« 宇宙へ行った人気キャラクター(その1)---スヌーピー前編 | トップページ | 宇宙へ行った人気キャラクター(その1)---スヌーピー(追加編) »

2008年5月25日 (日)

宇宙へ行った人気キャラクター(その1)---スヌーピー後編

前編で触れましたとおり、スヌーピーとNASAの関係は深いのです。
アポロ10号の司令船CSM-106のコールサインが「チャーリー・ブラウン」、月着陸船LM-4の
コールサインが「スヌーピー」ですが、アメリカ合衆国で国民的人気キャラクターであるスヌーピーを
NASAがシンボルマスコットにしようとしたのですね。
それから、スヌーピーのもととなったSNOOPという言葉には、こそこそ嗅ぎまわるという意味があります。
鼻をくんくんするようにしてあちこち動き回るというというイメージと月着陸船の働きが似ている、
そんなところからも月着陸船にsnoop→snoopyという言葉が当てはめられたのかもしれません。

NASAのサイトのAPOLLO 10のページ(ttp://history.nasa.gov/SP-4029/Apollo_10a_Summary.htm)では

For this mission, Snoopy the Beagle exchanged his traditional World War I flying ace goggles and scarf for a space helmet. At the Manned Spacecraft Center, Snoopy was the symbol of quality performance.
と書かれています。
訳すと、このミッションではビーグル犬スヌーピーはフライングエース姿の時のゴーグルとスカーフのかわりに
宇宙飛行用のヘルメットをかぶりました。
有人宇宙飛行センターにおいてスヌーピーは良質のパフォーマンスのシンボルです。
というような意味でしょうか。
ちなみにフライング・エースというのはゴーグルとスカーフを身に着け、空の英雄に扮した
スヌーピーのことです。

NASA、JSC Digital Image Collection他で当時の<アポロwithスヌーピー>の画像をみつけました。

宇宙、国家的事業、生死の危険もともなう緊迫した現場と
スヌーピーのかもしだす「ほのぼのさ」の組み合わせがなんだかとてもいいんです。
以下すべて、画像のcreditはNASAとなります。

69h653_t 1969.4.17に撮られたもの。
キャプションは

Apollo-10 lunar module pilot Eugene Cernan prepares to enter the lunar module simulator at KSC. Note the Snoopy mascotte above the entrance.
アポロ10号の月着陸船パイロットであるサーナンが
ケネディスペースセンターで着陸船シミュレーターに乗り込むところですね。
着陸船の中にしっかりスヌーピーが乗船していますね。
サーナンの少しハードボイルドな表情とスヌーピーのとぼけた感じが最高。

Atouchofluck こちらは「Touch of Luck」という写真。
アポロ10号のクルーがケネディー宇宙センターの発射台(Launch Complex 39B)に向かう通路を歩いている様子の写真です。
女性は宇宙飛行士ゴードン・クーパーの秘書。
トーマス・スタフォードがミッションマスコットのスヌーピーの鼻を軽くたたいて通り過ぎる(以下原文抜粋
mission commander Thomas P. Stafford pats the nose of Snoopy, the mission's mascot, held by Jamye Flowers)と書かれています。
60年代ファッションの女性もいい雰囲気。

S6934336

日付前後すると思います。1969.5.13に撮られたもの。
タイトルは「宇宙飛行士トーマス・スタフォードとスヌーピー」。





S6934314_3
1969.5.18打ち上げ後の地球側の管制センター内の写真です。
スヌーピーとチャーリー・ブラウンのマスコットが飾られていますね。








S6934040 こちらは引いたアングルのカット。

わかりづらいかもしれませんが、
モニターの上にスヌーピーたちがいます。
右奥にはアポロ10号が送ってきた地球の映像が。
こんな緊迫した現場に
愛すべきビーグル犬とチャーリーが飾られていたのです。








S6934076_2 S6934075 1969.5.19アポロ10号乗船中のジョン・ヤングが
搭載しているテレビカメラに向かって
スヌーピーやチャーリー・ブラウンの絵を
かざしている様子です。



スヌーピー追加編ほか【宇宙へ行った人気キャラクターシリーズINDEX】はこちら

« 宇宙へ行った人気キャラクター(その1)---スヌーピー前編 | トップページ | 宇宙へ行った人気キャラクター(その1)---スヌーピー(追加編) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇宙へ行った人気キャラクター(その1)---スヌーピー前編 | トップページ | 宇宙へ行った人気キャラクター(その1)---スヌーピー(追加編) »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。