« 月には巨大なモグラがいるの? | トップページ | 2018年月の満ち欠けカレンダーとハロウィンのカボチャ月 »

2017年10月24日 (火)

月の備忘録 2017年10月20日~11月17日

月の備忘録。 (以下、画像はクリックで拡大します。はみでる場合は新しいタブで開く、を)

-------------------------------------------------------
10月23日(四日月)
左)15:13頃の南南西の空。台風一過で18日以来久しぶりの青空。
  見えるはずなだけどな~と目を凝らして凝らして(太陽が目に入らないようにしながら)
  細~い四日月を発見!! うれしくなりました。月齢3.5、輝面率11%。
中)紅葉しかけている葉越しに。
   14時頃の空は明るすぎたのかまったく月は見えずでした。
右)16時過ぎの南西の空。夕方になって月はわりとすぐにみつかりました。
171023_1513ssw_35th_11_34ashort171023_1514ssw_35th_11_34a171023_1605sws35th_11_30a






10月26日
雨続きで朝から夕方まで晴れたのは久しぶり。
左)12:54頃の南東の空に目立たないけれど月が。
  月齢6.4、輝面率34%。
中左)15時頃の南南東の空。月が少し時計回りに回転して見えますね。
中)16:34頃、日没25分前でやわらかなオレンジ~蒼のグラデーションの南の空に
  月が。アンテナにはカラスくんがいて、「夕方」感を醸し出しています。
中右)17:29頃。日没を30分ほど過ぎてもまだ明るさの残る空。
   月は黄色く灯っています。
右)18:19頃の南南西の空の月。輝面率35%なので鼻の尖った月にはならず。
171026_1254se_64th_34_15ashort171026_1459sse_64th_35_30ashort171026_1634s_65th_35_34ashort171026_1729sw_66th_35_32a171026_1819ssw_66th_35_28ashort






10月27日
久しぶりに2日続きの晴天に恵まれました。
左)13:36頃の南東(やや東寄り)の空。月齢7.4、輝面率43%。
中)15時頃の南東(やや南寄り)の空。13:36頃の月よりも「海」がはっきり見えるようになりました。
右)16時過ぎの南南東の空。月齢7.5、輝面率44%。
  さらに「草野球をする人」がはっきり見えてきました。
このあと、21時過ぎに外に出たら曇っていて月は見られず。
171027_1336see_74th_43_15a171027_1500ses_74th_44_27ashort171027_1604sse_75th_44_33ashort






10月29~30日
台風の通過が思ったより早かったため、夜、月に逢えました!
22:17頃の南東(やや西寄り)の空。月齢9.8、輝面率65%。
ちょうど半月と満月の間ぐらい。(画像より本物はもう少し黄色い月です)
171029_2217sw_108th_74_30a






10月30~31日
吹きかえしの北風が強く、木枯らし1号となりました。
左)15時前の東南東の空低く。屋根のパラボラアンテナと月の2ショット。
  月の出から50分ぐらい経ったところです。
  月齢10.4、輝面率73%。
中左)15時過ぎの東南東(やや南寄り)の空。月齢10.5。少しずつ月が空を昇っていきます。
中)16時過の南東(やや東寄り)の空。大好きな桜の木と月(枝の右端)。
中右)少しアップで。
右)22時過ぎの南西の空の月。月齢10.7、輝面率74%。
  前日の月と比べると約10%分ふっくらしています。
  ころんとした形がかわいいです。
171030_1457ese_104th_73_99a171030_1505see_105th_73_11a171030_1604see_105th_73_22a171030_1605see_105th_73_22a171030_2209sw_107th_74_32a






10月31~11月1日
左)16時過ぎの東南東の空。大好きな桜と月。月齢11.5、輝面率82%。
中左)月をアップで。青空の中で月の海の部分も空と同じ色に。
中右)22時前の南西(やや南寄り)の空。雲が次々、月にかかっている中で撮ると。
  雲が、ハロウィンの顔のあるカボチャのよう。
右)ちょっとこじつけですが、黄色い位置に目と鼻があるように見えませんか。
171031_1604ese_115th_82_16ashort171031_1605ese_115th_82_16a171031_2158sws_117th_83_46ashort171031_2158sws_117th_83_46ashortkao






