« 天狗焼きに惹かれ高尾山に行ってきました | トップページ | リバティの柄に魅せられています »

2014年6月 7日 (土)

「ファンタジー・オン・アイス」。演技以外のところでどう音楽にのっているか

BS朝日でLIVE放送されていた「ファンタジー・オン・アイス」。ところどころ視ることができました。

町田樹は自身の代表作となるであろう「エデンの東」。
昨年秋、このプログラムを初めてみた時の感動を忘れることができません。

他人の評価を変えるのは難しいけれど、自らの力で切り開き、「町田樹」の評価を高めた、彼の昨シーズンはその気迫が本当に素晴らしかったです。

「ファンタジー・オン・アイス」では高橋大輔、鈴木明子ほか見逃したのは残念ですが、
ラストのフィナーレを視ることができました。

フィギュアのショーではフィナーレも要チェック。振付が決まっている自分の演技時間、ではないところで、音楽にどのくらいノル選手なのかがわかるからです。

前々から感じているのは高橋大輔と鈴木明子が出色。
いつも、首でリズムを取って楽しそうに体を動かしているのです。

ただ手拍子をする場面でも手の開き方、あわせ方、首、肩の動かし方、表情が違う。多くのスケーターの中で、その動きに目が行ってしまう。

手拍子という単純な動きすら、魅せる動きにブラッシュアップしてしまえる、だからこそ、フィギュアの競技プログラムでも独自の世界を作り出し、エレメント以外のところでも魅せることができるのでしょう。

今回のフィナーレでは、肩をリズミカルに動かしたりと村上佳菜子と織田信成も音楽にノリノリで、おおお!と思いました。

« 天狗焼きに惹かれ高尾山に行ってきました | トップページ | リバティの柄に魅せられています »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169024/59779314

この記事へのトラックバック一覧です: 「ファンタジー・オン・アイス」。演技以外のところでどう音楽にのっているか:

« 天狗焼きに惹かれ高尾山に行ってきました | トップページ | リバティの柄に魅せられています »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。