« 国芳国貞展で雪の結晶発見! | トップページ | 月の満ち欠けカレンダー2017年版できあがり! »

2016年5月26日 (木)

壁の中に創られた大工さんの心意気

Img_6287short


生れ育った家は築50年をこえる昭和な家です。サザエさんのおうちのような。

そこに宝物の空間があります。
壁にすこしくぼみがあり、照明がしかけられていて、ガラスでおおわれています。
そのガラスの内側にカラフルなパラフィン紙(推測)で切り絵のような絵が創られているのです。

ですので、照明をつけると、壁の内側から幻灯機のような絵が浮かび上がります。

50年以上前のもの。
紙もぼろぼろになって変色もしていますが、 今でも魚ほかの色は残っています。
このやわらかく浮かび上がるお魚と少年のシルエットがお気に入りでした。

手前にピアノを置いてしまったので作品の下の方は少し隠れてしまっているのですが・・・。
50年ぐらい家に置いていたピアノを手放すことになりました。
今日、業者さんの引き取りの日。

最後にグノーのアベマリアを私が弾いてピアノとお別れ。

柔道部だったというがたいのいいおじさんたちがピアノをどけたあとを見ると。

このはめこみ作品の右下にR Tsukiokaとサインがあることがわかったのです。
ピアノに隠れていたから今までまったく気づきませんでした。
私にとって衝撃の事実!!

このはめこみ作品は浦和の大工さんが造ってくれたときいています。
そのご友人が月岡さんだったのでしょうか。

生れてはじめて知った R Tsukioka さんの存在。
もうご存命ではないと思うのですが、もっと知りたいです。

もしもおうちにおなじようなはめ込み作品があるという方はぜひぜひご一報くださいませ。

« 国芳国貞展で雪の結晶発見! | トップページ | 月の満ち欠けカレンダー2017年版できあがり! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国芳国貞展で雪の結晶発見! | トップページ | 月の満ち欠けカレンダー2017年版できあがり! »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。