左)22:50頃にもハロウィンカボチャ月。
中)黄色い位置に目と鼻が。
右)2分後に雲が切れて、綺麗な月が見えました。
  22:52頃の南西の空の月。月齢11.8、輝面率83%。
今までは月に雲がかかると少し残念でしたが、雲が目と鼻になるかもと思ったら
面白い写真が撮れそうで、楽しみにもなってきました。
171031_2250sw_118th_83_36akao1171031_2250sw_118th_83_36akao2171031_2252sw_118th_83_36ashort






11月1~2日(後の月)
左)19:13頃の南東の空。月齢12.6、輝面率90%。
  旧暦9月13日なので「後の月」です。
中左)22時頃の南南西の月。輝面率91%。
中右)23:25頃の南西の月。
右)日付変わって2日01:25頃の西南西の月。
  月齢12.9、輝面率91%。
立てたじゃがいもが転がるように、時間を経てコロンとなる月の様子が撮れました。
17_1101_1913se_126th_90_42ashort171101_2159ssw_127th_90_51ashort171101_2325sw_128th_91_42ashort171102_0125wsw_129th_91_22ashort






11月2~3日
左)16:46頃の東の空低く、屋根の上に月が昇りました。
中左)アップで。月齢13.5、輝面率95%。
    空が暗く写っていますが、もう少し明るいです。
中)南西の空にはピンク色に染まる雲が。
  日没の時間がちょうど16:47でした。
中右)18:46頃の東南東の空。雲の中を横切っていく月。
右)雲の切れ間の月。満月に5%足りないだけで、ずいぶんほっそり見えます。
171102_1646e276_135th_95_11a171102_1649e276_135th_95_11ashort171102_1650171102_1826_3ese_136th_95_30a171102_1826_2ese_136th_95_30a






11月3~4日。さすが晴れの特異日。見事な晴れ。
左)見晴らしのきくところで月の出を見たかったのですが、地平線には雲が湧いていました。
  月の出時刻から20分ほど過ぎた16:49頃。東(やや北寄り)の雲の中に少し明るいところが。
  (画像のやや左下)
中左)ここに月がいるのかな~と思ったらビンゴでした!
   16:53頃の東(やや北寄り)の空、高度4.9度。月齢14.5、輝面率99%の月。
   月を追いはじめると、満月でもスーパームーンでなくても、月が現れたというだけで
   うれしくなります。
中)アップで。低いところにいるので月はとても大きく見えます。
中右)16:54頃。アップにすると空が暗く、月は黄色く写りますが、
    実際にはこのくらいの明るさが残る空です。日没10分後です。
右)再びアップで。
171103_1649en_145th_99_4a171103_1653en_145th_99_49a171103_1654_1en_145th_99_5ashort171103_1654_2en_145th_99_5ashort171103_1655en_145th_99_5ashort






左)16:57頃。雲から顔を出しました。
中左)ぐんぐん空を昇っていきます。
中)16:59頃。柿と月と。しつこいようですが実際の空はこのくらいの色です。
中右)17:30頃。とっぷり暮れた空の月。月の出の位置が東と東北東の間だったため、
   月の出から1時間経ってやっと東の空に動いてきました。
   月齢14.6、輝面率99%。満月に1%足りません。
右)21:37頃の南東の空、もやにおおわれた月。高度は56度。高いです。
  このあとは雲に覆われて月見えず。
  
171103_1657en_145th_99_56ashort171103_1658en_145th_99_58ashort171103_1659en_145th_99_6a171103_1730e_146th_99_12ashort171103_2137ses_147th_99_56a






11月4~5日(4日が満月)
左)日付変わって5日、00:06頃の南(やや西寄り)の空の雲間の満月。
  月齢15.8、輝面率100%。雲が淡い虹のような色合いに。
中)北風で雲の流れが速いです。切れ間の月をパシャリ。  
  00:07頃。高度は66ですが、頭上にあるのかと思うくらい高く感じました。
右)04:11頃の西の空の月。雲がすっかりなくなって、風もなく、綺麗な月となりました。
  月齢16、輝面率99%。すでに1%欠け始めているのは右側部分。
  「草野球をする人」がずいぶんのけぞっています。
171105_0006sw_158th_100_66ashort171105_0007sw_158th_100_66ashort1711050_0411w_16th_99_29ashort






