« 聖ワシリー寺院と「ろうきん」のロッキーとピンキー | トップページ | 高嶋哲夫の『乱神』。神風は人事を尽くしたところに吹く »

2011年10月23日 (日)

中川政七商店の雪花の懐紙は便箋にも使えます

二子玉川にある中川政七商店さんを訪ねてみました。ネットなどで購入するので実店舗を訪ねるのは久しぶり。

昨年、土井利位(どいとしつら)候の雪華(せっか)をモチーフにした商品がいっぱいあったので(
2010年12月25日の記事はこちら)、今年はどうかな~と。

去年ほどの展開はしないのかもしれません。買わなかったけれど目を引いたのは、クリスマスのオーナメントの木の丸い玉。その球面に土井利位の雪華が焼印で押されていたのです。北欧風でもあり、でも土井利位さんの雪華の柄とわかっていると和も感じられ、うれしくなりました。


今日買ったのはこちら。「季節の懐紙 雪花」です。 30枚入りでサイズは葉書2枚分よりやや小さいくらいです。

←中川政七商店のショップ

←水玉庵はメール便も対応

茶道もしないし、懐紙(かいし)なんて使うことはないな~って思っていたのですが、懐紙というのは昔から一筆書くためにも用いられていたのですね。お店の方も便箋として使っていらっしゃるということをきいて、それなら私も活用できる、と買ったのでした。

Sekka_zuroku 淡いスモーキーなピンク、ブルーグレーで雪花が描かれています。古河の歴史博物館で販売されている『雪の華 ~「雪華図説」と雪の文様の世界』の雪華一覧表と見比べてみました。そして同じ形のものに表の番号を振ってみました。↓

※雪華一覧表は土井利位の描いた182の雪華を識別できるように数字とアルファベットで通し番号がつけられたものです。
雪華一覧表をネットでみられるページがあるかしらと思ったのですが、みつけられず。
Sekka_kaishi_nakagawa


↑実物はもっと淡い落ち着いた色で描かれているのですが、図柄がわかりやすいようにコントラストを上げました。

土井利位が描いていない形があったので、だから「雪華」ではなくて「雪花」かしら。

懐紙を便箋に、ってとてもいいです。ボールペンで書いてみたところ、紙の繊維にひっかかることもにじむこともなく書くことができました。ちょっとした一筆箋に重宝しそうです。ちっちゃな小物のラッピングにもいけそう。

↓楽天の中川さんのお店で取り扱われた雪華商品です。
今は販売終了でリンク切れとなり、クリックいただくと中川さんのトップページに戻りますが、
画像だけはこのように紹介できるようなので下に貼らせたままにいたします。



【雪の結晶とアート】INDEXはこちら
雪の結晶全般はこちら

« 聖ワシリー寺院と「ろうきん」のロッキーとピンキー | トップページ | 高嶋哲夫の『乱神』。神風は人事を尽くしたところに吹く »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖ワシリー寺院と「ろうきん」のロッキーとピンキー | トップページ | 高嶋哲夫の『乱神』。神風は人事を尽くしたところに吹く »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。