« 春のきざしの新宿御苑。オシドリ、ルリビタキ、福寿草 | トップページ | 猛禽や青い鳥。サンクチュアリと呼びたい静けさ »

2017年2月 8日 (水)

ルリ谷戸の公園でアカゲラ、アオゲラにも会えました

先日、ルリビタキに会えた公園の谷戸をまた訪ねてみました。

サギちゃんがいました。(以下画像はクリックで拡大します)
20170204sagi1short

2メートルぐらしか離れていません。今までで一番近距離の出会いです。

水の中を歩きながら、小刻みに震えています。
20170204sagi2short

寒いのかな~と思ったのですが、
もしかしたら、一足一足、水の中の獲物を探るように動かしていて
それが震えているように見えたのかもしれません。

足を振わせて移動するから
こんな風に波紋が広がります。
20170204sagi3short

白い羽にも水面の光が映って綺麗でした。
20170204sagi4short

ありがたいくらいすぐそばにいるから、
お顔も、後頭部の辮髪のようなものもバッチリ。
20170204sagi5short

飛んで行きました~。
20170204sagi6short

コゲラが幹をつつくコココンという乾いた音が森に響くのが好きです。
森の静けさを一層実感できます。
20170204jigera

アオゲラに初めて会いました~。
羽の色、ニュアンスのある薄黄緑色が素敵です。

なぜ青くないのにアオゲラ?
薄黄緑色の皮のグリーンアップルを日本語では「青リンゴ」と呼ぶことや
緑色の信号を「青」と呼ぶのと同じ「アオ」の使い方なのでしょうね。

20170204aogera1

ツーンと尖ったくちばし。
20170204aogera2short

頬の下の赤がやっとはっきり見えました。
20170204aogera4

赤いベレー帽をかぶっているような、
赤りんご&青りんごカラーのアオゲラちゃん、好き。
20170204aogera5

赤ゲラも初めて見ました。
これでコゲラ・アオゲラ・アカゲラ、コンプリート♪

着物から赤い長じゅばんが見えているような小粋さ。
20170204akagera1

池のそばのモズ子ちゃん。朝の光の中でフォトジェニックにたたずんでいました。
20170204mozu1short

べっぴんさんです。
20170204mozu2short

何をみつけたのでしょう。くちばしの先がくいっと曲がっているのですね。
20170204mozu3short

おしりがモフモフ。
20170204mozu4short

野鳥に目覚めていない頃は、鳥を見る楽しさがわかりませんでした。
今は。鳥も猫などの動物と同じくらい表情があって、しぐさもあって
かわいいな~と思います。

ひなたぼっこしている猫の背中の毛が光っているように
モズ子ちゃんの背中の毛が朝日に光っています。
20170204mozu5short

頭を少しだけかしげたようなしぐさもキュート。
20170204mozu6short

本当に、猫ちゃんを眺めている時と同じような感覚が湧くモズ子ちゃんでした。
20170204mozu7short

起伏もある里山を活かした野趣あふれる公園。
20170204short

季節は夏秋冬と廻ったのに蝉の抜け殻がまだありました!
20170204semi

ルリ谷に近づくと。

いたのはジョウビタキメス。
20170204jobi6short_2

彼女もかわいい。
20170204jobi7

そして、焼きとうもろこしが歩いてきました。
20170204kojukei2short

いえ、コジュケイがやってきました。
無言でほふく前進する6羽。
20170204kojukei1

どんどん近づいてきます。

ど~んとアップ。
20170204kojukei3short
醤油が焦げたようなおいしそうな焼きとうもろこし。

20170204kojukei4short
二重パッチリおめめ。

ひいい。カモもそうでしたが、毛づくろいの目がモディリアーニの絵のよう。
20170204kojukei6

地面の上の餌をついばみながら、目の前70㎝ぐらいまでやってきて、去っていきました。

お尻。革表紙の古い辞典のような深い色合いにうっとり。
20170204kojukei7

びっくり。尾がミルフィーユ状態。
20170204kojukei9short

違う角度から。
20170204kojukei8short

コジュケイに夢中になったあと、ルリには今日は会えなそうだな~とあきらめて立ち去ろうとした時、
カメラマンの方が「ルリビタキを待っていたんですよね。現れましたよ」
と教えてくださいました。

梅の淡い花の色と羽の下の黄色がやわらかな春の色。
20170204ruri4short

ルリビタキに会えると思って何度も来ているけれど会えないの
とおっしゃっていた60~70代ぐらいのカメラマンおばあちゃまと
一緒に見ることができました。

後ろ姿。インクブルーの尾が美しいです。
20170204ruri3short

気持ちよさそうなひなたぼっこ。ジョウビタキがいなくなって現れる奥ゆかしさ。
20170204ruri2short

充実した鳥見散歩でした。






« 春のきざしの新宿御苑。オシドリ、ルリビタキ、福寿草 | トップページ | 猛禽や青い鳥。サンクチュアリと呼びたい静けさ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春のきざしの新宿御苑。オシドリ、ルリビタキ、福寿草 | トップページ | 猛禽や青い鳥。サンクチュアリと呼びたい静けさ »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。