11月5~6日
左)20:28東の空でもすでに高度30の高さにいる月。輝いています。
  月齢16.7、輝面率97%。
中左)22:24頃の東南東の空高く。月齢16.8、輝面率97%。
中右)日付変わって6日04:54頃の西(やや南寄り)の空。月が綺麗です。
  月齢17、輝面率96%。
右)05:23頃の西の空。時計の文字盤の5のあたりにある「危難の海」が
  ちょうど欠け際に来ています。
171105_2028e_167th_97_30ashort171105_2224ese_168th_97_52ashort171106_0454_2ws_17th_96_34ashort171106_0523w_17th_96_28ashort






左)06:31頃の西(やや北寄り)の空の月。
中左)アップで。白い月ですが、昼間の白というよりもまだ、蛍光灯が照るような電気っぽい白です。
中)06:49頃の西(やや北寄り)の月。20分経って、「発光」感のない昼間の月に。
中右)そして東南東の地平線上には太陽が。
右)「菜の花や、月は東に日は西に」ではないですが、「紅葉や月は西に日は東に」になりました。
  正確には「月はやや北寄りの西に、日は東南東に」ですがほぼ180度状態でした~。
171106_0631wn_171th_96_15ashort171106_0631_2wn_171th_96_15a171106_0649_2wn_171th_96t_118a171106_0650ese_7a_sun






11月6~7日(月とオリオン)
左)21:26頃の東の空。イチョウ越しの月。月齢17.7、輝面率92%。
中左)22:26頃の東(やや南寄り)の空の月。月の出から3時間以上経ってもまだ東の空にいます。
中)日付変わって7日04:55頃の西(やや南寄り)の空の月。
   くっきり綺麗です。月齢18、輝面率91%。
中右)月の左にはオリオン座のおなじみの星たちが。小さな点が見えるでしょうか。
右)線を引いてみました。一眼レフではないデジカメでもオリオン大星雲(水色矢印)がうっすらと写りました。
171106_2127e_177th_92_31a171106_2226_2es_178th_92_43ashort171107_0455ws_18th_91_47ashort171107_0504ws_18th_91_45ashort171107_0504ws_18th_91_45ashort_orio






左)06:06頃の朝焼け。サーモンピンク色の雲が綺麗でした。
中左)06:22頃の西の空の月。月齢18.1、輝面率90%。危難の海の大部分が欠けています。
中右)06:47頃の東南東の太陽。
右)06:48頃の西(やや北寄り)の月。
  月と太陽がほぼ180度(正確には200度)向かい合った位置に。
171107_0606171107_0622w_181th_90_30a171107_0647_295ese171107_0648_95wn_181th_90_25ashort






11月7~8日
21:21頃の東(やや北寄り)の空の月。薄雲に覆われてぼわっとしています。
月齢18.7、輝面率84%。
171107_2121en_187th_84_19a






この後は雲がずっと広がり8日朝には雨が。月は見られずでした。

11月8~9日
左)日付変わって9日00:18頃の東の空高くに月齢19.8、輝面率74%の月が。
中左)06:37頃。北風は強いけれど快晴。黄色い色づくイチョウと月と。
中)月をアップで。月齢20.1、輝面率72%。西の空にいる月なのに高度は52もあります。
  それはこの月が沈むのが西ではなく西北西だから。
中右)08:35頃の西(やや北寄り)の空の月。海の部分が空と同じような青に。
右)09:34頃の西(やや北寄り)の空の月。ソーダブルー色です。
171109_0018e_198th_74_42ashort171109_0637ws_201th_72_51a171109_0637_2ws_201th_72_51ashort171109_0835wn_202th_71_28a171109_0934_wn101_202th_71r_16a






