« 2014年の月の満ち欠けカレンダーができあがりました | トップページ | ジョロウグモの網、その後。嵐の次の日に感動。 »

2013年11月21日 (木)

関井一夫さんの万華鏡展が日本橋高島屋で開催されています。

関井一夫さんの万華鏡は
2013年1月9日に雪の結晶モチーフの作品を、
2013年2月21日には桜モチーフの万華鏡etc.をご紹介させていただきましたが、
現在日本橋高島屋で関井一夫さんの万華鏡展がおこなわれています。
30年来の親友と行ってきました。
世の中狭いもので、彼女は美大受験の学校で関井さんの教え子でもあったのです。

万華鏡というと民芸品のカシャカシャまわすもの、というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、「工芸品」となった万華鏡の数々を楽しませていただきました。
すべて、オイルタイプの万華鏡です。まわすと、柄がゆっくりと変わります。
色合い、質感、フォルム、その美しさにうっとり。音楽が聞こえてくるようでした。

場内は撮影禁止ですが、ご厚意で撮らせていただき、またその画像をブログでご紹介することも承諾いただきましたので、詳しくレポさせていただきます。
(関井一夫さま、高島屋美術画廊さま、ありがとうございます)

Kaleidoscope_sekii_kazuo_ryugu01こちらは、竜宮の亀がモチーフになった作品です。


Kaleidoscope_sekii_kazuo_ryugu02亀の顔もかわいいです→

青い海の底のような世界が広がります。

いろんな色を使わず、オブジェクトは
藍、瑠璃、青、白のブルー系がほとんど。

そうなると単調になるかと思いきや違うんですね。

青系オブジェクトたちが作り出すグラデーションの中に金属がさまざまな図形を描いていくので、
とても表情豊か。



Kaleidoscope_sekii_kazuo_ryugu03Kaleidoscope_sekii_kazuo_ryugu05Kaleidoscope_sekii_kazuo_ryugu06












Kaleidoscope_sekii_kazuo_ryugu07



















深い海の底のようでもあり、イスラムの寺院の幾何学模様の青いモザイク装飾のようでもあります。

こちらは、トパーズのようなイエロー系のハーモニーが印象的でした。
Kaleidoscope_sekii_kazuo_01_2Kaleidoscope_sekii_kazuo_02Kaleidoscope_sekii_kazuo_03











Kaleidoscope_sekii_kazuo_trojan_horこちらは「トロイの木馬」という作品。
黒いボディーは木ではなくて、金属に漆を塗ったのだとか。
真鍮の渋い金色と黒がとてもクールでオブジェとしても素敵。
足の下に車輪がついていて、動くんですよ!


Kaleidoscope_sekii_kazuo_trojan_h_2


Kaleidoscope_sekii_kazuo_trojan_h_3剣の形や、馬にちなんでUの字の馬蹄形のオブジェクトも使われています。
とてもマニッシュでかっこいい色合いです。

赤系のオブジェクトを入れた華やかバージョンも。

馬蹄形は西洋では幸せのシンボル。
午年にもぴったりですね。


Kaleidoscope_sekii_kazuo_artemis05こちらは「アルテミス」という作品です。
美しい女性の姿。
鍛金作家として多くのオブジェ、像を創ってこられた関井さんならではのフォルムですね。

アルテミスの外観は撮り忘れたので、親友が撮影した画像をご紹介→

アルテミスはギリシャ神話の月の女神です。
真鍮の落ち着いた色合い、ひゅるんとした模様・・・
古代的、神秘的ですが、近未来的なテイストも感じませんか。

女性の体が万華鏡となっています。さやから剣を抜くように抜いて覗くと。

宇宙的です。筒が長いせいか、奥行きを感じます。
漆黒の宇宙の果てに華が咲いているような感覚!!

