« 2018年月の満ち欠けカレンダーとハロウィンのカボチャ月 | トップページ | Kobe INK物語シリーズ。神戸の豊かな街並みが広がる色の数々にうっとり »

2017年11月15日 (水)

昨冬、フラワーコーディネーターの谷津翆さんが、クリスマスリースにあしらっていて素敵♥
と思ったのがヒンメリ。北欧の藁で作ったオーナメント。

今冬、ありがたくも手に入れることができました♪  

20171102himmeli1


藁を赤い糸で結んで形にするだけでどうしてこんなにかわいくなるのでしょう。 

六角形だとほんとうに雪の結晶みたい!

20171102himmeli2short

雪の結晶をイメージしているのか、
星の輝きをイメージしているのかはわかりませんが
1800年代にスコアスビー(スコレスビー)が描いた雪の結晶

Accountofarcticr02scor_0603only
にも似ています。



【4.雪の結晶とアート】INDEXはこちら

雪の結晶INDEX(全般)はこちら

« 2018年月の満ち欠けカレンダーとハロウィンのカボチャ月 | トップページ | Kobe INK物語シリーズ。神戸の豊かな街並みが広がる色の数々にうっとり »

コメント

emiさん

ヒンメリ、モビールの形のしか存知上げませんでしたが
こちらは可愛らしいですね☆

神戸も、お近くて羨ましい限りです。^^
フランスの輸入会社が経営している
アンテナショップ?が三宮にあり、
そこのホットチョコレートが、とても美味しかったです。

私も今年は、フレーベルの星を作ろうと目論んでます♪

おんぽたんぽさん。藁と糸。ほうきをつくる材料でかわいいものがつくれちゃうのが不思議です! 神戸のホットチョコレートがおいしかったのですね! 神戸はチョコレートや洋菓子の歴史があるイメージがありますよね。フレーベルの星、私作ったことがありません。素敵ですね。立体的で。おんぽたんぽさんがどんな色合いで作られるのかぜひ拝見したいです♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018年月の満ち欠けカレンダーとハロウィンのカボチャ月 | トップページ | Kobe INK物語シリーズ。神戸の豊かな街並みが広がる色の数々にうっとり »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。