« 江戸時代のガビチョウシリーズ(その3)松平頼恭侯の『衆禽図譜』も素晴らしいです | トップページ | 田毎の月(たごとのつき)シリーズ(その5)月が映った田んぼのその後と実りの秋 »

2015年9月10日 (木)

2時間以上、虹を見ました

9月9日。夕方、雨があがりかけた空を眺めたら、虹が出ていました。
そしてびっくり。なんと最初に私が虹を見たのが15:40。東側が開けた場所に移動して眺めて、そろそろ消えた~と思って、帰りかけて振り返ったらまた、虹が濃く現れて、だんだん薄れていって、帰りかけるとまた。を繰り返し。
なんと17:52まで(ほぼ日没の時間まで)ずっと虹がかかっていたのです。

虹=儚い(はかない) と思っていたのでびっくり。
ずっと雨が降り続けていたエリアがあり、私がその西側にいたということなのですね。
大雨の被害に見舞われている方々には申し訳ないことですが、その2時間強の虹をご紹介します。
(画像はクリックで拡大します)

15:40ごろ少し雨があがり、西日が照り始めました。
虹を発見。東側が開けているエリアまで向かいます。
20150909_1614rainbow
16:14 画面中央から左上に向かって虹がうっすら出ています。

東側が開けた場所で。
20150909_1623rainbow
16:23 虹が入りきらないので2枚を重ねてみました。
    アーチ全体が見えてはいますが、色は淡いです。

20150909_1628rainbow_short
16:28 右脚の色がはっきりしてきました。

アップで。
20150909_1628rainbow_upup_short
なんとなく紫色の外側に少し淡い色が見える気がします。

さらにアップ。
20150909_1628rainbow_upup_short_2
幅の広いグラデーションが綺麗です。

20150909_1636rainbow
16:36 発見して1時間近く経つのにまだ虹は出ています。
    少し青空も見えていますが、虹の奥は黒い雲で覆われた空。
    雷の音も聴こえてきます。

20150909_1650rainbow
16:50 虹は太陽の反対側に現れるため、太陽と虹をセットで撮ることはできませんが、
    バックミラーがあったので、ミラーに太陽を映し虹との2ショットを。

20150909_1711rainbow_short
17:11 この世のものと思えない光の柱が地上に降りていました。
    宇宙人がビームを放射しているのではと思うほどの光です。

20150909_1712rainbow
17:12 はっきりではないのですが副虹が見えた時もありました。
    主虹は内側が紫、外側が赤。副虹は逆で内側が赤です。

20150909_1712rainbow__2
17:12 かすかにダブルレインボウの虹。1枚におさまりきらないので2枚を貼り付けました。

20150909_1715rainbow_2
17:15 虹の根元には財宝が眠っているという言い伝えがあります。
    このおうちに幸がありますように。

20150909_1722rainbow_3
17:22 東の空は鉛色なのに、西や私の頭上は青空。
     雨上がりの蝉や鳥のさえずりも聴こえる中、遠くから雷も聞こえてきて
     てんこもりの気象です。

20150909_1724rainbow_short
17:14 オレンジ色~赤が目立つようになりました。

20150909_1727rainbow
17:27 1枚におさまらないので2枚を貼り付けました。虹発見から1時間50分経ちました。
     16:23の時の虹よりも若干、弧のカーブが深く見えます。
     (日没に近づくほど、半円に近くなります)

20150909_1752rainbow
17:52 日没直前。わずかに残る虹。
     西の空は夕焼けも。

こんなに虹が長い間架かりつづけたのは、「線状降水帯」の西側に私がいたからなのですね。
大雨の被害が心配されます。

« 江戸時代のガビチョウシリーズ(その3)松平頼恭侯の『衆禽図譜』も素晴らしいです | トップページ | 田毎の月(たごとのつき)シリーズ(その5)月が映った田んぼのその後と実りの秋 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 江戸時代のガビチョウシリーズ(その3)松平頼恭侯の『衆禽図譜』も素晴らしいです | トップページ | 田毎の月(たごとのつき)シリーズ(その5)月が映った田んぼのその後と実りの秋 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。