« 星のささやき---その8.ウラジーミル・オブルチェフ | トップページ | 星のささやき---その9.「寒極シベリア」岡田安彦著に発見が »

2009年2月27日 (金)

マンマ・ミーアを観ました! いくつになっても弾けちゃおうよ!

映画「マンマ・ミーア」を観にいきました。
すごくよかったです!

松田聖子母娘が出てくる「マンマ・ミーア」の宣伝をテレビでみていたので、母と娘のための映画か。じゃあ・・・尻ごみしていたのですが、「違うよ!アラフォーどころかアラ5、アラ6の女性が友達と観にきてる映画だよ。ABBA世代は必見!」と誘われてでかけたのでした。

ABBAの曲、てんこもり。笑ったりほろりとさせられたりの映画でしたが、私が最初に涙が止まらなくなったのは、♪ダンシングクイーンをみんなで歌って踊るシーン。けっして、悲しいとかほろりとさせるシーンじゃないんです。
メリル・ストリープや友達が、若くて無茶して飛ばしていた頃やときめきを思い出して、はしゃぎながら歌う。島の人たちも参加して最後は大勢で桟橋で踊る。っていうシーンなんです。
そのまぶしさ、みんなのはつらつさがなんだかうれしくて、涙が(ToT)。。。

「生きるって楽しい」「いくつになっても、弾けちゃおうよ!」って手をひっぱられて踊りの輪に混ぜられたような、元気がいっぱいもらえる映画でした。

ロケの場所も素敵。今までギリシャは青い海、白い壁や道というイメージでしたが、潅木が生えている起伏ある島は、日本の松林の小島の景勝地にも似てみえて、ギリシャ=白だけじゃないことがわかって、興味を持ちました。

そして、映画に出てくるテキスタイルがすっごくいいのです。メリル・ストリープ扮するママの経営するホテルのリネンとかみんなが着ているテロンとした洋服のプリント柄とか。
いろんな色が使われたさまざまな柄のリネン類が陽光の中で干されてなびくシーンの色彩の美しいこと。まるで色のカーニバル。
インテリアは最近はなるべく色を使わず白~生成りでまとめ、ポイントだけ色や柄を使うナチュラルテイストが好みでしたが、ポップな色や柄が溢れんばかりの部屋もいいものだなって思いました。

音楽、ストーリー、踊り、色彩すべてからビタミンCをいっぱいもらったような映画でした。

映画館では、一番後ろの席を取りました。他に人がいなかったら、こっそり座ったままで映画にあわせて踊れるかなって。
でも、最後列にも何人もいらして。うずうずしながらおとなしく映画をみました。
♪♪♪
私が総理大臣だったら、「マンマミーア法」っていうのを作ります。
これは、デパートの中でも、カフェでもどこでも「ダンシングクイーン」が流れたら、その場でまわりの見ず知らずの人たちと、「マンマ・ミーア」の出演者になったつもりで一緒に踊る。そして、曲が終わったら、ふたたび、それぞれ赤の他人に戻り日常生活を続ける、ということを義務づける法律。

街の中、どの場所も突然のステージとなる。どこにいても赤の他人が踊り仲間になる、みんなで弾けちゃう、そんな「マンマミーア法」できないかしら。

« 星のささやき---その8.ウラジーミル・オブルチェフ | トップページ | 星のささやき---その9.「寒極シベリア」岡田安彦著に発見が »

コメント

こちらに書いて、気づいて頂けるかしら?

ダンシング・クイーン、名曲ですよね!

メリル・ストリープが、NYでの爆弾テロの
後、「マンマ・ミーア」のミュージカルを
観て、いつか映画でやりたい! こんな大変な
時に、人の心を明るくさせてくれるものは
いつの時代にも必要だと思ったから。。。

と確かそんなお話をされていた記憶があり、
私も、いつか観たいなと思っております☆

おんぽたんぽさんもダンシングクイーン、お好きなんですね。うれしいです!
映画のパンフレットにも爆弾テロのあとのエピソードが書かれていました。

あの頃、宮本亜門も<ブロードウエイの人たちが、みんなを励ますために、復興のために、ニューヨークならではのブロードウエイを今だからこそ盛り上げなければとがんばっている>というようなことを語っていた気がしました。

マンマミーア。本当によかったですよ。はじけます。グレープフルーツをぎゅ、プシャーって絞って汁が弾けるような明るさを浴びられます。

「おくりびと」まだ見ていないのですが、舞台はまたしても山形なのですね。
最近旅行をしていませんが、国内で行きたいところの一つが山形です!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 星のささやき---その8.ウラジーミル・オブルチェフ | トップページ | 星のささやき---その9.「寒極シベリア」岡田安彦著に発見が »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。