« 5月18日の青葉農園 | トップページ | 宇宙飛行士を迎える地球のにおい »

2010年5月23日 (日)

5月22日の青葉農園

昨日友達とまた青葉農園に行きました。
ほとんどのバラが満開~散り時でしたが、ちょうど見頃のバラもいっぱい。たくさん苗があるので、他のバラが散り始めたおかげで、気づけるものも。

満開を過ぎたバラも香りはたっぷり楽しめます。なので、まだまだ姿も香りも楽しませていただいていろんなバラを覚えることができました。

Lonicera_2 バラ以外ではまずロニセラloniceraに一目惚れ。以前このブログでご紹介した酔蝶花や、モネが愛したクレオメに似ています。縁日で売られている「吹き戻し(吹くとぴゅーと伸びて戻ってくる笛)」みたいな花が四方八方に伸びています。濃い色とオレンジ色のコントラストが少し極楽鳥花の色彩に似ています。

Chaucer バラで一番印象に残ったのがチョーサー(Chaucer)。
ピカ一にいい匂いでした。
ミルラ香なのですね。シャリフ ァ・アスマに似た香りに感じましたが、もう少し甘さ(はちみつのような)やフルーティーさ、フレッシュさを感じました。

なんでこの素敵なバラになぜ「長さん」みたいな名前? 

チョーサーは「カンタベリー物語」を著したイギリスの詩人の名。「薔薇物語」も訳した人物だったのですね。



JudetheobscureCrownprincessmargareta Charlesdarwin












左/チャールズ・ダーウィン(Charles  Darwin)。くすんだマスタードイエローが素敵。
中/クラウン・プリンセス・マルガリータ(Crown Princess Margareta )
明るいアプリコットオレンジ色。
右/ジュード・ジ・オブスキュア(Jude the Obscure)。香りもよかったでした。

Secondedition Yolandedaragon Hotcocoa












左/セカンド・エディション(Second Edition)
真ん中が尖った花びらがサボテンみたい。
中/ヨーランド・ダラゴン(Yolande d'Aragon)。愛らしい花なのに、名前の響きがドラクエのモンスターみたい。 
右/ホットココア(Hot Cocoa)も満開。花びらの褐色帯びたマットな質感がいいです。

Newwave2 Africastar 紫系では18日のスターリング・シルバーが満開でした。
左/アフリカスター(Africa Star)。
スターリングシルバーより濃いモーブ色。すくっと立っていました。
右/ニューウェーヴ(New Wave)。
花びらの端のフリルが印象的。











Miyakoibara Burgund81jpg Theprince1












左/楚楚たるたたずまいのミヤコイバラ。
中/ブルグント '81(Burgund'81)。
これぞ、きれいな薔薇にはトゲがある、で思い出すような薔薇。大輪の艶やかなバラですが姿勢よく立っていました。
右/ザ・プリンス(The Prince)。これぞ黒バラという色の濃さ。開いた花は黒味が少し減って濃いダークレッドに。

Antiquelace 22日に初めて知って、このバラもほしいなあと思ったのが、アンティークタッチ・アンティークレース。
遅咲きなのかちょうど美しい花々をつけていました。小ぶりで、少しくすんだアプリコットイエローのグラデーション。小さい子がクレヨンでぐにゅぐにゅって描いたみたいにクシュクシュッとこんもり花びらが集まった形がとてもかわいいんです。

Newdawn ニュードン(newdawn)は薄い桜色。ゴージャスの正反対。はんなりした京女の風情。
正しくはdawnはドーンですよね。
ユーミンのアルバムに
「ドーン・パープル」があるように。
ニュードーンではなくてニュードンって書かれていると、
恐竜のような、どんぶりのような、はたまた西郷どんのようで、「九州で生まれたバラでごわすか」というかんじで気の毒・・・。

ピエール・ド・ロンサールも満開で大輪の花が首を重たそうにして咲いていました。
この他、ポート・サンライト、ウィズレー2008、レッチフィールド・エンジェル、ブラザー・カドフィール、ミセス・ジョン・レインも咲き頃の美しい姿の花を堪能させていただきました。

青葉農園シリーズINDEXはこちら

« 5月18日の青葉農園 | トップページ | 宇宙飛行士を迎える地球のにおい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月18日の青葉農園 | トップページ | 宇宙飛行士を迎える地球のにおい »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。