万華鏡の筒の内壁に無限に柄が広がるのではなく、
こんな風に壁面は黒いままというのもいいですね。
黒いままといっても、宝石の反射のように壁面がほのかに光と色を帯びているのも趣があります。
Kaleidoscope_sekii_kazuo_artemis01Kaleidoscope_sekii_kazuo_artemis02Kaleidoscope_sekii_kazuo_artemis03Kaleidoscope_sekii_kazuo_artemis04

























Kaleidoscope_sekii_kazuo_valkyrie01こちらはワルキューレ。重厚で華やか。
シンフォニーが聞こえてきそう。
私はふとボリショイ劇場やオペラ座のきらびやかな内装を連想しました。









Kaleidoscope_sekii_kazuo_valkyrie02Kaleidoscope_sekii_kazuo_valkyrie03Kaleidoscope_sekii_kazuo_valkyrie04












Kaleidoscope_sekii_kazuo_orichalcumこちらはたしか「オリハルコン」。
透明、乳白色のような半透明etc.のオブジェクトが
きらびやかさとやわらかさを醸し出しています。











Kaleidoscope_sekii_kazuo_cat01黒猫がモチーフの万華鏡にもしびれました。

首輪の部分がオブジェクトになっているのです。飾っておくだけでもカラフルで楽しいですね。

足元にのぞき穴があります。

猫を抱き上げ、逆さにして覗くと・・・

Kaleidoscope_sekii_kazuo_cat02
最初に白と赤のコントラストの柄となりました。

最近、江戸時代の浮世絵に描かれた猫を追っていて、白い毛に赤い首輪の猫の絵をたくさんみていたので、
「浮世絵の猫みたい」と思ってしましましたhappy01

←赤いちりめんの首輪をつけた白猫みたい



Kaleidoscope_sekii_kazuo_cat03カラフルなオブジェクトがいっぱい用いられているので、
少し動かすとこんな風に様変わり。
あら、中央に見えるのは猫?と思った方もいるでしょう。

ニクイですね~。
子猫の顔をかたどったオブジェクトを創って加えていらっしゃるのです。


←アップでKaleidoscope_sekii_kazuo_cat04_2











まるで
花園で
子猫が
かくれんぼを
しているみたい!!






Kaleidoscope_sekii_kazuo_cat05_2
家政婦は見た、のように顔を出す子猫ちゃん。







Kaleidoscope_sekii_kazuo_cat06_2
子猫ちゃんがいろんな風に顔を出したり、隠れたり。ずっと廻して眺めていても飽きません。









「---万華鏡--- 関井一夫展」は
日本橋高島屋6階美術彫刻コーナーで11月26日(火)までです(最終日は16時まで)。

私がいろんな万華鏡を見させていただたいている間にもお客様が購入され、ご自宅に持って帰られていきました。上記にご紹介した万華鏡がすでになくなっている場合もあるかもしれません。どうぞご了承ください。

関井一夫さん万華鏡 1 2 3 4 5

« 2014年の月の満ち欠けカレンダーができあがりました | トップページ | ジョロウグモの網、その後。嵐の次の日に感動。 »

コメント

>場内は撮影禁止ですが、ご厚意で撮らせていただき、またその画像をブログでご紹介することも承諾いただきましたので、詳しくレポさせていただきます。

普通、そうですよね。。。
emiさんのお陰で、こんな素敵な催しものに足を運べない私も
恩恵を受けることが出来ました☆

どうもありがとうございます♪

カメの甲羅がステンドグラスになったライトは、先日お店で見かけたのですが
それぞれテーマが合る工芸品となった万華鏡は、初めて知りました。

お洒落で、宝石の様な 荘厳な教会の様な 歴史を感じさせる王家の貴重品の様な
クリスマスのイルミネーションの様な。。。

素晴らしい品々、堪能させて頂きました☆


おんぽたんぽさま。ご覧くださりありがとうございます。
微妙な色合いを再現しきれない携帯の画像でもこの美しさ!
眼福でした。
亀の甲羅がステンドグラスになったライト、も素敵そうですね。

万華鏡は教会のバラ窓のようでもあり、クリスマスの季節にぴったりですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年の月の満ち欠けカレンダーができあがりました | トップページ | ジョロウグモの網、その後。嵐の次の日に感動。 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。