« NHK杯のEX。鈴木明子の命を燃やす渾身のタンゴに感動 | トップページ | グランプリファイナル、浅田真央とキム・ヨナの直接対決にドキドキ »

2008年12月18日 (木)

グランプリファイナル、中野友加里とコストナー

中野友加里とコストナーも健闘しましたね。

中野友加里。素晴らしかったです。
彼女が17才ぐらいの時、失礼ながらずば抜けたセンスがあると思えず、巻き足なこともあり、日本選手の何番手かで終わり、国際大会で活躍することはあまりないのかなと思っていました。
ここまで技術、表現力を磨き、ドーナツスピンを完成させるとは。
並大抵の努力ではないでしょう。

ショートプログラムであれだけの「やわらかさ」を身につけられたのもすごいなと思いました。

そして、中野はその後のインタビューを聞くのがダントツに面白いですね。
頭の回転もいいんでしょうね。率直に的確に、自分の試合結果を分析している。そして、言い訳をしない。

今回のショート後のインタビューでも、「ジャンプにしてももっと質のいいものが飛べると思うのでもう少し練習していけたらいい」と答え、フリーでトリプルアクセルを入れるかの質問には、よどみなく「挑戦していくつもりです」と言っていましたね。

コストナーはあの長い手足のフォルムだからこそ作り出せる美しさと、にじみでる人柄の良さ、繊細さが魅力的。生理的に動きの一つ一つが見ていて心地いい選手。
そして、いつもプログラムがセンスいいですね。けっして、「カルメン演じます!」みたいなわかりやすいプログラムや、ガチャガチャしたロックでコミカルにとか、チアガール風のものをしない。

少し抽象的。クラシックバレエというよりもモダンバレエの世界。手あかがついていない、新鮮な感覚を感じます。今回もジャンプの安定感がなく、会心の出来というわけではありませんでしたが、これからも楽しみです。

« NHK杯のEX。鈴木明子の命を燃やす渾身のタンゴに感動 | トップページ | グランプリファイナル、浅田真央とキム・ヨナの直接対決にドキドキ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NHK杯のEX。鈴木明子の命を燃やす渾身のタンゴに感動 | トップページ | グランプリファイナル、浅田真央とキム・ヨナの直接対決にドキドキ »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。