« 第五次文房具ブーム(その2)透明フィルムとデコレーションテープ | トップページ | 小判草とフラワーフェアリーズと「やはり神様はいる」と思った話 »

2012年5月13日 (日)

青葉農園に行ってきました。薔薇は「十二分」咲き

今日、青葉農園に行ってきました。
今年は春になっても寒い日が続いたので
温室とはいえ、いつもより薔薇も遅れているのかな、五分咲きぐらいなのかな
と思ったのですが、とんでもない。
十二分咲き。満開~散り・枯れはじめぐらいでした。
薔薇の中では開花が遅めと思っているピエール・ド・ロンサールでさえ八分咲き~満開でした。

いろんな薔薇がところ狭しと咲き乱れる中、
今回一番気に入った薔薇は
アンブリッジローズ(Ambridge Rose)。
20120513ambridgerose1
とても香り高く、少し離れたところでも香りに包まれるほど。
「澄んだアプリコット色のロゼット咲き。
よく返り咲き、多くの花を付ける。典型的なミルラ香」
タグより。

クラウン・プリンセス・マルガリータ
(Crown Princess Margareta)もいい香りでした。
20120513crownprincessmargareta
やわらかそうな花びらの重なりがうっとりするほど素敵。
「大輪のきちんとした形のロゼット咲きで
愛らしいアプリコットオレンジ色の花が強いフルーツ香を持つ」
タグより。

ヨハネ・パウロ2世(Pope John Paul nⅡ)は大輪の白バラ。
20120513popejohnpaul2
日差しに純白の花びらが輝いていました。
すくっと堂々とした立ち姿と甘さ控えめの香りに高貴さを感じます。
「花のボリューム・花形・香りとも優れており、耐病性もあります。
売上の一部はアフリカの貧困地に寄付されます」
タグより。

パスカリ(Pascali)。
20120513pascali
まさにバタークリームのデコレーションケーキに飾られている薔薇の形。
あ~。薔薇が飾られたバタクリケーキが食べたくなります~。

ジュード・ジ・オブスキュア(Jude The Obscure)。
20120513judetheobscure2
「カップ状の大輪花を惜しみなくたくさん咲かせる。
非常に強く珍しいフルーティーな香り」
タグより。

コロンとしたつぼみが開くと、
20120513judetheobscure
幾重にも重なる花びらが。
魔法みたい。

ジェフ・ハミルトン(Jeff Hamilton)。
20120513jeffhamilton
こんもりとした姿が愛らしいです。
こんなカップの形の遊園地の遊具コーヒーカップがあったら乗ってみたい~。
「カップ咲き。軽いオールドローズの香りに混じってかすかにリンゴの匂いがある」タグより。

ウエッジウッド・ローズ(Wedgwood Rose)。
20120513wedgwoodrose
淡いピンク色が美しいです。
「ソフトピンクでオールドローズ・スタイルの花。
フルーツ香にクローブが軽く香ります。つるばら仕立てに最適」
タグより。

レディー・オブ・シャーロット(Lady of Shalott)。
20120513ladyofshalott
椿のような、少し造花チックな薔薇。
明るいオレンジ色が日差しに映えます。
「カッパー・イエローで、聖杯型の花。
ティー系の香りに少しリンゴの香りがのります」
タグより。

ベビー・ロマンティカ(Baby Romantica)。
20120513babyromantica
コロンとした形とオレンジとピンク色が混ざったような色が素敵。
どことなくピエール・ド・ロンサールに似た雰囲気があります。
「コロンとしたロゼット咲きの花形が可愛らしい」タグより。

カフェラテ(Caffe Latte)。
20120513caffelatte
少しモーブ色もはいっているような、褐色がかった色味の花びらが
とてもシックで落ち着いた独特の雰囲気を醸し出していて、引き込まれます。

ブラックティ(Black Tea)。
20120513blacktea
ワイン色、レンガ色を思わせる深い色が魅力的。
つぼみの形も美しいです。

フェリシテエ・パルマンティエ(Felicite Parmentier)。
20120513feliciteparmentier

フィリッツ・ノビス(Frutz Nobis)。
20120513fritznobis

満開のピエール・ド・ロンサール(Pierre de Ronsard)。
20120513pierrederonsard
中心に向かって濃いピンク色になっていく華美ではない可憐さがピカイチ。
この花はブラン・ピエール・ド・ロンサールのタグがついていたような気がします。

薔薇以外の花は近日にご紹介。

今回行って初めて気づいたのはトイレが完備されていたのですね。
男性、女性、身障者用のトイレがありました。

また、青葉農園の近所(上鉄鴨志田口バス停前)にたまプラーザで人気のパン屋プロローグの姉妹店がオープンしたので、行き帰りの食事や一休みにも便利です。

青葉農園シリーズINDEXはこちら

« 第五次文房具ブーム(その2)透明フィルムとデコレーションテープ | トップページ | 小判草とフラワーフェアリーズと「やはり神様はいる」と思った話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第五次文房具ブーム(その2)透明フィルムとデコレーションテープ | トップページ | 小判草とフラワーフェアリーズと「やはり神様はいる」と思った話 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。