« 心に留めたい素敵なメッセージ | トップページ | どらえもんとミッフィーが手をつないだ「てをつなごうだいさくせん」 »

2011年5月29日 (日)

与野(さいたま市)のケヤキの木、受け継がれる300年のいのち

京浜東北線与野駅(埼玉県さいたま市浦和区)近くに大きなけやきの木がありました。旧中山道と西高通りが交差するところに存在感をしめしてきたこの木は樹齢が推定300年を超える巨木。
「木がありました」と書いたのは去年2010年の5月に伐採されてしまい、今はあとかたもないからです。
幹が腐り、倒壊の恐れがあるということでやむおえない決断だったそうです。

この木の眺めが生活の一部となっていた私にとってとてもかなしい出来事でした。今も、駅前から西高通りに向かう時は「けやきの木」がない風景をみたくなくて、眼をそらして歩いています。

高校生の時、地元の地主のおばあちゃんに「与野(よの)」の由来を教えてもらったことがあります。
中山道は参勤交代で大名行列が通った道。ある殿様が参勤交代のたびに、このけやきの木のところを通ると、「これは、よの木じゃ(私の木じゃ)、よの木じゃ」とこの木の木陰で休むことを好んだため、そこから「与野」になったと。

郷土史には上の説は出ていないようですが、このおばあちゃんの語る地名の由来は興味深いです

Keyaki1Keyaki4_2010_2さて、多くの方に惜しまれながら伐採されたけやきの木ですが、このケヤキからの苗木(2世)が配布されました。

こちらが我が家のけやき2世。昨年はこんなかんじ。(写真左)

冬に葉を全部落とし、枯れたか!に見えたのですが春になって、新たに葉をつけました。(右)







Keyaki6up わずか5ミリぐらいの若葉ですら、いっちょまえにけやきの葉の形をしているのがかわいいです!
(写真の葉は長さ1センチぐらい)




この2世が初代ぐらいに大きくなる頃(300年先、私はもちろん居ない。生まれ変わったらいるかも)を想像して、木の寿命の長さに頭がくらっとなりました。

そして私たちが親しんできた与野駅前のケヤキも江戸時代、スタートはこんな若木だったかと思うと300年よくぞ無事に成長して天寿を全うしてくれてとしみじみとした気持ちになります。

Keyaki3 こちらは私が中学時代の美術の時間につくった、けやきの木のレリーフ。
このアングルが好きでした。

Keyaki5 こちらは先着50名だったと思うのですが
母がゲットした時計。
去年伐採されたけやきの木の一部を
つかった時計です。
「大原の大ケヤキ」と書かれています。





伐採前の大きなけやきの木の画像をご紹介したかったのですが、操作を間違え消去してしまいました。

« 心に留めたい素敵なメッセージ | トップページ | どらえもんとミッフィーが手をつないだ「てをつなごうだいさくせん」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 心に留めたい素敵なメッセージ | トップページ | どらえもんとミッフィーが手をつないだ「てをつなごうだいさくせん」 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。