« 山形の雪の結晶パスタ。美しくおいしいです。 | トップページ | 白菜とブースカ。楽しい付箋紙。 »

2014年7月10日 (木)

雪の結晶番外編/滝沢路の日記シリーズ(その12)「ひ」が「し」になる江戸っ子の証が。

滝沢路の日記(その7)のあと(その8)以降を飛ばして(その12)です。

ただし書きはその2を。

江戸っ子は「ひ」が言えなくて「し」になるといいますよね。
私も知り合いの江戸っ子が朝日新聞を「あさししんぶん」と発音するのを聞いた時、感動しました。
本当に「ひ」が「し」になるんだ!と。

さて、今、江戸時代の滝沢路(たきざわ・みち)という女性の日記を読みこんでいるわけですが、そこにも面白い記述を見つけました。

路というのは滝沢馬琴(曲亭馬琴)の息子の妻。
路は馬琴の後を継ぐように、<滝沢家の記録>である日記を書きつつけているのですが、それをまとめた『瀧澤路女日記』の下巻に

瀧澤路女日記 下巻

路の娘のさちが代筆をした記載もあります。

さちが記したのは路が晩年に体調をくずした時と、路がなくなった後です。

今回、あら!と思ったのはこの娘さちの記述なんです。
さちの文章はひらがなや誤字が多いです。
路に比べて文章を書くことにまだ慣れていないんだな、とあらためて路の文筆の力を感じるのですが、さちの書いた文章に頻繁に登場する言葉に「しる」があるのです。

「しる時ころより伝馬町へかい物に行」「しる時過」「しる時ころ帰宅す」「しる前ふるまひ」などなど。
最初は、ん?と思いましたが、すぐに「昼(ひる)」のことだ!!と気づきました。

一か所だけ安政5年10月18日の日記に「ひる時ころより」と出てきますが、それ以外は全部「しる」です。

安政時代の江戸っ子が「ひ」が「し」になるのを目の当たりにできてとても興味深いです。

-----------------
ところで、私事ですが、私も「ひ」と「し」の混同があります。
実は7月7日を「しちがつなのか」と言えず「ひちがつなのか」。
子供の頃から「オオカミと七匹のこやぎ」は「おおかみとひちひきのこやぎ」。

でも文字で「ひち」と書くことはありません。

大人になってから、「ひち」と発音するのは間違いのようだと気づきましたが、長年の習慣は治りません。
「質屋」は「しちや」とちゃんと言えるので、物理的に「しち」が発音できないわけではないんですよね。

「し」が「ひ」になってしまうもう一つは「お布団を敷く」。「敷(しき)布団」という単語があるわけだし、「敷く」は「しく」だと頭でわかっていながら、「お布団をひく」と言ってしまいます。

なんで間違えちゃうんだろうと思っていたのですが、最近になって、関西では「しち」を「ひち」と言うことを知りましたsign03
感激しました。間違っていたわけではないんだ。私のルーツはこれだ!と。
姉に早速確かめてみると、私と一緒でした。
意識的に「しち」と言うようにしているけれど、無意識だと「ひち」になっちゃうとのこと。

母が関西出身のため、「母の影響だ、きっと」と二人で盛り上がり、母に確認すると、
「私はちゃんと教科書通りに発音しているわよ。ひちにならないわよ」と答えが返ってきました。
「でも発音してみて!」と母の「七月七日」の発音を確かめると、「しち」ではなくてしっかり「ひち」になっていましたcoldsweats01
今月は7月なので、仕事で「7月」と発声する機会がすごく多いんですよね。
ひちは間違いではないと知ったわけですが、ひちは関西の方言という認識が広まっていませんよね。
関東で暮らしていることもあり、「ちがつ」と、「ひ」を小さな声にして、「ひちがつ」と発音していることをなるべく気づかれないようにしています。

滝沢路の日記シリーズINDEXはこちら
雪の結晶INDEX(全般)はこちら

« 山形の雪の結晶パスタ。美しくおいしいです。 | トップページ | 白菜とブースカ。楽しい付箋紙。 »

コメント

emiさん

おはようございます♪


お母様、関西の方なのですね。^^

「し」が「ひ」になるお話、存じ上げませんでした。
でも似たようなケースは、すぐ具体例を想いだせないのが残念ですが
私の住む山形でも、地方によっては、方言なのでしょうか、
あるような気がします。(ご高齢の方とか)

関西語を学ぶため、ホームステイとかあったら良いのにと
思っていた私にとっては、関西の文化も肌でご経験された
emiさんが、羨ましいです。

韓国のお友達も、日本語を学んでいても
確か語尾の「す」が「ちゅ」に発音されるように聞こえて
子どもみたいで、可愛らしいなと感じたのを覚えております。

長年の馴れは、意識しないとつい出てしまうけれど
色んな言語があった方が、その人を特定する感じも好きだし
人生も豊かで楽しいものになると思います☆

おんぽたんぽさん。こんにちは。私も、「ひ」が「し」になるのは私だけかな~と思っていたので関西では、ってことを最近知ってびっくりしました。

断言はできませんが、茨城、栃木、福島の方と接した時に「え」と「い」の発音が近いと感じました。以前福島に行った時、「ミチイ」さん「カズイ」さんという名前の女性がいらいていて、なんでだろと思ったのです。その時、「ミチイ」さんは「ミチエ」さん、カズイさんは「カズエ」さんの感覚なんだ!って思ったことがあります。

その土地ならではのローカルな言葉づかいや食べ物って興味深いですよね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 山形の雪の結晶パスタ。美しくおいしいです。 | トップページ | 白菜とブースカ。楽しい付箋紙。 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。