« 今朝も星日和---冬の大三角、のち、蝉しぐれ | トップページ | 10月24日、プラネタリウムで音楽と星と言葉のコラボレーション★♪ »

2008年9月21日 (日)

星のお絵描きに挑戦---いて座のティーカップ

子供の頃、たくさんの点に1から番号が振ってあってその通りに結んでいくと絵ができあがるっていう遊びをしませんでした? 点と点を結んで絵を作る。そんな気分で宙の星も自由に結んでいいのです、きっと。Cocolog_oekaki_2008_09_20_19_24

ココログにお絵かきソフトが加わったので
今回は、中黒「・」ではなくて、このソフトで星のお絵描きに挑戦!!
へたっぴで恥ずかしいですが、こちらはいて座のおもだった星たち→
今、ちょうど宵空で木星があるあたりですね。
お絵描き初心者なので、
星の明るさを白い点の大きさで描ぎわけるというワザはできません。


Cocolog_oekaki_2008_09_20_19_33いて座の主だった星は、こんな線で描かれることが多いです。

黄色い線で結んだのが南斗六星。
北斗七星のようなひしゃくの形を6つの星で作っています。
西洋ではミルクディッパー(ミルク匙)。
その他の線はこんな風にグレーの線で結ばれています→

覚えにくい形ですよね。

Cocolog_oekaki_2008_09_20_19_35そこで、覚えやすく、とっても楽しくなるいて座の結び方をご紹介。
補完するのは茶色い線です。

またまた、線がギタギタしてますが、
左手で描いたわけでも、ヘタウマを狙ったわけでもありません。
右手でマウスを持って何度も直線を引くことにトライして
ベストの出来なんです、一応(^_^.)

最初に引いたグレーの余分な線を消します。
仕上がる絵はこんな感じ!Cocolog_oekaki_2008_09_20_19_37
なんでしょう?
そうです。ティースプーンとティーポット!





かわいいですよね。この形だったら、一番上の星の並びをみただけで、
すぐに星と星を結べる気がしませんか。
南斗六星のひしゃくの柄の先の星は肉眼では街なかですと見えづらいことも多いので、
余計このティーポットの形を覚えた方が便利でしょう。
満天の星空でティースプーンをみつけると、
まわりの星たちがこぼれた砂糖の粒にみえるかもしれませんね。
(街なかだとティースプーンは見えづらいです)

星の位置関係を自分のなじみのある物の形にあてはめて覚える。
古代人から受け継がれてきた星座を無視しても。
でも、そんな風に楽しむことも、
古代の人の<星を身近なものに見立てて楽しむ>精神を大切に受け継ぐことになるといえるかもしれません。


星空散歩ができる本 北半球版

ちなみにこのティーポットとティースプーンは私が考えたものではありません。
日本の星座案内の本でみかけることはあまりないですが、
Milton D. Heifetz 著& Wil Tirion絵の「A Walk through the Hevens」---日本語訳は
「星空散歩ができる本 北半球版」(編訳者松森靖夫、訳者岩上洋子、高橋真理子/恒星社厚生閣)で
p48~49に紹介されています。

いて座をティーポットに最初に見立てたのはいつの時代の誰か、私はわからないのですが、
きっと紅茶好きの人だったのかしらなんて思います。

ところでこのティーポットで飲む紅茶はレモンティーがいいですか。ミルクティーがいいですか。
それはもちろんミルクティーでしょう。
なんてったって射手座の方向は天の川(ミルキーウエイ)が濃いのですから。
涼しい秋の夜、いて座のティーポットを仰ぎながら、アツアツのおいしいミルクティーを楽しんでみませんか。

« 今朝も星日和---冬の大三角、のち、蝉しぐれ | トップページ | 10月24日、プラネタリウムで音楽と星と言葉のコラボレーション★♪ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今朝も星日和---冬の大三角、のち、蝉しぐれ | トップページ | 10月24日、プラネタリウムで音楽と星と言葉のコラボレーション★♪ »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。