11月9~10日
左)日付変わって10日02:35頃の東南東の空。月齢20.9、輝面率62%。
中左)05:54頃の南西の空、半月(下弦)の丸一日前の月。
中右)06:48頃の西南西の空、赤く色づきはじめた桜の葉と月。
右)アップで。月齢20.1、輝面率61%。
171110_0235ese_209th_62_56a171110_0554sw_211th_61_67a171110_0648wsw_211th_61_59a171110_0646wsw_211th_61_59ashort






11月10~11日
左)日付変わって11日04:42頃の南東(やや南寄り)の空、月齢22の月が。
  下弦の日ですが、まさに輝面率50%の半月です。
中左)6時過の南(やや西寄り)の空高~く。
中)アップで。月には秤動があるので、50%の欠け際のクレーターは都度変わります。
中右)「逆さオラフ」(勝手に命名)が欠け際に見えます。
右)黄色く囲った位置です。
171111_0442ses_22th_50171111_0609_2sw_221th_50_69a171111_0608sw_221th_50_69a171111_0609sw_221th_50_69a171111_0609sw_221th_50_69asakasa






11月11~12日
左)日付変わって12日朝7時前。スカッと晴れた青空。
   南(やや西寄り)の空高く月齢23.1、輝面率39%の月が。
中左)08:47頃の南西の空の月と色づいたイチョウと。
中右)アップで。ソーダブルー色の月。
右)09:16頃の西南西の空の月。大きなぼっくりがいっぱい成っているヒマラヤ杉と2ショット。
171112_0654sw_231th_39_65a171112_0850sww_232th_38_51a171112_0847sww_232th_38_52ashort171112_0916wsw_232th_38_47a






11月14日
06:48頃の南東(やや東寄り)の空。このへんに月がいるはずだけど~と探して、
みつけられるとうれしいです。月齢25.1、輝面率19%。
171114_0648ses_251th_19_52a






11月16日
冷え込みが強いと昨夜の予報で聞いていても、月が見られるとなれば早起きするのがワクワク。
シャキンとした空気の中で細い月、地球照を楽しみました。
左)05:28頃の東南東、少し下の方が明るくなりはじめた空に月が。地球照も見えます。
中左)アップで。月齢27.1、輝面率6%。月の上(時計の1の文字盤の位置)にポツンと星も。
中右)地球照部分の模様も肉眼で見えました。写真ではうまく写らず少し画像を明るく処理してみました。
右)ステラナビゲータ10で再現。
171116_0528ese_271th_6_18a171116_0532ese_271th_6_19a171116_0532ese_271th_6_19alightup171116_0532stella






左)05:41頃。だいぶ空が明るくなってきました。浮かび上がる地球照のうさぎが神秘的です。
中左)アップで。輝面率は6%のまま。新月二日前なので「逆三日月」。
中右)6時前。
右)月ウオッチングをしていると、雲の流れの速さを感じます。
  さっきまで月が見えていたのにいつのまにか雲が湧いていたり、
  雲に覆われて月が見えないと思っていたら、いつのまにか雲が流れていなくなっていたり。
  06:44頃。月はちょうど雲に覆われて見えなくなってしまいましたが、
  左下の太陽から放射状に光が広がる、天使の梯子が荘厳でした。
171116_0541ese_271th_6_21a171116_0542ese_271th_6_21a171116_0557ese_271th_6_24a171116_0644ese_42asun






-------------------------------------------------------
今クールは天気に恵まれ、いろんな月相の月を見ることができました。
満月も綺麗。細い月の地球照も神秘的。
秋になると、月が空の高いところにいるのを感じます。
私の家からは、連なる住宅のために東の空低いところの月は見られないのですが、
この時期は月が東の方角に位置する時、すでに比較的高いところに昇っているので
撮りやすいのがありがたいです。
-------------------------------------------------------
※月齢、輝面率はステラナビゲータ10で調べたものを記しています。
※月齢は正午月齢ではなく、撮影時刻のものです。

月の備忘録INDEXはこちら

« 月には巨大なモグラがいるの? | トップページ | 2018年月の満ち欠けカレンダーとハロウィンのカボチャ月 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月には巨大なモグラがいるの? | トップページ | 2018年月の満ち欠けカレンダーとハロウィンのカボチャ月 »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。