« セミの羽化を初めてみました(その1)美しい翡翠かオパールのような色合いにうっとり | トップページ | カラスウリの開花(その1)こどもの国で »

2018年8月 2日 (木)

セミの羽化(その2)ミンミンゼミやツクツクボウシの羽化の様子&ナナフシモドキ

こどもの国観察会(その1)、セミの羽化(その1)の続きです。

セミの羽化はあちこちで見られました。
ガイドの先生や、参加者の方達が真っ暗な草むらのあちこちに懐中電灯を向けて発見してくださいます。

セミB
抜け殻の少し下にいました。
180729_1901semiuka1short

羽は少し開いています。
180729_1901semiuka2
4つの脚で葉にぶらさがる様子がいじらしい。

アブラムシのようなものが身体にくっついているけれど、
払うすべがなく、じっと我慢なのでしょうか。
180729_1901semiuka3
くすぐったくないのかしら。

セミC

カツラの木の高いところ(地上から2メートルくらい)のところで
これから羽化するセミ。
葉の裏側にも抜け殻?がついているのがわかりますね。
180729_1944katsura2short

抜け殻か、そうでないかは目があるかで判断するのだとか。
目があるから、これは抜け殻ではありません。
180729_1944katsura2shortshort

セミD

羽化を始めたら、決してさわってはいけない、
セミがいる枝や葉を揺らしてはならない、のだそうです。
なぜなら少しの衝撃で死に至ったり、形が変わってしまうかもしれないから。

イベントの参加者が発見したこのセミ。
葉に押されて、向かって左側の羽がたわんでいるのがわかりますでしょうか。
180729_1947semid1

懐中電灯で照らされた写真を。
羽化したてのセミのやわらかさ、もろさを感じました。
180729_1947semid2short

横から。
翡翠かファイヤーキングのような、緑色にミルク色を混ぜたような色合いの羽が美しいです。
180729_1948semid3
抜け殻にしっかりつかまっていますね。

1分後。羽が葉から離れました。
180729_1949semid4
たわんだダメージがないようでほっとしました。
足も白っぽいですね。

朝には茶色いセミになってしまうのが不思議。

別角度からもう1枚。
目がクリックリ。
180729_1949semid5short

セミE
ツクツクボウシだそうです。
Img_8773

透けている羽。
Img_8779short
羽のつけねの少し濃い緑色が美しいです。

セミF
まだ広がっていない羽が翡翠色。
Img_8786short

セミは親の顔を知らず、誰にも教わらず、
1人、いや一匹で地上に出るのですよね。
そして自分で羽化する場所を決める。

同じ葉や近くの葉で連れションならぬ、連れ羽化もあるかもしれないけれど、
たいていはほかのセミの羽化が見えないところで一匹で静かに行う。

偉いなあ~。生命の神秘を感じる夜でした。

◆おまけ◆
虫が元来苦手な私ですが、ナナフシモドキは逢いたくてたまらない虫です。
(過去記事ではこちらこちらに)

こどもの国で逢えたらいいなあ、でも人生まだ2回しか遭遇したことないくらいだし。
ムリだろうなあ。と思っていたら、
逢えました!!!!
Img_8722
大人ですね。体長15センチはあるでしょう。
頭からアンテナのように伸びた2本のツンツンが可愛いです。

こどもの国「セミの羽化とカラスウリの花のかんさつ会」シリーズ 1 2 3
セミの羽化シリーズ 1(こどもの国セミA)  2(こどもの国セミB~F) 3(自力で発見)
虫INDEXはこちら

« セミの羽化を初めてみました(その1)美しい翡翠かオパールのような色合いにうっとり | トップページ | カラスウリの開花(その1)こどもの国で »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« セミの羽化を初めてみました(その1)美しい翡翠かオパールのような色合いにうっとり | トップページ | カラスウリの開花(その1)こどもの国で »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。