« 百花堂さんの雪花の生地は科学技術とアートの賜物 | トップページ | 2013年、月の満ち欠けカレンダーとともにどうぞよろしくお願いします。 »

2012年12月28日 (金)

2012年12月 フィギュアスケート 全日本

2012年12月 フィギュアスケート 全日本をテレビでみました。

【男子ショート】

無良崇人/綺麗なトリプルアクセル、スピン他、きっちり決めて見事でした。

織田信成/ジャンプの失敗があっても一つ一つのジャンプやエレメントを最初から最後まで丁寧に
こなしていました。質の高さ、志の高さを感じさせるスケート。
小柄だけど、キャメルスピンのフリーレッグがとても美しくて堂々としてみえます。

小塚崇彦/スケールが大きい「王道」を行く演技。 4回転からスピンまでの流れが好きです。 【女子ショート】 レベル高すぎ。

村元哉中/リリカルな音楽で優雅に舞う様子。指先まで美しい表情を作り出していて素敵でした。

宮原知子/アメージング!
サン=サーンスの「白鳥」。腕を大きく優雅に動かして、全身と使った大きな演技。どの瞬間も右腕と左腕が
アシンメトリーな動きをしていて表現が多彩。オクサナ・バイウルを彷彿とさせました。

西野友毬 /「黄昏のワルツ」。しっとりと心にしみる名プログラム。

【女子フリー】

今井遙/ジャンプのミスが続いていますが、やわらかな腕の広げ方。シットスピンの伸ばした足の
爪先までの美しさなど。雰囲気がある選手。

庄司理紗/体型も変わってきて、成長途中。昨年の方が鮮烈な印象を残しましたが、決まったジャンプは
とても美しく、演技そのものに、フィギュアスケートに憧れる少女の歓びのようなものが感じられます。
演技後、リンクサイドでプレゼントを差し出すファンへのお辞儀などをみてもとても律儀でまっすぐに育って
いる様子が感じられます。

松田悠良/小柄でリピンスキーみたい。最後まで軽やかにジャンプを決める堂々とした様子にあっぱれ。

加藤利緒菜/ジャンプを飛ぶ時に空中で軸がまったくぶれないのがすごいですね。最後のビールマンも
脚と手が作り出す角度が鋭いですし、まだまだこれからできることがいっぱいありそう。

友滝佳子/素敵なプログラム。ジャンプ直後が少し疲れたようにみえる無防備な姿勢がもったにないです。

村元小月/ここまで演技を磨いてきた日々がうかがえる素晴らしい演技でした。

村上佳菜子/素晴らしかったです。特に後半、「アディオス・ノニーノ」の音楽とステップが見事にあっている
ところ。最後、演技が終わるまで曲に入り込んだ真剣な表情で笑顔が無いまま、フィニッシュもテレビとは
反対側に顔を向けて終り。その後、振り向いた途端、笑顔という「間合い」が印象的でした。

宮原知子/ジャンプも空中の姿勢が見えないほど回転が速くて。腕を大きくきびきび動かして、
「表現したい」という思いが溢れた演技。曲の緩急とスピンから次の流レへのスピードなど、
細部にわたって音と動きがあっていて、隙がなく見事に滑りきりました。

本郷理華/浅田真央と同じ「白鳥の湖」を使いながら、別の世界を作り出しています。逆三角形の小さな
顔や体型もまさに黒鳥でした。 【EX】宮原知子/鳥肌が立ちました。やわらかくはばたいて美しかったです。

アイスダンスのリード姉弟/風になびく疾走感、浮遊感、優雅でうっとりしました。

宇野昌磨/あんな小さくて踊る楽しさ、見せることをわかっているのがすごいですね。

村上佳菜子/EXでも3連続ジャンプのキレが見事。すべてのエネルギーを燃焼してはつらつ。
演技中、笑顔を作る余裕がなくて真剣な険しい表情になるところも、無防備な笑顔になるところも
すべて魅力。

高橋大輔/ピアソラは本当に素晴らしい!!!。
時折、ステップで氷が空中に飛び散って照明に光るところも綺麗。
舞う。滑る。フィギュアの<ダンス>としての魅力が500%つまったプログラム。見直したくなる珠玉の一作。

無良崇人/バレエの動きとは違う独特の大きな腕の動かし方で迫力あります。 

浅田真央/涙が出ました。赤と白。クリスマスの苺のデコレーションケーキのようなコスチューム。
天才スケーターが挫折もなく順風満帆に競技人生を送り、演技を披露するではなく、挫折あり、涙あり、
そして、お母さんを亡くす悲しみもあり・・・。
それを乗り越えて、このファンタジックな世界を披露していることに感動。 多くの子供たちの憧れで有り続け
られるスケーターですね。

羽生結弦/伸び盛り。長い手足が作り出すダイナミックさとやわらかさ妖艶さ。生歌とのコラボの
プログラム素敵!! アンコールのロミオとジュリエットも音楽に入り込み、演技が終わって少し経って
表情がホワンと弛むまでが凄いです。

----------------
今年の全日本の大会の印象を一言でいったら「健全な戦い」。
どんな天才スケーターにも不調や挫折が訪れたりする。けれども復活もある。 大
舞台のプレッシャーの中で力を発揮する人間の強さ。 そ
んな10~20代の若い選手一人ひとりが「人間の強さ」という輝きを発して、清々しい競技を
みせてくれました。

« 百花堂さんの雪花の生地は科学技術とアートの賜物 | トップページ | 2013年、月の満ち欠けカレンダーとともにどうぞよろしくお願いします。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 百花堂さんの雪花の生地は科学技術とアートの賜物 | トップページ | 2013年、月の満ち欠けカレンダーとともにどうぞよろしくお願いします。 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。