« 関井一夫さんの万華鏡。あでやかな色彩が満開です(その1) | トップページ | 2016桃源郷に行きました »

2016年3月19日 (土)

関井一夫さんの万華鏡。動物がいっぱい(その2)

その1の続きです。

その2では動物モチーフを中心に。
画像はクリックで拡大します。

Sekiikazuosan18_22マンドリルも
万華鏡になるなんて!

愛嬌のある表情をしています。













覗くと。
トロピカルフルーツのようにカラフル!
太鼓のリズムも聞こえてきそう。
Sekiikazuosan19Sekiikazuosan20










Sekiikazuosan21羊の万華鏡。

筒の部分にもエッチングで羊が描かかれていました。








Sekiikazuosan22ゆっくりと動きがかわるオイルタイプと、
かさかさっと動きがかわるドライタイプがあわさっていて、
不思議な3D感があります。









Sekiikazuosan26リスの万華鏡。立ち姿が愛くるしいです!










Sekiikazuosan27ゆっくりとかわる深い色合いのオブジェクトと
かさかさっと動くくるみや木の実。2種類の動きが楽しめます。

筒を回すと木の実たちの音もします。

色彩と音で森にいる気分を愉しめるんです。






Sekiikazuosan23_2みみずくの万華鏡。
このにらみっぷり。










Sekiikazuosan24_3Sekiikazuosan25_2とっぷり暮れた夜の森の中のよう。
葉ずれの音や鳥の鳴き声が聞こえてきそうです。








Sekiikazuosan29_2猫ちゃんの万華鏡も首に鈴をつけて登場!!
銅鎚起鈴猫万華鏡。

お行儀よく座っています。









Sekiikazuosan31この首の部分にオブジェクトがおさめられているのですが、
猫ちゃんの顔モチーフもあるんですよ。

筒をまわすと、この首元の鈴が鳴るのもニクイ趣向ですcat

←この画像は拡大しません。










Sekiikazuosan30i猫ちゃんの後ろ姿を。


覗くと。
オイルタイプなのでゆっくり動いていくのですが、オブジェクトは昔のカシャカシャタイプの民芸の万華鏡を想わせるカラフルさ。おじいちゃまおばあちゃま世代も懐かしくなることでしょう。

黒を背景にパキッとした色合いが次々かわっていく様子が美しいです。
Sekiikazuosan32Sekiikazuosan33Sekiikazuosan34











Suzuneko時々顔を出す猫ちゃんモチーフも愛くるしいです。








動物シリーズの次にご紹介するのはアリスの万華鏡。

Sekiikazuosan_aliceラブリーです。見え隠れする水色はアリスのワンピースでしょうか。
黒いレースのようなオブジェクトが印象的なフォルムを見せます。
ただ可愛いだけではなく、少しゴスロリ的な雰囲気もツボです。






Sekiikazuosan15最後にご紹介するのは、
タルトタタンのような濃い褐色がおいしそうなりんごの万華鏡。










Sekiikazuosan16Sekiikazuosan17林檎のような赤や、白、オレンジ、ピンクの
レッド系のグラデーションが美しいです。








横浜高島屋7F美術画廊で22日(火)まで(最終日は16時閉場)
お花見の前に満開の万華鏡を愉しませていただきました。

« 関井一夫さんの万華鏡。あでやかな色彩が満開です(その1) | トップページ | 2016桃源郷に行きました »

コメント

emiさん


こんばんは☆

珍しい物のご紹介、いつもありがとうございます。


動物の万華鏡、初めて見ました!

これの「人」バージョン、その人の像が乗ってなくても

何か好きな物でも乗っていて、その方を現す万華鏡があったら

面白そう。。。


そして

動物達の万華鏡、絵のような飴細工の様な。。。

でも光との共演の美しさ- 物語も生まれそうですね。

おんぽたんぽさん。こんにちは。

動物の万華鏡、かわいかったですよ~。

人間の万華鏡、ナイスアイデア!
その人の内面を現す万華鏡になりますね~。私が中身に使うとしたらもちろん雪の結晶や桜の花びら、空色の石・・・美しい世界になりそうだけど、正直に告白すると焼肉も餃子も好きなので、それらも詰め込むと大変なことになりそうです。

おんぽたんぽさんは?

猫ちゃんの万華鏡の中に入っているオブジェクトはほんと、キャンディーのようでした♪

emiさん


面白いひらめきに、つい笑ってしまいました☆

焼肉や餃子、emiさんのイメージからは 遠く離れておりますが^^

猫ちゃんのオブジェクトがあるのなら、雪の結晶や桜の花びら、空色の石で

万華鏡が創れそうですね。。。


うわぁー ぜひ見てみたいです!


私は、食べ物で好きなのは、おにぎりですが

異国情緒、素朴さ、トロピカルな感じで

寒色系よりは、暖色系だと 1年中見ることができて良いかも。。。


もし香りとかも付けることが出来たら(段々と欲が^^)最高!


万華鏡は、ホント小宇宙ですね。。。

生みの苦しみは、もしかしたらあるのかも知れませんが

創るのも楽しそうです♪

おんぽたんぽさんは好きな食べ物がおにぎりなんですね。三角形で白と黒。日本人の誰もがわかるおにぎりが万華鏡に入っていたらたのしそう!

寒色系よりは暖色系。素敵なグラデーションの万華鏡ができあがりそう~

私は湯葉とか、魚の味噌漬けとか、お茶漬けとかはまぐりの潮汁などのあっさり系も好きなんですが、カツサンドも大好き。10代男子のような一面があるかも~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 関井一夫さんの万華鏡。あでやかな色彩が満開です(その1) | トップページ | 2016桃源郷に行きました »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。