« 2018年ツバメ。場所A(その2)5月29日~6月8日ヒナ発見 | トップページ | 2018年のツバメ。場所A(その4)6月20日~22日。巣立ち »

2018年6月23日 (土)

2018年のツバメ。場所A(その3)6月11日~6月19日1羽がプチ巣立ち

その2の続きです。

【6月11日】
親が来るとヒナたちは「我こそは」と必死に口を開けて迫ります。
20180611_1

ヒナ4羽、確認。
頭にふわふわ毛がまだありますが、体は随分ふっくらしています。
20180611_2

お茶の水博士のようなふわふわ毛のアップ。
20180611_3

【6月13日】
ふわふわ毛はまだあります。
Img_5970

お尻を向けたのはフンをするため。
ちゃんと覚えていてエライエライ。
Img_5996

不鮮明ですが顔のアップ。
喉にもしっかり茶色い毛がはえています。
Img_6011

顔と同じくらいの大きさに口が開くのがすごい!
Img_6024

【6月15日】
4羽がふちに綺麗に並んでいます。
上半身がしっかり見えるくらい体が成長しています。
20180615_1

別のアングルから。4羽の体重をささせるだけの巣を作る、親ツバメの土木力、すごいです、
20180615_2

【6月18日】
4羽。綺麗に並んでいます。
随分首から下がふっくら、大きくなりました。
20180616tsubame1

綺麗に顔が並んでいるのを見ると
観音様の頭上に並んでいる「化仏(けぶつ)」を思い出します。


魅惑の仏像 十一面観音―奈良・室生寺 (めだかの本)

↑観音様の上に並んだ化仏。

一番左のヒナが翼をバタバタして落ち着きがないです。
20180616tsubame2

頭の上のお茶の水博士系ふわふわ毛が健在。
20180616tsubame3

また、左端のヒナがバタバタ。
20180616tsubame4

【6月19日】ヒナ1羽プチ巣立ち

朝。まだ4羽がいました。
20180619_1

昼。かわいい鳴き声がよく響くなと思ったら、巣の近くの看板の上に2羽のツバメが。
1羽はあきらかに黒い毛も茶色い毛も色が薄く、成鳥でないことがわかります。

20180619_
右側がヒナ。

巣を覗くと確かに3羽。1羽減っていました。
20180619__2

看板を吊っている金属の手前にヒナ、後ろに親。
親はお赤飯を炊きたいくらいうれしいことでしょう。

ヒナが飛び立つけれどすぐ失速して低空飛行になってしまうので
ハラハラしながら見守っているのがわかります。
20180619_9

手前のヒナが翼をバタバタしましたが
心もとないです。
20180619_10

少し心細そうなヒナのアップ。
まだ頭にはフワフワ毛が残っていますね。
20180619_11

親は巣の3羽のところにエサをあげに行ったり、
この看板の上のヒナにエサをあげたり。

親を見て、口を開けるヒナ。
20180619_20

親の姿を真剣な目で追っています。
20180619_21short

画面左手にある巣の方へ親が行ってしまったので。
20180619_22
「あっちに行っちゃった」と思っていそう。

頑張ってはばたく!
20180619_26
飛翔する、というより、下に落ちそうになって
がんばって羽ばたいてかろうじて墜落せず高度を保てている、という感じです。

あぶなっかしいはばたきで元の巣に戻りました。
20180619_28
左奥に見えるのが、プチ巣立ちから帰還したヒナです。

出た! ツバメのV字バランス。
20180619_35

食欲旺盛。
右から3番目のヒナがエサをもらえました。
20180619_46

間髪入れず、また右から3番目がウイナー。
20180619_49

ほどなく、エサを食べたヒナがお尻を巣の外に向けました。
ちゃんとフンは外にするという教えが身についているのですね。
20180619_56
その4に続きます。

2018年ツバメ【場所A】その1 その2 その3 その4
ツバメINDEXはこちら

« 2018年ツバメ。場所A(その2)5月29日~6月8日ヒナ発見 | トップページ | 2018年のツバメ。場所A(その4)6月20日~22日。巣立ち »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018年ツバメ。場所A(その2)5月29日~6月8日ヒナ発見 | トップページ | 2018年のツバメ。場所A(その4)6月20日~22日。巣立ち »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。