« Perfumeが575で歌ってくれる | トップページ | ドラマ「逃亡弁護士」おもしろいです。 »

2010年8月15日 (日)

東京湾大華火祭、星雲みたいな美しさにうっとり

昨日、第23回東京湾大華火祭 に行ってきました。

特に印象に残ったのが、「小割物 千輪菊」というタイプになるのでしょうか。赤、青、緑、黄色、オレンジ、スミレ色の小さな花火がいくつも夜空に重なる花火。まるでスタンプをぽんぽんって押すみたいにいろんな色があちこちにぱっぱっぱって咲く様子があでやかでした。

それから思わずこぶしを握って「う~~~」と震わせるほどツボだったのが、外側にフラフープみたいな丸い輪が広がって、まんなかに緑色の細かな細かな火の粉が現れる花火。
うっつくしいです。まんなかの緑色の光がものすごく細かくて。(漆黒ではないけれど)夜空の黒にエメラルド色のコントラストが映えます。宇宙の遠い星雲の写真を見た時のような美しさでした。

オレンジ色がかった金とピンクがかった金の輪が重なった花火はまるでカルティエの3連のゴールドリングみたい。
丸い花火の上半分、下半分の色が違って、中央にも別の色が見える花火はクリームをはさんだマカロンみたいでした。

花火の光はメタリックでこの世のものと思えない美しさ。

最近、花火を見る時、わくわくするのが開いてからだけではなく火種(?)がぐんぐん昇っていく時間です。高く上がる方が私たちの位置からよく見えるため、まわりからも「いけいけ」「まだあがれまだあがれ」とまるでバサロ泳法の選手を応援するように声があがりました。腰を振るようにしてぐんぐんオレンジの火が天に昇っていく姿は生き物みたい。

花火って3つの楽しみ方がありますよね。
1)力を入れて、花火打ち上げ会場の火の粉が降ってきそうなところで見る。
2)ゆるく見る。会場を狙わず、30分ほど前に近場まで行って、あまり混雑していない環境で眺める。
3)自宅で遠くに上がる花火を見る。

今回は2でした。穴場だったので観客は全員で10人ぐらい。座って楽しみました。美術館で大きなモネの睡蓮の絵の前に座って絵を眺めるみたいな感覚であがる花火を眺めました。

« Perfumeが575で歌ってくれる | トップページ | ドラマ「逃亡弁護士」おもしろいです。 »

コメント

さすが!文章だけで模様が浮かんでくるようです!
花火 のダイナミックさは写真では伝わりきらないものがありますものね・・・。

naoさん。こんばんは。コメントありがとうございます。
写真は携帯で撮ってみたもののうまく撮れませんでした。
文章だけで想像していただけてうれしいです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Perfumeが575で歌ってくれる | トップページ | ドラマ「逃亡弁護士」おもしろいです。 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。