの明かりもたくさん目に入ってしまいます。
それでもオリオンの三ツ星ぐらいは見えるのですね。

じわじわ現われた三ツ星たちが、
「あきらめないで。そうしたら、ほら見えてきたでしょ」って囁いた気がしました。

それで、思いました。
花言葉ってありますよね。
スズランの花言葉は「幸福の再来」というように。
星言葉ってあるのかな、と。
そこで私だったらこうかな、って星言葉をつくってみちゃいました。

★北極星---『変わらぬ愛』 
(位置を変えないで、光を送り続けるところから)

★牡牛座---『勝利』 
(牡牛座にあるヒヤデス星団がVの字にみえるところから)

★おとめ座---『純愛』 
(乙女という名前と、一等星スピカの青白い清楚な輝きとスピカの和名”真珠星”から)

★さそり座---『情熱』 
(さそりの心臓に輝く一等星アンタレスの赤さから)

★カシオペア座---『笑顔が一番』 
(Wの字に見える星の並びから)

★オリオン座---『あきらめないで。もう少し待ったら見えてきます』
(三ツ星はかなりの繁華街の空でも少し暗闇に目を馴らせばみえてくるので)

★北斗七星のアルコル---『私にも気づいてください』
(北斗七星は厳密には北斗八星。
 ひしゃくの長い柄の先から2番目にはミザールとアルコル、 
 2つの星が輝いているけれど2等星のミザールに比べ、
 4等星のアルコルはなかなか目に留まらず頭数に入ってないので)

★明けの明星---『早起きは三文の得』 
(早起きをしたら夜明けの空に輝く金星の美しさを楽しめるので)

★その他大勢の4等星以下の恒星たち---『見えなくても大切なものはあります』 
(街の中だとなかなか発見できないけれど
いつも私たちを遠くから見守っているから)

全部、ひねりもなく、直球で考えてみました(^o^)丿

星言葉。みなさんだったらどんな星にどんな言葉をあてはめてみますか。
テレビのスタジオ番組でテレビカメラの脇に出演者のための「カンペ」があるように、
ふと空を見てカシオペア座が目にはいったら、
そのWが「笑って」っていうカンペの指示に思えたら。
ヒヤデス星団のVの字が「勝利」という単語にみえてきたら、
もっともっと星空は見るのが楽しい、
そして頼りになる心の友になるかもしれません。

星やプラネタリウムINDEXはこちら

« ナムダコフ参加の映画「モンゴル」がアカデミー賞ノミネート | トップページ | 氷点下の夏の星 »

星見るシアワセ」カテゴリの記事

コメント

emiさんが作られた「星言葉の本」、
読んでみたいです! きっと綺麗な
写真か絵が添えられているだろうなぁ。。。

それにしても、emiさんは好きなもの・人が
はっきりしてますよね。 

ダシ・ナムダコフのペンダントの写真。(1/27)
私は、「プリンプリン物語」のプリンセスプリンプリンとかせいじんを想い出しました。

http://www.cartoon.co.jp/program/prinprin/index.html

土井利位さんも、知りませんでした。
素敵なお殿様だったのでしょうね。
同じ時代に生きてたら、emiさんお友達に
なっていたかも知れませんよ♪

映画「モンゴル」、観てみたいです☆

おんぽたんぽさん。ありがとうございます(*^。^*)。星言葉、あってもいいですよね。

プリンプリン物語。早速開いてみました。かせいじん、テイストが通じるものがあるかもしれませんね。

恐れ多いですが、私も土井利位が同世代だったらお友達になりたい。実は、私の先祖が土井利位に仕えていたのです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ナムダコフ参加の映画「モンゴル」がアカデミー賞ノミネート | トップページ | 氷点下の夏の星 »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。