« 東京湾大華火祭、星雲みたいな美しさにうっとり | トップページ | 雪の結晶を観察した人たち(その10)・・・韓嬰                  中国では紀元前140年ごろに雪の結晶が六弁であることが知られていた »

2010年8月17日 (火)

ドラマ「逃亡弁護士」おもしろいです。

フジテレビのドラマ「逃亡弁護士」おもしろいです。
家に戻るのが遅かったり、あれこれとしながらみているので初回からずっと一秒の漏れもなく見ている、というわけではないのですが。上地雄輔演じる弁護士が殺人犯に仕立て上げられる。上地は逃亡しながら真犯人を自分の手でみつける、その過程を追ったドラマです。

きっと脚本いいのでしょうね。すごく緻密に構成されています。おちゃらけの場面とかなく、常に緊張したペースが続くのが心地いいです。
刑事物って、毎回一つの事件が起きて解決、それを繰り返しながら、もう一つの本流の出来事が明らかになってゆくという形式が一つのパターンとしてありますよね。
「逃亡弁護士」もそれに近いです。でも毎回1つの事件が起きる、というわけではなく、一人に焦点が当たり、その人は上地を最初受け入れない。けれど上地の誠意に最後は心動かされ、彼の逃亡を助ける。という形式になっているのです。
それが面白いし新鮮だと思いました。

ネタバレになりますが今日の回は。室井滋ふんする、洋食屋さんの元妻が主役。室井は自分たちの店をつぶし、だますようにして土地を奪っていったフクナガが許せない。そんな室井を上地は、自分が逮捕される危険も顧みず助けたり、法律で解決する道筋をつくってあげたりと接します。

その誠意が伝わり、室井もやがて彼の逃亡を助けます。
指名手配中の殺人者と知って警戒しながら、最後は感謝して心を開く。その過程がきめこまやかに描かれているからこそ、ドラマに説得力が生まれています。洋食屋の夫婦の愛情がわかる場面ではほろっときました。

上地はフィギュアスケートのプルシェンコに少し似た顔立ち。非常に魅力的に、弁護士を演じていますね。
次回はいよいよ「フクナガ」の正体があきらかになるようですが、私は事前情報はシャットアウトして来週の放送に臨もうと思います。

« 東京湾大華火祭、星雲みたいな美しさにうっとり | トップページ | 雪の結晶を観察した人たち(その10)・・・韓嬰                  中国では紀元前140年ごろに雪の結晶が六弁であることが知られていた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京湾大華火祭、星雲みたいな美しさにうっとり | トップページ | 雪の結晶を観察した人たち(その10)・・・韓嬰                  中国では紀元前140年ごろに雪の結晶が六弁であることが知られていた »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。